【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/06/29 09:13

gorufunisi.gif
8:47 2017/06/29 ゴルフ日誌317

トップでグリップを止める。

 この意識を持つとテークバックで回した腰がもとに戻る。グリ
ップは止めていても腰が回り戻れば右腰の横に勝手に下りてくる
。前傾姿勢でアドレスをしているから腰が回ればグリップは勝手
に上がって行く。勝手に上がったものは下す必要はない。

 下したりするから余分の動きになりスィングが遅くなる。11時
上がったグリップが9時まで下りたら胸をターゲットに向ける。
 これで全身を使った打ち方になり100%にパワーがクラブヘッド
に伝わる。プロのスィングの速いのは邪魔をするものがないから
である。

 アドレスからインパクトまでは一種の往復運動である。往の道
を復が通るのが人間の習性である。クラブヘッドを下す動きは更
にない。アシスタントプロはグリップが9時まで下りるまで待て
と言っているがアマチュアーは待てるものではない。トップでグ
リップを止める意識で待つことで待つ間が出来る。

 これで当たりが良くなって来た。淀川GC1番と2番の池越え
も楽々越えるはずである。この2ホールパーか悪くてボギーで上
がれば後はショートアイアンで打てる短いホールが続く。90を切
るのは時間の問題であると思う。

怒ってる

最終更新:2017/06/29 09:13

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム