【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/03/30 20:30

こんばんは。
齋藤です。

皆様お花見は行かれましたか?
私は来週の休みの日に天気が良ければ行こうと考えているのですが、年甲斐もなく先週から楽しみで仕方ありません。

天気の良い日に出店で美味しいおつまみを買って大好きなお酒が昼間から飲める。

しかも外で。

ドキドキが止まりません。

先日もニュースで報道されておりましたが、皆様もくれぐれも自分に合った量とペースで楽しみましょう。

私も気を付けます…。


GREGORYより今年の春夏の新色が各モデル続々と入荷しております。
5D7DCAE0-5D1D-4261-92BB-52D617770337.jpeg

先日、小暮もインスタにてヒッコリーストライプをテールメイトにスポットを当ててご紹介させて頂きましたが、本日は新色ヘリンボーンオリーブを「DAY PACK」にスポットを当ててご紹介させて頂きます。

ヒッコリー、ヘリンボーンとワークアイテムに多い生地、柄が今年のモデルの特徴です。

1日分の荷物がすっぽり収まる事から名付けられたデイパック。

バックパック界のロールスロイスとも呼ばれる名作中の名作ですが、何やらこのヘリンボーンオリーブはスペシャルな雰囲気が漂っております。

まずはタグです。

6C6E534D-628D-4079-B1C5-6D59A2050BAB.jpeg
通常、クラシックシリーズのタグはボディの色、柄に関係無く、統一された黒いタグを使用しております。

数年前にオールブラック、オールホワイトとして全てのパーツの色を統一したモデルを発売した際にもブラックやホワイトのオリジナルタグは使われておりましたが、それはワントーン推しのモデルでしたので納得でした。

しかし今作のヘリンボーンオリーブにもオリジナルタグを使用しております。

それだけで何か特別な感じがして、ミーハーな私はそれだけで惹かれてしまいます。

次はジッパー。

7FB331C1-8FC8-4F94-8C37-691620759D17.jpeg
こちらも通常のクラシックシリーズはシルバーのタイプを統一して採用しておりますが、こちらはゴールドのジッパー。

YKKの#10ジッパーですのでサイズは同様ですが、鈍く光るゴールドとボディのオリーブが最高の組み合わせで見とれてしまいます。

また他の金属パーツ部分も全てゴールドで統一されており、都会的で洗練された、より大人っぽい印象となります。

そしてプルタブ。

E8874241-F164-4E15-8644-11A06C2A4D34.jpeg
こちらも通常はブラックかブラウンのレザーの物が付きますが、今作はボディと同色のオリーブのキャンバスとなります。

それを4重にして縫っているので、強度は申し訳なし。

フロントのポケット部分もその他全てこのタイプに統一しております。

この手のタイプは初見ですが、レザーの水、乾燥に弱いデメリットを考えると洗う際も取り外さなくて良いし色のバリエーションは豊富だしメリットも多そうですね。

最後は内側スリーブ。
5FBD2DD6-13FD-49F5-9211-EAE2929DEA64.jpeg

通常はカラーこそ豊富ですが、リップストップナイロンが使用されていることが殆どです。

しかしこちらも初見なキルティング。

しかもボディと同色。

格好良いですねぇ。

キルティングにする事でクッション性も向上し、よりパソコン等の電子機器も安心して収納出来ます。

今作はただのアウトドアという位置付けではなく、従来の機能は継承しつつも、よりタウンユースで取り入れやすいようワーク、カジュアルに振ったグレゴリーの新たな提案だと勝手に解釈しました。

だから特別なんだなと。
376D9A43-8317-43B5-B8F1-DD55BBA3E9F3.jpeg

グレゴリーの創始者、ウェイングレゴリーの名言
「バックパックは背負うものではなく着るものだ」
の言葉通り、他の追随を許さない背負い心地、その他諸々の特徴は文にすると難しく私の文才では伝えきれません。

なので、お店で実際に背負って感じて頂き、お話しさせて頂きたいと思います。

新生活に向けてバッグが決まっていない方、新年度に向けて気持ちも新たにという方、定番色も揃っておりますよ。

もう1色、新色のブラックタペストリーも入荷しておりますが、こちらは明日インスタにてご紹介させて頂きます。

気になる方は是非お店でご覧下さい。

最終更新:2019/03/30 20:31

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月