【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2020/10/20 10:06

だんだん寒さが増してきました。秋はいつ来たの?という感じであっという間に冬になってしまいそうです。こんにちは、モジャ公ネズミです。

ここしばらく外出する機会もなく、運動不足が深刻な問題になってきました。
自粛期間に入ったとたんになぜか体重計が壊れるというトラブルに見舞われ、3月以降体重を測っていません。しかし、確実に体重は増えている気がする!あまりにも恐ろしいので、まだ新しい体重計を買っていません(悪循環)

そんなわけで、近所のプールに行ってきました。ここも、3月以降閉鎖されていたのですが、6月ごろからまた再開したようです。
私は昨年の夏に来て以来だったので本当に久しぶり、一年以上はたっていたでしょうか。かなり様子が変わっていました。

こちらのプールでは
・靴袋の再利用禁止。
・番号札で入場人数を管理。
・入場する際には連絡先を申請。
・密にならないように使用できるロッカーを制限。
・サウナ室は利用禁止。
など
いろいろな対策が取られていました。

以前来たときは、夏休みだったせいか子どもも多かったのですが、今回は大人ばかりでとても空いていました。こんなに空いていていいのだろうかと思いつつ、50分ほど水中ウォーキングしてきました(長時間泳ぐ体力がないので、いつもウォーキングをします)本当なら、その後サウナに入って身体を温めるのですが、利用禁止となっていますので今回は温水シャワーで身体を温めてからプールを出ました。

50分程度ですが、水の中で身体を動かすのは気持ちいいものです。これからは暇を見つけて週末にプールに通うのもいいかも、と思いました。

気持ちはリフレッシュしましたが、その後家でラスクを死ぬほど食べたので、カロリー的にはプラスマイナスゼロです。(もしくはプラス???)

suichu_walking.png

最終更新:2020/10/20 10:11

2020/10/16 16:20

すっかり秋ですね。出戻りパート誕生日もあるせいか、一番好きな季節がやってきました。

さて、9月も終わる頃にそろそろ温泉でも入りたいね、、と車で日帰りで行ける温泉施設に行ってみることにいたしました。
埼玉県内、ときがわ町にある昭和レトロな温泉銭湯「玉川温泉」です。

2020.10.1.jpg   2020.10.2.jpg

入口には昔懐かしい3輪トラックや最近ではあまりみなくなった郵便ポスト、郵便屋さんが乗っていそうな自転車などおいてあります。中に入ってもむかーし見たことがあるような物が置いてあります。

2020.10.4.jpg

2020.10.3.jpg
ポスターや看板もなんか昭和生まれの私はなんとなく懐かしい。。まあ昭和初期生まれではないのであまり昔の物はわかりませんが・・・特に三輪自動車はあまり見たことはありません。

ときがわ町は秩父に近く、田舎なので昔の看板などは地元の商店などから割と簡単に集められたのかもしれませんね。

お風呂の中は現代風ですが、桶はお決まりの黄色に赤文字の「ケロリン」だったと思います。懐かしい。


そして大事な温泉のお湯についてですが、こちらの源泉は地下1700メートルの秩父古生層から湧出するアルカリ性単純温泉(ph10.1)だそうで、お湯はぬるぬるした感じでお肌はしっとりすべすべになるのです。

女性風呂にある泥パックもお肌すべすべになりとてもおすすめです。いいお湯でありました。



温泉に行く前に立ち寄った道の駅「和紙の里 ひがしちちぶ」もおすすめです。私はやっていませんが、手すき和紙などの体験もできるようです。色々な綺麗な和紙も売っています。
あとは道の駅なので、土地の農作物やおいしいものもたくさん売っています。

奥に入って行くと藁ぶき?茅ぶき?屋根のお家と日本庭園があり、風情があります。となりでお蕎麦をいただきました。

2020.10.5.jpg

2020.10.6.jpg
お蕎麦もおいしいです。


そしてそして、さらっと温泉に出かけたお話をして終わろうと思ったのですが、、そうはいかない。
温泉施設に入る時に気が付いたのです。。

靴を下駄箱に入れようとして何気なく靴底を見たら左右の色が違う。
上からみればただの黒いスニーカー。しかしよくみるとちょっとデザインが違う。
えーーーーっ!
2020.10.7.jpg

私、左右違う靴を履いてきたようです。車に乗ってきたのでそんなに人目には触れていないはずですが、銭湯に来る前に道の駅をゆうゆうと歩いていました。まあ上からみればよく見ないと違いはわからないから大丈夫かと思いきや、帰りに寄った大きめのスーパーの明るい所でみたら結構違う。

2020.10.8.jpg

最近は理解できないファッションもたくさんあるのでまぁ良しとしましょうかね。これは新しいファッションなのです!!
(いっそ中途半端に同じ色でなく、、まったく違ったデザインの方がオサレだったかも・・・・・)


「母さん、そういうの、恥ずかしいからやめてんか~!!」
2020.10.9.jpg




最終更新:2020/10/16 16:20

2020/10/09 14:24

すっかり秋ですね!猛暑から急に寒くなり急いで衣替えをしました。
今年ももう終わりに近づいていると思うと、1年あっという間に感じます。

外の空気が気持ちよくなってきたので、ハイキングがてら日高市の巾着田へ行ってきました!
ちょうど3年前、天皇皇后両陛下が旅行で巾着田を訪れて、満開の曼珠沙華を観賞され話題になりました。
9月から10月にかけて、広い敷地一面が真っ赤な絨毯のように曼殊沙華で染まる風景に圧巻です。
個人的に曼殊沙華の花にどこか不気味さを感じるので、あまり好きな花では無いのですが、、、
500万本もの曼殊沙華が咲いている光景は、なかなか日本で見られる場所はないのではないでしょうか。
コロナの影響もあり今年は飲食店などの店が出たり、お祭り自体は中止でしたが、
花だけは見れるだろうと、行ってみました。
日曜のお昼と言うこともあって、入口の方から人や車で込み合ってました。
曼殊沙華は川沿いに咲いているので、入口から5分ほど歩いた所にあります。

IMG_0354.jpeg

あれ?あれれ?赤い絨毯はどこですか!? 
花が、、、無い、、、、いったい何があったのか?????
写真で見た光景との差にしばらく言葉が出ない私。。。
よーく花の茎を見ると、、切られてる?刈られてる?

唯一、川沿いに残っていた花達。本数少ないのでドアップで撮りました↓

IMG_0355.jpeg

前日にホームページを見た時は、お祭りの中止は書いてあったけど花について何も書いて無かったはず。
翌日新聞に記載があったそうですが、
来年は今年の分まで綺麗に咲くように適正な管理のために全て刈りこみをしたそうですTT
残念な事に、コロナの影響もあり人が多く来ないようにした感じもします。

花は残念でしたが、近くでカワイ子ちゃん達を発見!
シャッターチャンス!とカメラを構えたら、いきなりグルーミングを始めちゃったのでお顔が撮れず。
でも可愛いお姿↓

IMG_0347.jpeg

その横に、兄弟と思われる猫ちゃん達を発見!気持ちよさそうです↓

IMG_0349.jpeg

その近くにも、目がブルーで毛並みの良いイケメン猫ちゃんを発見↓

IMG_0353.jpeg

家の近くの帰り道に咲いていた曼殊沙華の方が満開でした↓
1日でも早いコロナの終息を願って。来年は無事に祭りが開催できますように!

IMG_0357.jpeg

最終更新:2020/10/09 14:25

2020/09/30 11:17

最近、やっと涼しくなったと思いきや、休みが晴れない!しょうがないので、気になってた映画を見にイオンシネマ大宮まで車でお出かけ~。中国映画「クライマーズ」という山岳映画。いつも見に行くユナイテットシネマ南古谷では上映してなくて、調べたら埼玉ではイオンシネマで大宮でしか上映してませんでした。でも、車だと30分くらいなのでよかったです。


この映画のストーリーは、1960年、ファン・ウージョウ率いる3人の中国登山隊は、無謀とも言われた北稜からのチョモランマ(エベレスト)登頂に世界で初めて成功する。しかし、その途上でファンは、雪崩による滑落の危機に遭遇した仲間を救うため、証拠となる映像を記録したカメラを失っていた。そのために登山隊の偉業は国際社会で認められることはなかった。それから15年後、冬の時代を明けた中国が再びチョモランマ(エベレスト)に再挑戦することになり、くすぶっていたファンは第2次登山隊を結成し、再び世界の最高峰を目指すことになる。そんな内容です。

クライマーズ

感想は、恋愛あり、ロープアクションなど、山の厳しさが描かれており、面白く見れました。ジャッキー・チェンが最後にちょっとだけ友情出演していました。

山岳映画はドイツ映画が多いのですが、中国映画は初めてです。さすがに映画見ていたのは皆さんいい年のおじさんばかりでした!

帰りは、初めてイオンで総菜を買って帰りました。たまには行ったことのないスーパーで総菜を買うのは楽しいです!

最終更新:2020/09/30 11:17

2020/09/18 14:50

暑さも少しずつやわらぎ、穏やかになってきました。ようやく秋の訪れでしょうか。過ごしやすくなってきて嬉しいです。こんにちは、モジャ公ネズミです。

自粛期間、週末もどこにも出かけられない日が続いていました。近所へ買い物くらいは行っていましたがそれだけで終わってしまっていました。
ゴールデンウイークはお友達とオンライン飲み会などもやりましたが、その後は週末は家族とだけすごす日々が続きました。
家族と過ごす週末が楽しくないわけではないのですが、やはりお友達とも会いたいもの……。

そんな訳で本当に久しぶりに一日だけですが、お友達と会ってきました。
行ったのはこちらです。

東京国立博物館 特別展「きもの KIMONO」


もともとは4月から開催予定だったものですが、延期になり6月からの開催となっていました。しかも、事前予約制で人数制限がありました。
どんなものかとおそるおそる行ってみましたが、行ってみるといつも人がいっぱいな博物館の中が適度な人数になっていて逆に見やすい快適な空間になっていました。

室町時代後期の小袖から始まって、明治大正昭和の銘仙などたくさんの着物が展示されていました。
着物の形も時代によって少しずつ変わっているのがわかって面白かったです。
信長、秀吉、家康の陣羽織や着物が、どれもまったく雰囲気が違っていて、着るものには人の個性が出るなあと感じました。
天璋院篤姫のものがたくさん展示されていましたが、彼女はスズメ好きだったそうで、いろいろなスズメグッズがありました。かわいい目がハート

とにかく豪華な着物が盛りだくさんで眼福な展示でありました。

今まではなかなか博物館にも行きづらい感じでしたが、早く気軽に行けるようになりたいですね。

IMG_8292.jpg

最終更新:2020/09/18 14:50

ページ上部へ

カレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月