【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/07/25 09:52

gorufunisi.gif
8:56 2018/07/25 ゴルフ日誌f662

  剣道コックがヒントをくれた。

「青眼の構え」これが今朝のレッスンビデオのサブタイトルであ
る。肩の高さまで上げて構えるのが青眼の構えと思っていた。PCで
調べると中段の構えの中に五つある。その中に青眼と正眼の構えが
ある。グリップと剣先の高さが30センチも違う。

 正眼の剣先は相手の喉を狙う、晴眼は剣先は相手の左目を狙う。
 どちらもグリップと剣先の高さが30センチも違う。これでダゥン
スィングが様変わりしてきた。実際はどうなっているのかわからな
い。ビデオに撮っているからあとから見ればわかるがスィングの最
中は分からない。

 クラブヘッドとグリップの高さを30センチつける意識を持つとダ
ゥンスィングの違和感がほとんどなくなった。身体が知っていて警
報を出していたに違いない。シャープな球が飛び出している。これ
は大きな収穫である。10~20ヤード飛距離が伸びそうである。

 28日のサタディー杯は最高気温が31℃と出ているが日曜日には台
風が関東の方に向いている。風があれば多少気温が高くても耐える
ことが出来る。何とかしてコースに出たいものである。6月のサタ
デイ杯もキャンセルしているから1ヶ月以上コースに行っていない


 練習は毎日しているけど練習とコースは全然違う。剣道コックの
打ち方をコースで試してみたい。

怒ってる

最終更新:2018/07/25 09:52

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム