【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/06/23 09:40

gorufunisi.gif

9:00 2017/06/23 ゴルフ日誌312

 グリップが11時に上がったらそこがトップ。

 9時に下りるまではないもしない。そこから胸をターゲットに
向ける。これでクラブは勝手に下りてきてボールをヒットする。だ
から腕を振ることも下すこともない。これが今朝見たマーティン・
ホールのレッスンである。早速試した素晴らしい当たりである。

 腕を振らない、クラブを下さないと早くから言っていたが、胸を
ターゲットに向けるのは初めてだ。腰を回して胸をターゲットに向
けていた。それより胸を向けた方が簡単、明瞭である。11時のトッ
プ9時のところにグリップが下りてくるまで何もしない。

 左腕とクラブは90度の角度が付いたまま9時まで下りてくる。下
ろすのではなく下りてくるのである。そこまではオール受動である
。下すことは厳禁である。これでスィングに無駄な動きが一つもな
いのでクラブヘッドは加速されてインパクトを迎える。

 全く本能とは正反対の行動である。プロは全員このようにしてい
るけれどこんなことを言うトーナメントプロは一人もいない。ただ
「ゴルフは所詮べた足の手打ちだ」青木功プロが言っているだけだ
。トーナメントプロはみなこのようにしている。だけどそれを言う
人は一人もいない。

 無意識でそれが出来るからである。だからプロに成れた意識のな
いものは人様に伝えることは出来ない。ここがゴルフの難しいとこ
ろである。
怒ってる

最終更新:2017/06/23 09:40

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム