【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2014/09/09 12:56

IMG_4672.jpg
ある若手ドラムテックから「白井さんに加藤さんのセミナーを企画して欲しい」というアイデアを頂きました。
ちょうどその頃は、SAKAEの日でMASUOさんがゲスト、そして土田"つっちー"嘉範さんのセミナーも行い、
「ドラムテック」が注目された時期でもありました。

加藤さんの事を調べると、
JAM BLOGというローディー向けのブログというものすごくマニアックなページを見つけました。
JAM関連では長岡秀樹さんのエントリーを紹介されたことをきっかけに、
シライミュージックの店頭に寺岡のガムテープを販売していたりしたので、
JAMの加藤さんを、調べてみると早い段階でどんな方なのか情報が繋がりました。
*残念ながら現在当時の記事はない状況ですが、ローディー JAMで検索すると面白いです!

現在、アマチュアドラマーにも知られているドラムテックさんというと、
ドラムマガジンのセミナー記事に土田さんが連載をはじめ、
ツイッターでは、村上敦宏さんや、三原重夫さん、枝川光孝さんの発言も注目され、
柴山匠さんや的場誠也さんも知っていらっしゃる方がいると思います。

元々「裏方」な職業なので、
素晴らしい仕事をしているドラムテックさんが、まだまだたくさんいることも想像できますね。

あまり表舞台には出てこないのですが、デーモンドライブが発売した当時にお会いしている、
パールで商品開発をしている竹川さんとも親しく、
スタジムクラスのコンサートで使うような安定性には
B'zの現場でシェーン・ガラスさんのドラムテックをしている加藤さんの存在はパールさんにとっても大きいようでした。
*竹川さんに聞くパールの商品関係のイベントはやってみたいですね。「理系」な解説はかなり面白いと思います。

ドラムマガジンなどにも出ることもなく、あまりアマチュアドラマーには知られていない加藤さんですが、
そんな、さまざまな情報が繋がって、パールさんに加藤さんのセミナーをしてほしいというオファーを出し2年位経ち
やっと実現!というわけです。

今回は「ドラムテックxドラマーズ1DAYミーティング」ということで、イベント自体は3時間の長丁場!
参加席としてスネアドラムを持ってきて実際に一緒にチューニングをしていただく12名を募り、
また、その様子を見ることができるように20名の観覧席、合計32名でイベントは進んでいきました。

まずは、加藤さんが参加者の中から1名のスネアをピックアップして、実際にチューニングをしていき、
次に、なにをしていったかを説明しながら、参加者全員でスネアサイドの張り具合やスナッピーの張り具合。
そして打面のヘッドの貼り方や張り具合を実践。

大切なことは「ヘッドを真ん中にセットして均等に締める事」その為に加藤さんが行っている方法を紹介し、参加者一人ひとりに声をかけながら行っていました!

IMG_4677.jpg

ベアリングエッジとラウンドエッジでのスイートスポットの現れ方の違いの説明や、感覚ではなく物理的に張っていくこと。

スイートスポットに入った音量感は、観覧席でもしっかり伝わっていました!

Q&Aでは、スネアドラムの選び方の話やドラムテックという職業の話、大きな会場での話など、
ドラムテックだから答えることができる話もたくさん!

今回はスネアドラムにピントを合わせたイベントでしたが、
次回はドラムセット編もやってほしいというアンケートがたくさんありました!

そして、ドラムのチューニングよりも大切なことは、
やはり「鳴らす練習」ということも、
実際に目の前で叩いて経験しないとわからないことだと思うんです。

ぜひぜひ、このようなイベントがあったらドシドシ参加してくださいね!

最終更新:2014/11/09 21:20

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2014年9月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月