【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2017/02/01 10:03

gorufunisi.gif
9:12 2017/02/01 ゴルフ日誌f172

 今朝は腕を振らぬことを身体に教え込んだ。

 本能は腕を振ってボールを飛ばすことである。だけど腕を振れば
左肩がどうしても動いてしまう。軸心に近い肩が動けば円運動は即
座に崩れてしまう。なぜならゴルフスィングは身体を軸としてクラ
ブヘッド円運動である。円運動に厳然たる法則がある。

 軸心から離れるほどその運動量は大きくなる。軸心から肩があり
腕がありグリップがある。クラブヘッドが仮に最高の10とすれば肩
はゼロに近い1である。グリップが5でクラブヘッドが最高の10であ
る。この10:5:1の関係を維持しないと円運動は崩れてしまう。

 正しい円運動には遠心力が生じクラブヘッドは走る。腕を振れば
肩がどうしても動いてしまう。1が1.5になればた正しい円運動は即
座に崩れ遠心力消滅してしまう。円運動は絶対追い越し禁止である。
腕を振らないためのドリルがある。クラブを両手で胸につける。こ
のクラブを振るには腰が動き出さないとクラブは振れない。

 腰によって肩が回されクラブが動き出す。これがゴルフスィング
の基本中の基本である。クラブを主動させない、受動させる。これ
が基本である。腰がまず動き出し肩が回る腕は肩によって振られる
振るのではない。ダゥンスィングの要点はオール受動である。

 下から回りだして肩、腕、グリップ、クラブヘッドと下からの動
きがクラブヘッドに伝われば正しい円運動がクラブヘッドに伝わる。

最終更新:2017/02/01 10:03

ページ上部へ

カレンダー

2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム