【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/02/25 16:48

家庭菜園、水耕栽培の楽天市場【自然緑商事】です。
oyajiblog35.jpg


前回の記事

冬のトマトの水耕栽培】では

植物育成LEDバーを使って
wp450.jpg 
[植物育成 LED] SODATECK LED BAR 白/青/赤3色は植物工場はもちろん企業の研究用としても使用されており水耕栽培 LEDでは絶大な支持を得ている植物育成 LED。【植物育成 LED】水耕栽培 LED SODATECK LED BAR 白/青/赤3色 苗や葉物野菜に最適な植物育成 LED!!植物工場でも使用の植物育成 led[安心の1年保証]



肥料はハイポニカで水耕栽培をしていき
wp112.jpg 
液体肥料ハイポニカ 500ml 水耕栽培キットにも使用可能 ハイポニカは日本ブランドの液体肥料!! 水耕栽培キットのホームハイポニカと使用すれば生長速度は土の1.5倍!! 液体肥料液体肥料ハイポニカ 500ml/水耕栽培の液体肥料


定植後100日で数粒のミニトマトを収穫出来た様子を紹介しましたが



今回は定植後126日でトータル100粒の

ミニトマトを収穫した様子をしょうかいしていきます。




まずは定植後112日後には

写真のように実がまた赤く色ずいてきていましたので

wp494.jpg

wp495.jpg


30粒ほど収穫してみました。
wp499.jpg


まめに面倒を見ているわけでもなく

水が無くなったらハイポニカで培養液を作って

たすだけで簡単に栽培、収穫出来ます。




また、その2週間後(定植から126日後)には

また60粒程度、収穫出来ました。

wp509.jpg


しかし、収穫したミニトマトは2cm程度で小さいですね。

wp521.jpg

これは光量が少ないからだと思います。

使用している植物育成LEDバーは1本で45Wなので

光量が必要なトマト系には弱いので

下段だけ、植物育成LEDバーを2本にしてみます。

wp502.jpg

wp510.jpg


wp512.jpg


wp515.jpg


これで、当分様子を見てみたいと思います。

次回に続きます。



家庭菜園、水耕栽培の楽天市場【自然緑商事】でした。



最終更新:2017/06/07 15:35

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2016年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

今月