【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/03/06 09:52

gorufunisi.gif
9:16 2017/03/06 ゴルフ日誌f206

 クラブヘッドはインサイドに。

 グリップは前のままである。グリップもインサイドに行けばク
ラブヘッドとグリップの動きが相殺されてヘッドをインサイドに
持って行った効果が半減される。求めているのはクラブヘッドの
スピードでグリップのスピードではない。同じよ動けば全体が移
動しただけで効果が半減される。

 ダゥンスィングで身体が飛球方向に動くのと同じ原理である。
 身体が止まるからクラブヘッドが走る、身体が同じように動い
てしまったら単なる移動に終わってしまう。ダゥンスィングでグ
リップが支点になってクラブヘッドが下りてくる。これで寺田プ
ロの言う「バックスィングの大きさで打て」と言うことである。

 右打ちの人は左によりよく飛ばしたいからクラブヘッドにつら
れて身体まで左に動いてしまう。これは逆効果でヘッドスピード
が相殺されて非凡なスィングになってっしまう。むしろクラブヘ
ッドは左に身体は右にこれでこそヘッドスピードは加速される。

 ゴルフはこのように思い違いすることが沢山ある。プロはか身
体を止めてクラブヘッドを振っている。見た目には腕を振って打
っているように見えるが腕を振ってはあんな見事なスィングは出
来ない。
スマイル

最終更新:2017/03/06 09:52

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム