【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2019/03/02 21:38

どうも松本です。

FILSON
IMG_9199.jpg
フィルソンより

アングラーキャップが入荷しました。

浅めのフォルムと長めのつば

水面の反射を抑える濃い色の裏地と

アングラーの名の通り

釣りをするために生まれたキャップで

直球な刺繍のデザインも相まって

いつか昔

お父さんが使っていたような

飾り気のない佇まいが特徴です。
IMG_9193.jpg
洋服が好きになってくると

意図的に装飾されたものが

身に付けたくなくなるというか

ファッションをあまり意識していないものを

求めてしまう時があります。

ワークやカレッジなどの

実用からうまれたものを身に着けるのも

そういった気持ちからなのでしょうか。

それとはまた別に

ただ家にあったから被っただけ

なんて

自分で買った

選んだという意志すら介在していない

完全無作為なものを身に着けたいと

思う事すらあります。
IMG_9169.jpg
もちろん

僕はこれを選んで

そして自分の意志で被っているので

十二分に作為的なのですが。。。

この帽子の持つ

そういった

たまたま家にあった感が

僕の琴線に触れるのです。
IMG_9208.jpg
こんな説明でなんですが

これ僕が一番着たかった帽子でもあるんですね。。。



Always in a heart passion!!

Always in a heart fashions!!!

最終更新:2019/03/02 21:38

2019/03/01 22:24

どうも松本です。

今日は楽天の更新もあるので

急ぎ足でシャツの紹介です。

ITAZURATOKAGE
IMG_9186.jpg
イタズラトカゲより

タッタソールBDシャツが入荷しました。

柔らかな白地に

爽やかな青のグラデーションが織られた

ソフトツイルの爽やかなシャツなのですが

タッタソールの

最も優れた点を文章にしようとすると

非常に難しいのですが
IMG_9188.jpg
作られた清潔感があるというか

妙に生活感が似合うというか

お母さん子っぽいというか

ほめられているのかは別として

どこかナードさが感じられる

それが最大の長所です。
IMG_9192.jpg
ギンガムやタータンなどの

定番的なチェックは

きちんと着たいのですが

タッタソールは

下のTシャツの首元が

首からちょろっとのぞいてるくらいが

不思議とかっこよく見えます。
IMG_9138.jpg
もちろん

これは一枚でパッと着た時の話で

インナーとしては

無地以上柄未満の柄は

非常に優秀で

アメリカントラッドな柄ゆえ

襟が小ぶりで着丈が短く

シルエットのよいものが

なかなか売ってないので

イタズラトカゲで作る

価値のあるシャツだと思っています。

こんな説明でなんですが

これ僕が一番着たかったシャツなんです。



Always in a heart passion!!

Always in a heart fashions!!!

最終更新:2019/03/01 22:24

2019/02/28 20:30

こんばんは。
ROOTの齋藤です。

本日はこの春より新しく取り扱うことになった新ブランドのご紹介です。

UNIVERSAL OVERALL

ECC11225-3F3C-4876-B2CA-9798D7C60131.jpeg
1924年にアメリカのシカゴで創業を開始し、ほぼ一世紀近く拘りのワークアイテムを追求しているブランドです。

近年では大手セレクトショップ等での別注アイテムが注目されておりますが、別注が出来るのも元の素晴らしいオリジナルがあってこそです。

そんな訳でユニバーサルオーバーオールと言えばこれ、大定番のTCカバーオール。

テーラードジャケットほどかっちりせず、Gジャンほどカジュアルではない。

無駄なデザインはいらないし、形にクセはいらない。

そんな飽きの来ない、一重のジャケットをついに見つけました。

3A86B676-8508-45DE-A417-CC1668F455BF.jpeg
TCツイル生地はしっかりとワークウェアらしい強度を持ちながら、デニム生地には無い自然な光沢があり上品な印象となります。

その光沢がいやらしくならず全体を締めてくれるので、スウェットアイテムと組み合わせても子供っぽくならず、またシャツスタイルもばっちりハマる上品なカジュアルとなります。

シルエットはやや緩め。

腕、胴回りに余裕があるので気温に合わせて地厚のインナーを着ても肩や胸に窮屈感は無し。

しかし着丈は長くないので、上半身が大きく見え過ぎる事もありません。

絶妙のバランスです。

E4EA0D18-3CF8-4A9D-9FA5-3C1DCCC48CD5.jpeg
トリプルステッチやドーナツボタン等ワークウェアのディテールは残しながらも、それを全面に押し出す事もなく様々な洋服と組み合わせ、それぞれお互いを引き立てあえる事の出来る万能選手な所も幅広いシーズンに着れる一重ジャケットに欠かせないポイントです。

汎用性の高いカバーオールというアイテム自体の形は個人的に好きな形でしたが、この雰囲気のカバーオールは初で一気に虜になりました。

26D98519-BA82-4D31-A458-74E6EDAC6E28.jpeg
クオリティに対してのプライスも大満足です。

気になる方は是非お店でご覧下さい。



ROOT熊谷 齋藤

最終更新:2019/02/28 20:31

2019/02/27 21:13

ストックマン 松本
IMG_8865.jpgJACKET PENFIELD
SWEATER NORMAN TULLOCH
PANTS WILDTHINGS
SHOES DANNER
CAP MIGHTYSHINE
DAYPACK GREGORY

毎日服を着ているので

服の重要性はもちろん感じていますが

普段よりそれを高く感じるのは

旅行時ではないでしょうか。

気候になじむのはもちろん

服装が行く先で変に浮かないよう

考えるのが腕の見せ所です。

ペンフィールドのダウンは

デザインや全体のシルエットが

ノスタルジックでピッタリだと

10年ぶりに着ましたが

街では若者が

最先端の防水ダウンを着ていました。



Always in a heart passion!!

Always in a heart fashions!!!

最終更新:2019/02/27 21:13

2019/02/26 20:30

こんばんは。
ROOTの齋藤です。

REDWING
34C4205D-83CB-4007-B087-F0C62DD7BFC6.jpeg

本日は新作の#8049フォアマンオックスフォードのご紹介です。

新作としてご紹介ですが、前からあったじゃんとお思いの方もいらっしゃると思います。

元々1950年代にベストセラー単靴だったモデルを元に、2014年-2015年シーズンに#8050として発売され当店でも扱っておりました。

レッドウィングの単靴で#101ポストマンや、#9096キャバリーチャッカ等に用いられるNo.210のラストはドレスシューズタイプやユニフォームシューズの為に開発されたラストです。

その為足にフィットするよう設計されており、アッパーのボリュームを抑えた綺麗な曲線が特徴です。

足入れがしやすくクセの無い型は日本人にも相性が良いラストだと思います。

CA824C90-3DF6-48FB-99D0-4ED7D36B138F.jpeg
それとは別にフォアマンのNo.8ラストは、レッドウィングで使用されている最古のラストでワークブーツ用のラストでプレーントゥでありながらしっかりとしたボリュームあるアッパーが特徴です。

そのボリュームこそ、単靴でありながらドレスとワークの2つの要素をあわせ持ち二面性を感じられる事が最大の魅力です。

大人気のベックマンや、昨シーズン話題となったスポーツオックスフォード等が同様のラストを使用しています。

近年のヒットモデルはこのラストが多い気がします。
ただ私の好みなのかもしれませんが。

その魅力に惹かれ、私も2年ほど前に購入し愛用しております。

そして今回の#8049は、前作の#8050のアップデートバージョンとなります。

レザーやソール等の全体的な仕様は同じですが、実際に履いていて感じていたことが見事に改善されました。

8D585403-B45C-41E8-9707-7A32C23508D4.jpeg
大きな変更点はシューレースを通すハトメが4つから5つになった所。

実際履いていて靴の入口が広く、ジャストサイズで履いても普段より大きなサイズを履いているかのようなゆとりが生じておりました。

ハトメの数を増やし長さを持たせた事により履き心地が向上。

4BE936E5-8516-423D-A68D-25E9D5C238E0.jpeg
もう1点、ヒールカップが小さくなり、しっかりとしたホールド力と合わせてフィッティングが格段に良くなりました。

仕事中に片膝を立ててしゃがんだりすることがよくあるのですが、その度にかかとが浮いてしまい気になる事がしばしば。

足がカパカパするストレスも無くなり、前作と履き比べると差は歴然。

まあ、私は前作のままでも十分満足しているのですがさすがレッドウィング。
妥協は許しません。

8988D1C3-92A8-4EDC-AAE2-FCC6F6259907.jpeg
進化したこの履き心地、是非お店でご体感下さい。



ROOT熊谷 齋藤

最終更新:2019/02/26 20:31

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2019年
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月