【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/07/20 09:56

gorufunisi.gif

9:08 2018/07/20 ゴルフ日誌f657

 今朝は剣道コックを研究した。

 剣道コックとはダゥンスィングを理解するのに最適である。青眼
に構えて腕を伸ばしたままシャフトを立てる。これがコックである
。そのまま右に向く。そこからダゥンスィングを始める。これには
勇気がいるそのままボール目がけてクラブヘッドを下せばかならず
右に飛んで行ってしまう。

 右に飛ぶことを身体が知っているから嫌がる。右横に下せばシャ
ープな球が飛び出す。ボールを飛ばしたいからボールにむけてクラ
ブヘッドを下すのが常識である。これが間違いである右横に下さな
いと狙ったところに飛んでくれない。これはダゥンスィングを知る
有効なドリルである。

 普通にトップをつくりダゥンスィングを始める。ボールを目がけ
て下すのがふつうである。これではシャープな球は打てない。ボー
ルの右横に下すのが基本である。これは剣道コックが身体に教えて
くれる。それでも腕を振ったりグリップをきつく握りしめたりした
ら身体が回らない。

 グリップは摘まむだけでよい。それでもインパクトのときは無意
識でもしっかり握っている。私は年寄りだから野球グリップにして
いる。その上左親指を外している。だからぐらぐらである。このぐ
らいにしないと年寄りは身体が回らない。淀川GCの平成12年から
のエージシュートボードの高齢者の記録は93である。

 これは3月29日まで3度のタイ記録を作った。4月14日と5月22
日に94歳の新記録を作った。来年95歳の新記録更新を目指して体調
管理には気を使っている。齢をとるほど記録は作りやすいが身体が
衰えてくる。普通の打ち方をしていれば90歳が限度である。

 腕を振らいで飛ばすことを知っているから何とか記録に挑戦でき
る。わかっていても池越えホールなど腕を振ってしまい中途半端の
スィングになり度々池に入れている。ゴルフとは本能との闘いであ
る。
スマイル

最終更新:2018/07/20 09:56

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム