【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/02/28 20:30

こんばんは。
ROOTの齋藤です。

本日はこの春より新しく取り扱うことになった新ブランドのご紹介です。

UNIVERSAL OVERALL

ECC11225-3F3C-4876-B2CA-9798D7C60131.jpeg
1924年にアメリカのシカゴで創業を開始し、ほぼ一世紀近く拘りのワークアイテムを追求しているブランドです。

近年では大手セレクトショップ等での別注アイテムが注目されておりますが、別注が出来るのも元の素晴らしいオリジナルがあってこそです。

そんな訳でユニバーサルオーバーオールと言えばこれ、大定番のTCカバーオール。

テーラードジャケットほどかっちりせず、Gジャンほどカジュアルではない。

無駄なデザインはいらないし、形にクセはいらない。

そんな飽きの来ない、一重のジャケットをついに見つけました。

3A86B676-8508-45DE-A417-CC1668F455BF.jpeg
TCツイル生地はしっかりとワークウェアらしい強度を持ちながら、デニム生地には無い自然な光沢があり上品な印象となります。

その光沢がいやらしくならず全体を締めてくれるので、スウェットアイテムと組み合わせても子供っぽくならず、またシャツスタイルもばっちりハマる上品なカジュアルとなります。

シルエットはやや緩め。

腕、胴回りに余裕があるので気温に合わせて地厚のインナーを着ても肩や胸に窮屈感は無し。

しかし着丈は長くないので、上半身が大きく見え過ぎる事もありません。

絶妙のバランスです。

E4EA0D18-3CF8-4A9D-9FA5-3C1DCCC48CD5.jpeg
トリプルステッチやドーナツボタン等ワークウェアのディテールは残しながらも、それを全面に押し出す事もなく様々な洋服と組み合わせ、それぞれお互いを引き立てあえる事の出来る万能選手な所も幅広いシーズンに着れる一重ジャケットに欠かせないポイントです。

汎用性の高いカバーオールというアイテム自体の形は個人的に好きな形でしたが、この雰囲気のカバーオールは初で一気に虜になりました。

26D98519-BA82-4D31-A458-74E6EDAC6E28.jpeg
クオリティに対してのプライスも大満足です。

気になる方は是非お店でご覧下さい。



ROOT熊谷 齋藤

最終更新:2019/02/28 20:31

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

今月

過去の日記

2019年
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月