【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/02/12 09:10

gorufunisi.gif
8:40 2019/02/12 ゴルフ日誌f848

 3日間家から1歩も出なかった。

 寒さもあるが夕方も3階の練習場を∞の字に歩いた。厳寒だ
から防寒着をつけて10分歩く。パット30発残り70発はAWのハー
フスィング。ここで藤田プロのNHKのゴルフレッスンテキストを
見た。買った時には何回も見ているはずだがピンとこなかった。

 30ヤードのショットのレッスンである。両足をほとんど揃え
トップを作るシャフトが水平より少し角度がついている。トッ
プからボディーターンでダゥンスィングを始める。フォロース
ルーは肩が回りターゲットに正対している。

 問題はトップのクラブヘッドをそのままボディーターンでダ
ゥンスィングをする。高いボールでシャープな球が飛び出す。
 これは全クラブに通用すると思い6#アイアンで打ってみた
トプの左手甲の位置が決まれば素晴らしい球が出る。

 8#アイアンのハーフスィングならこの打ち方でも通用する
が6#アイアンになると右に飛び出す。シャフトが長くなれば
縦ぶり、腕のローリングが入らないと狙ったところには飛んで
行かない。「トップの大きさで打て」と、寺田プロに習った。

 ボディーターンでダゥンスィングを始めるのはこのことであ
る。と、今頃になってわかった。腕を振って打っているうちは
何をやってもうまく行かなかった。最近は腕を振らないで打つ
ことが身についてきた。それで30年以上もの昔に習ったことが
役立ってきている。

 腕を振らないで打つことが基本中の基本であると思う。

スマイル

最終更新:2019/02/12 09:10

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム