【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/06/02 10:00

gorufunisi.gif
 9:27 2017/06/02 ゴルフ日誌294

  肩の受動でアンコックする。

 56年もゴルフをしているがこんなことは初めてだ。これは昨日
からの練習課題である。右手首を曲げながらテークバックする。
 これでクラブフェースはクローズになる。こうしないとタメの
利いたトップはつくれない。両手首を曲げたままダゥンスィング
をする。いわゆるコックをためたままダゥンスィングをする。

 下半身からコックをためたままダゥンスィングをはじめる。コ
ックが解けないと肩が回される。アメリカのティーチングプロは
身体の左でリリースすると言っている。と言うことはグリップが
身体を追い越すまでコックはためたままである。

 これでドライバーのロフトはきつくなる。例えば11度のロフト
が10度になる。アマチュアーはアンコックがはやいからクラブフ
ェース開いて当たっているから飛距離が出ない。身体の左側でリ
リースすると言っている。ということはボールからグリップが左
に出るまでアンコックをしないことになる。

 これは今までのスィングと全く違う。身体の左側でリリースす
る。「今までしていたことをいくらしていても上達はしない、努
力して自分を変えよう」マーテン・ホールはレッスンの最後にい
つも言うフレーズである。

 明日3日のクラブコンペにこれができるか不明だが気付いたこ
とはすぐにしないと93歳の老人には時間がない。目の前のスコア
に執着していたのでは進歩がない。大きなミスをするかもしれな
いが良いと思えばスコアを気にしていたら新しいことは出来ない。

怒ってる

最終更新:2017/06/02 10:00

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム