【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/04/11 14:53

gorufunisi.gif

 9:43 2019/04/11 ゴルフ日誌e898

 肩が回らないので苦労したが解決した。

 肩を回すのはクラブヘッドに大きく運動さすために回してい
る。老人になると肩が90度は回らない。そこでグリップを上げ
て肩胛骨を押し上げる。これでクラブは45度寝てクラブヘッド
は所定の位置に収まる。肩は80度も回っていない。

 これで十分である肩を回すのはクラブヘッドに仕事をさすた
めである。グリップを押し上げてクラブを立てれば肩を90度回
らなくてもシャフトは45度ねてクラブヘッドは90度回したとき
の位置に収まる。無理して体制を崩しては虻蜂とらずになって
しまう。

 クラブは縦に上げて横から下ろす。このドリルに剣道コック
がある。晴眼に構えてシャフトを立てる。これがコックである
そのまま右に向く。そこからボールをヒットする、ボールに当
たる気がしない。事実ボールに当てに行けば確実にソケットす
る。
 
 横に下ろせばきっちり当たる。ここでボールに当てずに一旦
横に下ろして一気に手を返してボールをヒットする。人間の本
能としては腕を振ってボールを飛ばす。これが常識であるゴル
フに関しては常識が邪魔をする。

 腕を振ればどうしても左肩が動いてしまう。軸心に近い左肩
が動けば円運動は即座に崩れてしまう。ゴルフスィングは身体
を軸としたクラブヘッドの円運動である。円運動には厳然たる
法則がある。外周に行くほどその運動量が大きくなる。

 仮にクラブヘッドを最高の10すればグリップは5肩はゼロに
近い1である。この10:5:1が保たれてこそ円運動が成り立つ
。正しい円運動には遠心力が発生する。だから振り回さなくて
もボールは良く飛んでくれる。腕を振ると1の肩が1.5も2にも
なってしまう。

 クラブヘッドは相殺されて9にも8にもなってしまう。どん
なすばらしいレッスンを受けても腕を振って打っている限り無
駄な努力としか言いようがない。腕を振らないのが基本中の基
本である。このことを出来なくても知っているから95歳になっ
てもゴルフが出来る。

 先日のクラブコンペでも風邪を引いていたのに52:45で回れ
たネット3アンダーで3位入賞した。残念ながら95歳になって
はじめて挑戦したエージシュートは2打オーバーであった。2
週間ほどゴルフが出来なかったが14日の月例杯は両方とも狙っ
ている。

スマイル

最終更新:2019/04/11 14:53

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム