【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/02/08 09:32

gorufunisi.gif
8:42 2019/02/08 ゴルフ日誌f843

 下で上を回す。

 腕はでんでん太鼓のように振り残す。と言うことは下半身は
主動するけれど上半身は受動である。ボール右から左に飛ばし
たいから腕を振ってボールを打ちに行く。これは人間の本能で
ある、だから成人してからゴルフに入った人は腕を振ってしま
う。

 大事なところで右にふけ球がでる。これは身体の開きが早い
からクラブヘッドが遅れて右に飛び出す。超物理的にもかかわ
らず95%先天的素質のないアマチュアーはそれが理解できない
。腕を振るということは主動である。

 腕を主動させれば左肩がどうしても動いてしまう。軸心に近
い左肩が動けば円運動は即座に崩れてしまう。ゴルフスィング
は身体を軸としたクラブヘッドの円運動運動である。円運動に
は不動の法則がある。外周に行くほどその運動量は大きくなる。

 仮にクラブヘッドが最高の10とすればグリップは5である。
 肩は限りなく軸心に近いからゼロに近い1である。この10、
5、1、を保つことが出来なかったら円運動は即座に崩れる。
 
 正しい円運動には遠心力が生ずるからクラブは振り回さなく
てもボールは飛んでくれる。今朝は足、うしろ、膝と言いなが
らボールを打った。足の時は靴の中で指に力を入れる。次にう
しろは声に出して言うとトップで間が持てる。

 大きなミスが出るときはトップで間がないときに起こる。例
えば池越えのショートホール。池が気になるからトップで間が
持てない。淀川GCの1番ホールはガードバンカーだけでコー
スは広い。落ち着いて打てるからそこそこ飛んでくれる。

 2番ホールは100ヤードキャリーしたら越える池に入れてしま
う。池が気になりトップで間が持てないからだ。うしろ、とゆ
っくり声を出す、これでトップの間が持てる。最後の膝は右膝
を左に寄せる。今朝の練習では少し変えた、6#アイアンを胸
に抱えて上体を回す。

 上体だけではとても90度は回らない。左腰を出すことによって
肩がまわされる。その出た腰を素早く引っ込める骨盤は回らない
。だから出してやらないと引っ込めることが出来ない。ゴルフは
その一つ前が次を支配している。。
 
 左腰を出すことによって引っ込めることができる。出た腰を引
っ込めると肩は何もしないでも回される。回したのではない回さ
れたのである。主動より受動の方がはるかに速い。これはフィギ
ャースケートのスピンがそれを証明している。

スマイル

最終更新:2019/02/08 09:32

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム