【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/10/15 09:07

gorufunisi.gif
 8:34 2017/10/15 ゴルフ日誌424

 左手の甲を限界まで時計回りのトップを作る。

 クラブヘッドはボールとは一番遠い位置に収まる。シャフトは
45度寝たトップになる。ここから左腰を左に出すことからダゥン
スィングを始める。絶対腕は振らない先週は腕を振ってしまいボ
ールが舞い上がらずピッチャーゴロばかりで117も叩いてしまった。

 頭を残す意識を持つと肩が素早く回される。回すのではない回
されるのだ。頭が残らないと前傾姿勢が崩れ起き上がってしまう。
 クラブヘッドを地上目がけて手で振る。手とは手首から爪先まで
をいう。グリップを止めておいて手首を回す。

 手首の動きはわずかだがクラブヘッドは90度ほど移動しているに
違いない。このときグリップが移動するとクラブヘッドの動きと相
殺されてヘッドスピードはダウンしてしまう。また腕を振ると身体
が止まってしまい、クローズに引いたクラブヘッドはそのままボー
ル当たってしまうからボールは低い球しか出ない。

 身体が回るとクローズのクラブヘッドが相殺されてアドレスのロ
フトに戻る。クローズにして置かなかったらフェースは開いてしま
いボールは右に飛んでいってしまう。ゴルフスィングは超物理的に
もかかわらず間違った意識のもとでスィングしてしまうことが多い。

スマイル

最終更新:2017/10/15 09:07

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム