【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2015/07/12 21:53

※2015/12/13参考資料の更新(追加)をしました。

☆Report of Yukimura Sanada / by Shizuoka Chaho 1000
《疾風の如く掠火の如く》
(真田幸村レポート: かぜのごとく ひのごとく)


祖父幸隆と幼少幸村

一徳斎(真田幸隆)&弁丸(真田幸村)イメージ


☆読んでいただく前のご注意☆ Attention please!!

文字が茶色い部分は基本フィクションです。史実も含まれてはおりますがフィクションです。
特に会話が展開されている部分や忍者が絡む部分などは完全なる創作です。

日記と感想文しか書いた事が無い歴史好き主婦店長が脳内に湧いてくるマンガ的妄想を整理する為に
文章化した未熟なレポートです。
素人クオリティ女子目線の文章にご不快を感じられる方は、読まずにブラウザバックしてください。

内容は真田幸村氏の生涯の、歴史の資料に残されていない部分を勝手に具現化したものが多いです。
戦に関する知識が乏しいので日常生活がほとんどです。ゆるいです。

努力はしますが…真田殿のカッコ良さの神髄である戦での活躍は十分に描けないかもしれません。
すみません!!

筆者の姿勢としては幸村氏の親類縁者含めて終始一貫して真田氏礼賛!
真田氏に否定的な印象を持たれている方もブラウザバックをお勧めします。

フィクションではありますが、史実として確定されている事象には違わないように出来るだけ努めました。

しかしファン歴の浅い未熟者ですので、
もし史実に関する部分で確実に間違った解釈・記述があるようでしたら、
ご指摘いただければ真摯に受け止めて善処させていただきます。

諸説あり確定されていない事柄については、自分が納得しやすい説を採用させていただきました。
その他の部分については本当にフィクションですが、既存の作品に影響されている部分も多くあると思います。

そんなカンジの未熟な創作話(茶色文字)
        + 
その“ネタ元的な背景・補足説明”という名の言い訳(黒色文字+カラー)


の2段形式で書かれています。
「そんなのでも読んでやろうじゃないか」という心の広い方がいらっしゃいましたら、
大変ありがたく思います。

いわゆる自己満足なので、この作中の幸村はちっとも英雄らしくないです。
うっかり読んでしまった後に、この幸村の人物像に対して、ご不満を持たれる方もいらっしゃる
かもしれませんが、誹謗中傷のコメントはご遠慮ください。
運が悪かったと諦めてそっとブラウザを閉じ、忘れていただけると助かります。
どうぞご理解ください。


長々と言い訳を書き連ねましたが、創作・真田幸村レポート『疾風の如く掠火の如く』
不定期でこのブログでアップさせていただきます。
今まで通りのブログ内容の間にちょこちょこと挿入されて参ります。どうぞご了承下さいませ。




※史実の検証として参考にさせていただいたり、
 私の妄想に多大な影響を与えてくださったりした 
 偉大なる作品や書籍・記述等はこちらです。
(増えたら随時追加します)
     ↓


◇書籍(ムック本、小説なども含む)
・『真田幸村のすべて』小林計一郎/編(新人物往来社:1989年)
・『真田幸村』早乙女貢/尾崎秀樹/南原幹雄他(プレジデント社:1990年)
・図説『戦国時代』“武器・武具・戦術百科”トマス・D・コンラン著/小和田哲男日本語版監修(原書房:2013年)
・歴史群像シリーズ戦国セレクション『奮迅 真田幸村』戦国でもっとも強い漢(学習研究社:2000年)
・別冊歴史読本『闘将幸村と真田一族』(新人物往来社:2003年)
・別冊歴史読本『真田幸村と大坂の陣』(新人物往来社:2008年)
・幸隆・昌幸・幸村『真田三代』その強さの秘密に迫る!(DIA Collection:2014年)
・週刊朝日ムック『武将の末裔~子孫52人の秘話と秘宝』(朝日新聞出版:2015年)
・晋遊舎ムック“歴史探訪シリーズ”『闘将 真田幸村』(晋遊舎:2013年)
・別冊宝島『井沢元彦の教科書では教えてくれない日本史』(宝島社:2015年)
・30分で分かる『武田信玄の兵法~風林火山~』武光誠/監修(日本文芸社:2006年)
・ローレンスムック 歴史雑学BOOK 図解『上杉謙信・景勝と直江兼続』(綜合図書:2007年)
・歴史群像シリーズ特別編集『直江兼続と戦国武将・合戦の真実』(学習研究社:2009年)
・別冊歴史読本『戦国武将 お家騒動録』(新人物往来社:2007年)
・別冊歴史読本『太閤秀吉と豊臣一族』(新人物往来社:2008年)
・『真田幸村の生涯』秋月達郎(PHP研究所:2010年)
・『実伝 真田幸村』火坂雅志/編(角川文庫:2014年)
・『真田幸村 野望!大坂の陣』新人物往来社編(新人物文庫:2010年)
・真田幸村連戦記『華、散りゆけど』海道龍一朗(集英社文庫:2014年)
・『奇謀―真田幸村の遺言』鳥羽亮(祥伝社:2006年)
・『覇の刺客―真田幸村の遺言』鳥羽亮(祥伝社:2007年)
・『霧隠才蔵 紅の真田幸村陣』火坂雅志(祥伝社文庫:1997年)
・『真田三代 上・下』火坂雅志(文春文庫2014年)
・『真田太平記』池波正太郎(新潮文庫:1987年←朝日新聞社1974~83年)




◇webサイト
・Wikipedia 真田信繁他登場人物に関するページ
・真田氏の館三代録sanada-web
・rokumonsen.com
・真田家の館
・戦国浪漫
・武士の館
・大阪の陣絵巻~大阪の陣総合専門サイト~
・戦国武将列伝Ω
・NAVERまとめ 幸村だけじゃない!チーとすぎる真田一族まとめ・戦国武将の名言・格言まとめ
・埋もれた古城 新府城 
・歴史のトリビアひすとりびあ
・松代藩真田家十代 真田家の歴史
・真田丸-大坂の陣で活躍した真田幸村の生涯と所縁の地を紹介するサイト-

その他検索してヒットした真田幸村関連の記述多数

◇ゲームアニメ
・戦国BASARA
・戦国無双



緑ハートお部屋でリラックス!
  読書のお供に緑茶はいかがですか!

青ハート緑茶日本茶の成分、カフェインには
  覚醒作用がありますよ!脳を活性化しましょう!

緑ハートカフェインには疲労回復効果もあります!
  しっかり体を休めて明日も頑張りましょう!
  

↑ ¥475

↑ ¥1404
                                                      


                      下矢印クリック!スマイル

日本茶美味しさと健康、食卓に笑顔。 静岡茶舗 https://www.rakuten.co.jp/shizuokachaho/

【静岡茶舗 楽天市場店】
店長ブログ→https://shop.plaza.rakuten.co.jp/shizuokachaho/
   緑茶・日本茶・煎茶・深蒸し煎茶・粉茶・粉末茶・べにふうき・紅茶・玄米コーヒー・健康穀物他

最終更新:2015/12/13 19:56

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月