【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/02/07 09:30

gorufunisi.gif
8:49 2020/02/07 ゴルフ日誌g206

 上と下に時間差をつける。

下が先に行く腰がアドレスのところに戻らないと
腕を下ろさない。胸郭を引いてテークバックをする
腰が先に行く、右膝を曲げるから右肩が下がる。
1拍遅れてクラブが下りてくる。腰が戻るから胸も
戻るが45度右に向けて置く。

 クラブヘッドは四時半のところにグリップより下
に下ろす。フェースは天に向いている。グリップは
前傾姿勢の腰の高さにある。左腕と胸の間から前方
が見える。このグリップとクラブヘッドの高低が小
さく体幹を回してインパクトするポイントがありそ
うである。
 
 グリップは低く腰の近くを小さく回る。これでヘ
ッドスピードは加速される。理論は分かっているが
このようには出来ない。どこか違うことをしている
からであるが、必ず原因がある。そこを見つけ出し
修正するこれが練習である。

 どうしても上と下が同時にスタートする。これが
人間の習性である。この上と下の時間差をつけない
と平凡な球になってしまう。

スマイル



最終更新:2020/02/07 09:30

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム