【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2019/03/26 20:30

こんばんは。
齋藤です。

本日は展示会の為、都内に出ておりました。
1社会場が原宿だったので駅を出ると春休みに入っているので、熊谷で生活しているとうちわ祭りの時しか見掛けない程の大勢の人達で表参道は混雑しておりました。

あまりの人の多さに目が疲れて頭痛がしてしまい、つくづく自分は田舎者だと実感しました。

来月のゴールデンウィークに向けてのイベントを計画しており、その話しも詰めてきましたので近日中にお知らせさせて頂きます。

皆様、楽しみにしていて下さい。

本日はBISON DESIGNSよりナイロンベルトのご紹介です。
57795012-6FC7-44A8-A98C-B114C182D37B.jpeg
1987年にアメリカのコロラド州より誕生したバイソンデザインズ。

ウエビングベルトや登山、クライミング用のアクセサリーが注目され、思わず目を惹くポップなデザインやカラフルなグッズも数多く展開しており、そのクオリティとプライスに度肝を抜かれるブランドです。

実は当店も以前より柄物のベルトはひっそりと扱っていたのですが、今春新たに定番の無地を揃えました。

秋冬は洋服の着れる枚数が多い為、トップスには着る方それぞれの技を駆使しあれやこれやと変化をつけられます。

着丈の長いコートや、ボリュームあるダウン、メルトン等どうしてもトップスが主となる季節はパンツはシンプルな方が邪魔せずバランスが良いです。

しかし春になるとトップスの枚数が減り、着る洋服自体も段々と薄くなります。

春物の羽織りですと、レディースアイテムに比べメンズはどうしてもバリエーションが少なく、個人的にも着ていて今日は何かさっぱりしてるな、と思う事があります。

全身無地のアイテムの日は余計に感じます。

トップスがシンプルになった時、どう無理なくパンツ部分に目を向けさせるか。
BB1CFD7C-BEFB-4DAF-8EEF-1AB69D23EC81.jpeg
色々試した結果、本日ご紹介の様なベルトを下に垂らしてポイントを1つ足すことが全体の雰囲気を壊さずにやり過ぎた印象にもならず最適でした。

私も春夏秋はこの手のタイプを長年愛用しており、逆に無いと違和感さえ感じる程頼っております。

素材は軽くて頑丈なナイロン。

水や汗を弾き、汚れにも強いです。

A5FF2852-B809-435C-8D02-D184F1883C85.jpeg

タウンユースからアウトドアまで。

コットン素材にはない光沢も、爽やかな陽気の春夏シーズンに軽さをもたらせてくれます。

F59A2165-3963-4273-B3EE-E3B4D97D66B6.jpeg

カラーはみんな大好きな3色。

様々な洋服の色、ジャンルにマッチするカラーのみのチョイス。

368D2A02-BCBD-479B-96A5-DB69437F3091.jpeg

それだと物足りない方、1つだけ飛び道具もございます。

文句なしのプライスにやはりうれしいアメリカ製。

今年の春夏は垂らして行きましょう。

気になる方は是非お店でご覧下さい。

最終更新:2019/03/26 20:31

2019/03/23 20:30

こんにちは、小暮です。

気は早いですが、ちょこちょこ入荷もあり、そろそろTシャツに手を伸ばしたい時期です。
Tシャツの下にロンTやシャツ、パーカーなんかを着るコーディネートは今の時期しかできないですし、去年のTシャツを使うより新しいTシャツで組みたいものです。

ということで本日はTシャツのご紹介です。

schott
1FC79070-9B58-4FE2-9CF8-6B87A92E0C8F.jpeg

ショット定番のボーダーポケットTシャツですが、マスタードカラーにスポットを当ててご紹介します。

マスタード、鬼アツです。

太いピッチが最大の特徴であるショットのTシャツ、定番の黒白や黒赤も非常にカッコいいのですが、ロカビリーな印象が強く、少し柔らかい印象を求める方やショットビギナーの方には選びにくいカラーリングなのかもしれません。

BC2C47C3-766D-41B2-863B-8D6F7335A46E.jpeg

そこにこのマスタードカラーです。
今春は特にコーラルピンクやマスタードのお洋服沢山見かけますよね。

当店でもマスタードカラーの商品多数入荷しているのですが、細いピッチのボーダーではよくみるカラーリング。
ショットのTシャツでこのカラーというのが嬉しいところです。

同色の胸元にあしらわれた刺繍とゴンブトピッチのボーダーはショットの世界観。
これまた今春沢山見かけるベージュのアウター、パンツなんかにはドンピシャにハマる色だと思うので、そんなショットの世界観は残しつつ、カジュアルなコーディネートでも決まってくれるのが嬉しいです。

B9A95719-F54D-402B-8643-17BB8241EBC9.jpeg

柔らかい印象を求める方やショットビギナーの方におすすめと言いつつ、ゴリゴリのライダースなんかのハードなアイテムの下に仕込んでも非常にカッコ良さそうですね!

4D7DCD8A-A9E9-4AF4-9FE9-072DBA754AA2.jpeg

素材はもちろんコットン100%
今の時期は重ね着で、夏は一枚で、
ロングスパン楽しんで頂きたいTシャツです。
薄くて夏場何枚も持ちたいTシャツはこれからですが、
こんな感じのTシャツ、今からですよ!
お待ちしております!

最終更新:2019/03/23 20:31

2019/03/22 20:30

こんにちは、小暮です。

先日、梅が咲いているのを見て、
「もう桜が咲いているではないか」
とiPhoneでパシャパシャ写真を撮りまくった情緒もへったくれもない私ですが、春が好きです。

本日はジョンブルからリメイクのフレアスカートをご紹介します。

JOHNBULL

D8222F98-75DD-497F-AEF2-C35C4279EAC1.jpeg

今期のジョンブルレディースアイテムは個人的にヒットが多く、紹介してもしきれないのですが
中でもこちらのフレアスカートはめちゃくちゃおすすめしたい商品です。

子供のころ、シーツを腰に巻きつけて、気持ち悪くなるほどくるくる回り続けるお姫様ごっこを、女性の皆様はしたことがあるのではないでしょうか。

なかったら忘れて欲しいのですが、
こちらのスカートは大人になった今もくるくると回り続けたくなるようなフレアのシルエットが魅力です。

前面に施されたダブルファスナーに目を奪われて、そこばかり注視しがちですが、
サイドの切り替え、後面のダーツによってこのシルエットが生まれています。
まるでパニエでも仕込んでいるような大胆な広がりと対にギュッと絞られたウエスト、裾の断ち切りで生まれた自然なフリンジは流石のジョンブルです。

1D5F1612-BE44-449C-A127-0E4862219FA9.jpeg

身長160センチの私がMサイズを着用してこの着丈。
大胆なシルエットでありながら長く設定されたこの着丈は可愛らしさを一定に抑え、エレガントさとマニッシュさをプラスしてくれているので、どんな年齢層の方にもバッチリハマりそうです。

2C278CCB-541C-4E69-A594-9C5685E26E5E.jpeg6270DD02-CDF7-4203-8318-575F99B902AE.jpeg

ダブルファスナーはフェイクではなく、本当に全開することが可能なので、スリットっぽくしたり、色々な着方が楽しめるのではないでしょうか。

7CAB93C0-A267-4EB2-B792-3DA1AB7A8D7A.jpeg

私はブーツで着用しておりますが、パンプスやスニーカー、サンダルなんかでも洒落て見えそうです。
レッドウイングだと、ペコスブーツなんかを履いても絶対かっこいいですね。

ホワイトは入荷ほやほやですので、デニムしかまだご覧頂いてない方にもご覧頂きたいです。
まったく違った印象ですので是非!

お待ちしております。


最終更新:2019/03/22 20:31

2019/03/19 20:30

こんばんは。
齋藤です。

昨日は当店で働いておりました末石の送別会を行いました。

末石は高校生の頃からお店に通ってくれていて卒業と同時に当店に入社し、専門学校に通いながら働いてくれました。

学業との両立は難しかったと思いますが、持ち前の笑顔と気配りで頑張ってくれました。

専門学校を卒業と同時に美容師になる事は分かっていたので、このタイミングで退社するのも確定事項でしたが仲間が旅立って行くのは寂しいものです。

送別会では小暮が女子力を発揮し、あれやこれやとアイデアを出し末石を送り出しました。

未来へやる気と期待に溢れた若者を見てとても刺激的な夜となりました。

私がそうなのですが、自分に合う美容室がなかなか見つからない方、髪型にお悩みの方、もう少しお待ち下さい。

カリスマ美容師をご紹介します。

さて、本日はgym masterの新作のカーディガンのご紹介です。

1DB248AB-145A-440B-B9CD-EC18DEA24E29.jpeg
カナダ発のアスレチックウェアブランドらしい非常に素材に拘った一枚あると重宝するアイテムです。

通常3本の糸で編まれるスウェットに対し、2本の糸で編まれたインレイ編みと呼ばれる技法を採用しております。

こうすることでこの時期に非常にちょうど良い生地を作ってくれます。

Tシャツ以上スウェット未満。

まさにこの例えがピッタリな厚さの生地が作られ、さらにパイル編みの様な表情が生地自体に現れます。
0F7770EA-7100-4C08-927D-941B546E0D92.jpeg
さらにジムマスターはブロックインレイと名付けた凹凸を加え、よりハリとコシの強いしっかりした生地が生まれます。

フロントのボタンを全部開けても、生地がヘロヘロせず型崩れもしにくい頼もしさ。

0BB76568-8773-4F28-8189-550CCC25AD7B.jpeg
通常カーディガンだとフロントがVラインの物が多いです。

Vゾーンのしっかりと入ったタイプだとシャツとの相性が良く、少し真面目な印象が強くなってしまいます。

こちらはリブ襟の付いたタイプとなり、MA-1の様なカジュアルな雰囲気で着用出来ます。

さらにこうすることで、カーディガン=インナーというだけではなく、もう一枚外側に着るジャケットとしての着方も楽しめます。
26F90586-0F3C-414E-8D28-031E84E2033B.jpeg

気温の差が激しい季節の変わり目は、インナーを色々と調節して着れるバリエーションを楽しみたいです。

気になる方は是非お店でご覧下さい。

最終更新:2019/03/19 20:31

2019/03/17 21:09

ストックマン 松本
IMG_9725.jpg
COAT INVERTERE
PARKA GYMMASTER
T-SHIRTS UNKNOWN
THERMAL WAREHOUSE
PANTS JOHNBULL
SHOES PRAS
SOCKS MAUNAKEA
CAP FILSON

この頃は春らしい色を着ています。

かなり久しぶりに

前開きのパーカーを着ましたが

重ね着をする身としては

前が開く必要ないことが分かりました。

服に限ったことではないですが

何事も時々再確認する必要がありますね。



Always in a heart passion!!

Always in a heart fashions!!!

最終更新:2019/03/17 21:09

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月