【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2015/09/16 13:07

はいはーい!
店長のイエでっす。

すっかり秋らしくなってまいりましたね。
そうそう、近所には野良猫がけっこういるのですが、

昨夜外を歩いていたら、草むらからゴソゴソと出てきたんですよ。


ハクビシン。


最初シッポが見えて、なんかネコにしてはヌルっとしてるな・・・

(毛だらけなんだけど、ふさふさ感のない尻尾)

と思って見守っていたら、やけに猫背のやつが現れました。

白い模様の顔のハクビシン。

大田区にもいるんですね・・・。



さてさて、えーっと本題の修理!

こちら、シルバーウォッチブレスの磨きと、時計の付け替えのご依頼です。スマイル

まずお客様から送って頂いた最初の写真がこちら~↓

ch2_6.jpg

この時計部分を交換し、シルバーブレスの磨きも頼みたいとのこと。

画像を頂いた時は、ブレスのくもりを取れば、ピカピカになるだろうなあ、と思いまして、

新品磨き(傷消しと鏡面仕上げ)より安い、磨きをご提案しました。

で、いざ実物が届いてみると~


ch2.jpg


黒部分も飛んじゃってます。

そこで黒いれもプラスさせていただきました。


画像はすでに時計から外したところなのですが、実はこれがけっこう大変でした。

片側はすんなり外れたのですが、

もう片側が全然!外れない!!!

時計とブレスをつないでいるバネ棒は、経年で磨り減ったり錆びたりする消耗品なのです。

仕方ないので、隙間から鋸をいれて、切断。

ch2_1.jpg

ピンボケですが、やっぱり錆びてます。


そして、切断すれば通常するっと抜けるのですが・・・

あれれ?

出てこない!!


仕方ないので、道具で叩いて押し出しました。


抜けてびっくり。


ch2_2.jpg


太さが違う~!!( ̄□ ̄!)

よく入れたな・・・


で、シルバーブレスの磨きですが、

そのままではキレイに黒が入らないので、とりあえず洗浄と粗磨き。

ch2_3.jpg

白っぽくなりましたねぺろり


そこから、黒入れです。

ch2_4.jpg

ざっくり入れて、表面を磨くと、溝だけ黒が残ります。


反対側も同じように黒入れし、仕上げに磨きます。


そして新しいバネ棒で時計と組み立てて完成!!

ch2_5.jpg


ピカピカになりました~。

最終更新:2015/09/16 13:07

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム