【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2015/09/03 19:19

結局。。。


お祭り衣装って何をそろえればいいの!?



はじめてお祭りに参加する人にとって、

最初にして最大の疑問だと思います。。。



というわけで、

今回は、お祭りスタイル別に必要な衣装を解説したいと思います。




まずは、動画でお祭りスタイルを

ざっくり把握してみてください!!


 ↓  ↓  ↓







まず、お祭りの超定番スタイルといえば・・・



江戸前スタイル

です!!


001.jpg


江戸時代の大工さんが着ていた衣装が発祥のお祭りスタイルです。


三社祭りや神田祭りなど、

有名なお祭りで着ている衣装がこれになります。


004.jpg


基本的に、

・腹掛(はらがけ)

・股引(ももひき)

・鯉口シャツ

を合わせたスタイルになります。


これに、地下足袋を履いたり、雪駄を履いたりします。


袢纏を着る場合は帯も必要です。


お祭り初心者で何を買っていいのか分からない人は、

とりあえずこのスタイルにしておけば、間違いないです!!




続いて・・・


夏のお祭りでよく見かける、


ダボスタイル


です!!


002.jpg


お神輿を担ぐ人たちが、

お祭りの行き帰りに着る衣装です。


もちろん、お祭りの最中に着ていてもかっこいいです!!


005.jpg



基本は、

・ダボシャツ

・ダボズボン

をあわせてきます。


ダボシャツと鯉口シャツは形が似ているので、

同じものだと勘違いしている人がよくいますが、

これは間違いです!!


まったく異なるシャツですので、混同しないように注意しましょう。


▼ダボシャツと鯉口シャツの違いの詳細はこちら▼

https://www.rakuten.ne.jp/gold/sumitaya/hajimete/hajimete_daboandkoikuchi.html




そして最後に、


半たこスタイル


です!!


003.jpg



夏祭りでお神輿を担ぐ人たちがよく着ている衣装です。

半ズボンなので、見た目も涼しげです。



006.jpg


基本的には、

・半股引(はんたこ)



・鯉口シャツ

または

・晒し

を合わせます。



なるべく短いハッピを着た方がかっこいいです。


身丈の長い袢纏を半たこスタイルに合わせて着る時には、

半たこが見えるように袢纏のスソを折り曲げたほうが、

見た目がかっこいいです。





以上、参考になりましたでしょうか。



今回説明させていただいたスタイルは、

あくまで一般的なスタイルになります。


お祭りによっては、全く異なるスタイルの場合もありますので、

衣装の規定については、かならずお祭り主催者にご確認ください!!




今回の他にも、祭すみたやのノウハウページで、

お祭り衣装選びのポイントを解説しています。


▼お祭りノウハウページはこちらです▼

https://www.rakuten.ne.jp/gold/sumitaya/hajimete/tokushu_top.html



お祭りに参加するときの参考にしてみてくださいね~!!

最終更新:2015/09/03 19:19

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年