【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2015/01/30 14:45

家庭菜園水耕栽培楽天市場 自然緑商事です。

oyajiblog35.jpg


GHE Flora Seriesの培養液の作り方(土栽培編)



以前に

液体肥料を水に溶かした培養液の作り方(水耕栽培編)


水耕栽培で使える培養液の作り方を紹介させて頂きましたが


水耕栽培土栽培で使う培養液の作り方が違うんです。



ですので今回はGHE Flora Seriesの

土栽培で使える培養液の作り方を紹介します。





GHE Flora Seriesは元NASAの科学者とカリフォルニア大学の科学者らとGHEのコラボレーションによって生み出された、最先端の植物用[液体肥料]です。【液体肥料】GHE Flora Series 500ml お得な3本セットはNASAの研究で使用した実績ある液肥/園芸用 肥料/水耕栽培 肥料/追肥

3液で構成され、

生長前期、生長後期、開花前期、開花期後によって

配合が変わっていく3パートタイプの培養液です。

GHE Flora Seriesは元NASAの科学者とカリフォルニア大学の科学者らと

GHEのコラボレーションによって生み出された最先端の

植物用液体肥料(培養液)として世界中に知られたハイテクノロジー液体肥料です。

GHE Flora Seriesは

GeneralHydroponicsEurope(ゼネラル・ハイドロポニックス・ヨーロッパ)社が、

元々ヨーロッパの硬水用に作られたGHE Flora Seriesを日本の水【軟水】に

適合するよう特別に配合した肥料です。




これから、紹介する配合の仕方はあくまで目安です。

土栽培の場合は、土に栄養分が入っている物が多くありますので

特に成長期は薄めに培養液を作ったほうが

失敗が少ない
と思いますので参考にしてみてください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 生長前期 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


     ■種植えして、           そのご発芽し

培養液23.jpg培養液22.jpg




■定植作業を行った後ぐらいから使用し始めているのが、
土定植2.jpg土定植.jpg



生長期前期の培養液(土栽培用)です。




作り方は

GHE FloraのGROW』を10Lの水に対して2.5mlをよく水に溶かします。
 培養液37.jpg






そこに『GHE FloraのBLOOM』を10Lの水に対して2.5mlをよく水に溶かします。
 培養液33.jpg






そこに『GHE FloraのMicro』を10Lの水に対して2.5mlをよく水に溶かします。
 培養液31.jpg






そこに『GHE Diamond Nectar』を10Lの水に対して20mlをよく水に溶かします。
 培養液41.jpg

この『GHE Diamond Nectar』は植物ホルモンの分泌を

促進するフミン酸を含む天然植物活性剤です。

『GHE Flora Series』の3パートだけでも効果は有りますが、
『GHE Diamond Nectar 』を混ぜると効果がより発揮してくれます。



これが生長前期の培溶液(土栽培用)です。


完成した培養液のpH値は5.2~6.2の

弱酸性になり多くの植物に対応しています。

培養液9.jpg 
pH測定器 HANNA ハンナ Gro Line(グロライン pH/ ℃テスター)  農業・水耕栽培の生産者(Grower)向けに誕生したGroLine(グロライン)シリーズのpH測定器!!pH/温度テスターですpH測定器 HANNA ハンナ Gro Line(グロライン pH/ ℃テスター) 生産者(Grower)専用 水耕栽培で活躍【送料全国一律650円.沖縄、離島除く】 




このpH値は植物栽培において大事な要素で

植物ごとに最適値に違いがありますが

この数値が合うことで植物に栄養素が吸収されやすくなります。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇






◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 生長後期 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


次に苗の身長も伸びてきて発根も促進された段階で次に使うのが


生長期後期の培養液(土栽培用)です。

培養液27.jpg培養液25.jpg




作り方は

GHE FloraのGROW』を10Lの水に対して5mlをよく水に溶かします。
培養液37.jpg






そこに『GHE FloraのBLOOM』を10Lの水に対して5mlをよく水に溶かします。
培養液33.jpg






そこに『GHE FloraのMicro』を10Lの水に対して5mlをよく水に溶かします。
培養液31.jpg





そこに『GHE Diamond Nectar』を10Lの水に対して20~30mlをよく水に溶かします。
培養液40.jpg


この『GHE Diamond Nectar』は植物ホルモンの分泌を

促進するフミン酸を含む天然植物活性剤です。

『GHE Flora Series』の3パートだけでも効果は有りますが、
『GHE Diamond Nectar 』を混ぜると効果がより発揮してくれます。





この生長後期の培養液は生長期に

使える培養液で身長を伸ばす時期に活用して

たとえば春まき秋収穫だとすると夏にあたる時期に使います。





完成した培養液のpH値は5.2~6.2の

弱酸性になり多くの植物に対応しています。

培養液9.jpg 
pH測定器 HANNA ハンナ Gro Line(グロライン pH/ ℃テスター)  農業・水耕栽培の生産者(Grower)向けに誕生したGroLine(グロライン)シリーズのpH測定器!!pH/温度テスターですpH測定器 HANNA ハンナ Gro Line(グロライン pH/ ℃テスター) 生産者(Grower)専用 水耕栽培で活躍【送料全国一律650円.沖縄、離島除く】

このpH値は植物栽培において大事な要素で
植物ごとに最適値に違いがありますが
この数値が合うことで植物に栄養素が吸収されやすくなります。









◇◇◇次の段階で使うのが開花前期の培養液(土栽培用)です。 ◇◇◇


この開花前期というのは植物によって違うとは思いますが、

花を咲かせ実を付ける植物では花を咲かせる時期にあたります。

培養液5.jpg





作り方は

GHE FloraのGROW』を10Lの水に対して9mlをよく水に溶かします。
培養液37.jpg






そこに『GHE FloraのBLOOM』を10Lの水に対して3mlをよく水に溶かします。
培養液33.jpg






そこに『GHE FloraのMicro』を10Lの水に対して6mlをよく水に溶かします。
培養液31.jpg






そこに『GHE Diamond Nectar』を10Lの水に対して20~30mlをよく水に溶かします。
培養液41.jpg

この『GHE Diamond Nectar』は植物ホルモンの分泌を

促進するフミン酸を含む天然植物活性剤です。

『GHE Flora Series』の3パートだけでも効果は有りますが、
『GHE Diamond Nectar 』を混ぜると効果がより発揮してくれます。



これが開花前期の培溶液(土栽培用)です。



完成した培養液のpH値は5.2~6.2の

弱酸性になり多くの植物に対応しています。

培養液20.jpg 
pH測定器 HANNA ハンナ Gro Line(グロライン pH/ ℃テスター)  農業・水耕栽培の生産者(Grower)向けに誕生したGroLine(グロライン)シリーズのpH測定器!!pH/温度テスターですpH測定器 HANNA ハンナ Gro Line(グロライン pH/ ℃テスター) 生産者(Grower)専用 水耕栽培で活躍【送料全国一律650円.沖縄、離島除く】

このpH値は植物栽培において大事な要素で
植物ごとに最適値に違いがありますが
この数値が合うことで植物に栄養素が吸収されやすくなります。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇









次の段階で使うのが開花後期の培養液(土栽培用)です。
培養液28.jpg

この開花後期というのは植物によって違うとは思いますが、

花を咲かせ実を付ける植物では実を付け、熟成させる時期にあたります。





作り方は

GHE FloraのGROW』を10Lの水に対して3mlをよく水に溶かします。
培養液37.jpg






そこに『GHE FloraのBLOOM』を10Lの水に対して9mlをよく水に溶かします。
培養液33.jpg






そこに『GHE FloraのMicro』を10Lの水に対して6mlをよく水に溶かします。
培養液31.jpg



完成した培養液のpH値は5.2~6.2の

弱酸性になり多くの植物に対応しています。

培養液20.jpg 
pH測定器 HANNA ハンナ Gro Line(グロライン pH/ ℃テスター)  農業・水耕栽培の生産者(Grower)向けに誕生したGroLine(グロライン)シリーズのpH測定器!!pH/温度テスターですpH測定器 HANNA ハンナ Gro Line(グロライン pH/ ℃テスター) 生産者(Grower)専用 水耕栽培で活躍【送料全国一律650円.沖縄、離島除く】

このpH値は植物栽培において大事な要素で
植物ごとに最適値に違いがありますが
この数値が合うことで植物に栄養素が吸収されやすくなります。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇







◇◇◇◇◇◇◇◇最後の仕上の収穫期になりますが、 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

培養液8.jpg

収穫前の10日間は『GHE Ripen』を与えます。

10Lの水に対して40~60mlをよく水に溶かします。



植物の新陳代謝を促し、植物体内に残っている肥料成分(硝酸塩、微量栄養素など)や

老廃物を排出し植物をよりクリーンな状態にします。


結果、ミネラルの同化を容易にし、タンパク質や糖度を上昇させて、

収穫物の味を改善しより旨みのある植物にし収穫量を増加させます。







そして最後の2日間に『GHE Ripen』と合わせて使うのが



GHE Flora Kleen』 (肥料抜き剤)をを10Lの水に対して30mlをよく水に溶かします。
培養液7.jpg

土壌内に蓄積した塩分や残留肥料成分を除去する肥料抜き剤です。


肥料焼けを予防と植物にかかるストレスを軽減し、


培地を肥沃にしてくれるそうです。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




今回使用した商品


GHE Flora Seriesは元NASAの科学者とカリフォルニア大学の科学者らとGHEのコラボレーションによって生み出された、最先端の植物用[液体肥料]です。【液体肥料】GHE Flora Series 500ml お得な3本セットはNASAの研究で使用した実績ある液肥/園芸用 肥料/水耕栽培 肥料/追肥



植物を健康で病気に強くし収穫物の味の改善や収穫量の増加につながります。天然植物活性剤のGHE Diamond Nectar 500mlは植物を健康で病気に強くする



収穫前の最後の10日間に与えることで、植物の新陳代謝を促し、植物体内に残っている肥料成分や老廃物を排出し植物をクリーンな状態にします。植物活性剤のGHE Ripen ライペン 500mlは開花促進の効果があるGHE Floraシリーズ



フローラクリーン(植物 活性剤)は培地や水耕栽培システム内に蓄積した塩分や残留肥料成分を除去する肥料抜き剤です。【植物 活性剤】肥料抜き剤 GHE Flora Kleen フローラクリーン 500L 収穫前の使用で肥料臭さを取ることによって果実の風味や甘味をつける優れもの。【活力剤】【植物 活力剤】

最終更新:2017/12/16 11:59

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

カレンダー

2015年1月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム