【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/07/13 09:18

gorufunisi.gif

8:43 2018/07/13 ゴルフ日誌f651

右半分が仕事場で左半分は成り行き。

 身体が右に向いているうちに打ってしまう。それにはトップで右
に向いていないと仕事が出来ない。右に向いてしまうには腰の協力
がないと年寄りは分かっていても向くことは出来ない。腕を振って
打っているときはクラブヘッドが遅れて右に飛んでしまう。

 若いときに何回も失敗した苦い経験がある。だから右に向くこと
は勇気がいるが腕を振らなかったら腰を大きく使っても右に行くこ
とはない。大きく飛ばしたいのに腕を振らない。これは人間本来の
本能に反する打ち方である。

 だから練習では打ててもコースに出て池越えのホールにくると池
だけは越えたいと腕を振ってしまう。淀川GCの2番ホールセンター
に排水池がある。グリーンの左サイドにガードバンカーがある。バ
ンカーの顎は河川敷だからそんなに高くはない。

 だけど幅は狭くて奥行きが長い。バンカーに入るとどうしても顎
のそばにボールがとまる。普通のバンカーショットではボールが上
がりきるまでに顎に当たってしまう。フェースを開かないでSWを縦
に振るしかない。このバンカーで最高10打叩いたことがある。

 最近は7#アイアンで左のバンカー目がけて打つ。ナイスショッ
トをしてもバンカー手前のラフで止まってくれる。ショートホール
だからピンを目がけて打たないとパーは獲り難い。ピンはいつも池
越え正面に立ってる。サブグリーンなら109ヤードしかない。

 普通に打てば8#アイアンで十分のはずだが池越えになると普通
のスィングができない。このーホール8#アイアンで打てるように
なると本当のゴルフができたことになる。


号泣

最終更新:2018/07/13 09:18

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム