【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2014/10/23 15:03

ドラムが11台のバンド8/11台まで紹介しましたが、今回が最終回!
3回で11人のドラムセットを紹介する事もあまりないと思います。

ステージのシモテ前方にセットされたのは北野愛子さんのドラムセット!
北野愛子

北野愛子プロフィール
大阪府出身。2010年「your gold, my pink」に加入。1stアルバムのリリース。2013年に脱退。2013年「RAG FAIR」土屋礼央が立ち上げたソロプロジェクト「TTRE」にサポートドラマーとして参加。ライブとアルバムレコーディングに参加。小日向しえ率いるガールズバンド「nelca」も進行中。ドラムメーカー「CANOPUS」エンドーサー。

北野愛子さんのドラムセット

【ドラムセットを所有することにした理由】欲しいドラムセットを見つけた
【使用しているドラムセットのメーカー・シリーズとサイズ】CANOPUS Birch kit BD 22″×16″ / FT 16″×15″ / TT 12″×8.5″
【今使っているドラムセットに決めた理由】渋谷WWWにあるドラムセットに惚れて、同じシリーズのを購入しました。

【店長コメント】
ライブハウス常設ドラムでこういうの良いな!って思って購入という事は多いですね。
ドラムセットって、基本的には「受注生産」なので、吊るしのスーツみたいな感じで買うのとちょっと違う。
受注生産というスタイルを取っているので、ドラムってカラーバリエーションがギターなどと比べても多いんです。
受注生産のドラムの納期は大体1.5-3ヶ月かかるので、ちょっと余裕がある時期にオーダーした方がよいのかな?と思います。
バーチにWMPのカバリングという形だとHAZEさんのセットと違って、しなやかな材料でシェルを巻いてある時の音の感じがあります。仕上げでも音が変わるんですよね。

そして、中央カミテ高橋浩司さんのセットです!
高橋浩司

高橋浩司 プロフィール
東京都出身。1994年~2005年までの11年間「PEALOUT」に全身全霊を注ぐ。2005年のフジロックにて解散。現在は「HARISS」、PEALOUT時代の盟友近藤智洋との「The Everything Breaks」、THE ROOSTERSの大江慎也との「Shinya Oe And The Cutters」の4バンドで日夜ドラムを叩く日々。2012年UKプロジェクト内にレーベル「LookHearRecords」を立ち上げる。
高橋浩司さんドラムセット
高橋さんフロント側
【ドラムセットを所有することにした理由】自分の武器が欲しかったからです。
【ドラムセットを所有するメリットとデメリット】メリット:自分が出したい音をすぐに出せる。デメリット:歩いてセットを運べない事。もちろん場所はかなり取ります。
【今使っているドラムセットに決めた理由】ロックと言えばLUDWIGという刷り込みからです。

【店長コメント】
高橋さんと溝渕さんのセットはキック・スネア・ハット・シンバル1枚という超シンプルなセットです!
溝渕さんのバスドラムと並んで音を出すと、高橋さんのキックの音はかなりアタックが明確なことが分かります。
タンブーロのスネアもカッコイイ!
キック・スネア・アクセントシンバル1枚って、ドラムセットの最小限な形かな?と店長は思っていて、
ハットが入るだけで曲の表現力がすごく上がりますよね。
あと、自分のドラムセットの醍醐味ってフロントヘッドだよなぁと思います。
ビートルズも、LudwigよりBeatlesっていうロゴが大きいじゃないですか。
バンドのロゴがバシッって入っているドラムってカッコイイと思うんですよね。
バンドのロゴが入ったバスドラムのフロントヘッドが欲しい場合は、近所の看板屋さんに相談するとよいですよ!
イラストレーターのデータになっていれば、カッティングシートを切って貼り付けまでしてくれる場合もあります。

最後のドラムセットです。DQSを引っ張るリーダー溝渕ケンイチロウさんのドラムセット!

溝渕ケンイチロウ

溝渕ケンイチロウ プロフィール
広島県出身。1993年に「セロファン」を結成。1998年にメジャーデビュー(ポリドール → ユニバーサルミュージック → ドリーミュージック)。2000年からは「ザ・カスタネッツ(アンティノスレコード)」に加入。2004年にセロファンを脱退。2011年にメンバー全員が登山家のバンド「KGSS ON THE PEAKS」も結成。ソロ活動やレコーディング、サポート、コンポーズなど多岐に渡り鋭意活動中。ドラムスティックメーカー「LOS CABOS」エンドーサー。

溝渕ケンイチロウさんドラムセット
溝渕ケンイチロウさんのドラムセット
【ドラムセットを所有することにした理由】若かりし日に、理由を深く考える前に、気付いたら6畳の激狭の部屋にありました。ドラマーなのでそれぐらい自然な流れです、セットを買うと言うことは。
【ドラムセットを所有するメリットとデメリット】メリット:ドラマーとしてのアイデンティティが明確。 デメリット:そんなものはありません!
【使用しているドラムセットのメーカー・シリーズとサイズ】1966年のLudwigのヴィンテージ(スカイブルーパール)BD22 / FT16 / TT13

【店長コメント】
音圧がしっかり出るキックのサウンドでヤマハのカッパーのピッコロスネアとのマッチングが良かったのは
ちょっと意外に思えますが、メタルのスネアって基本的な形は昔からあまり変わらないので、
昔造りなドラムとの相性も良いんですよね。

ライブ終了後、お客さんも出演者もみんな「良かった〜」ってハッピーな感じになっているのを見て、
DQSは、すごく良いバンドだなと感じました。
新曲のリズムアレンジも素晴らしいし、マーチングでもなくドラムセットのプレイヤーがたくさんいるという形で、
これだけの活動をしているって本当に素晴らしい!

是非皆さんもライブに足を運んでほしいと思いました。
関西では
2015年1月24日(土)大阪 南堀江knave OPEN18:00 START18:30 ADV 3,500円 DOOR 4000円 (+1drink)
2015年1月25日(土)大阪 南堀江knave OPEN 18:00 START 18:30 ADV 3,500円 DOOR 4000円 (+1drink)
という2Days

関東では
2015年2月10日(日)渋谷 WWW OPEN19:00 START 19:30 ADV 4,000円 DOOR 4,500円 (+1drink)
があります!

是非、DVDで予習してくださいね!

【ドラム11台のバンド DQSのLIVE DVD】DQS LIVE DVD 「頂」



【あとがぎ】
「最近はプロドラマーでもドラムセットを持っていない人がいる」そんな話も出てくる現代。
でも、お客様たちは毎日ドラムセットを買ってくれていて、
実はとっても特殊な話が大きくなっているだけじゃないかなぁ?と思っていました。
楽器屋がそれを言っても説得力ないし、一般のお客様の例を挙げるにも限界があります。

DQSの皆さんは、メンバー全員ドラムセットを持っているんです。
リハーサルでもドラムセットを持っていくわけで、
初心者がドラマーが持っているドラムセットに触れる機会は少ないと思うんですが、
2010年代のドラマーのリアルを感じやすいのかも?と思い、今回の質問をお願いしました。

11人いれば、それぞれにドラムセットを買うときの気持ちも違うし、ドラムに対して大切に思っている部分も違うし。
価値観も情報も多様化している今のタイミングで11人のドラマーに質問できる機会を逃しちゃダメだなと。

今回、本当に楽器屋本位な質問をぶつけてしまっています。

今回11人の「使い込まれた楽器」が並んでいる状況を見て、
同じ使い込まれた楽器でもある、普段のスタジオやライブハウスのに置いてあるドラムセットとは
状態が違うなと思いました。
傷があってもそれに意味があるというか。
借り物ほど大切にしなくてはならないという常識と実態は違うという面があります。
イベントで色々なメーカーのドラムセットが飾ってあって試奏できる機会も楽しいのですが、
こういう「リアルな楽器」を間近のライブで見ることが出来るのは本当に興味深い。

メンバーの皆さん、収納スペースの問題は大きいいと捉えていますし、
でも、ドラマーとしての熱さでそこは超えていらっしゃる。

その1でも書いたのですが、違うドラムセットに座った時、
その楽器の色があって、色は変わっても、そのドラマーの歌な感じ。
同じ形をしているドラムなんですけど、生産した時代の音楽の届け方や、
バンド構成など色々な意味があって、機能としての音色があったりするなかで、
限られたスペースだから、しっかり考えて、それを選び、そのセットが育っている感じ。
楽器や視点で見ても本当に楽しい時間でした。

最近では菅沼孝三さんが主催した手数王と100人のドラマー達
ピエール中野さんのソロアルバムで20名のドラマーがレコーディングした時は私も参加させていただきました。
ボアダムスやドラマーズなどドラマーが集まる凄いイベントやバンドがあって、それぞれ違うんですよね。
だから、もっともっと色々な事がドラムで出来るんじゃないかな?と思いました。
という事で、今回のDQSのライブはすごく感じる部分が沢山あったライブでした!
DQSの皆さんご協力ありがとうございました!

その1へ https://shop.plaza.rakuten.co.jp/shiraimusic/diary/detail/201410210000/
その2へ https://shop.plaza.rakuten.co.jp/shiraimusic/diary/detail/201410220000/

最終更新:2014/10/23 15:31

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム