【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/10/17 12:36

こんにちは!ハートマンヴィンテージギターズで御座います。
現在、USAアーリントンにて小松崎氏が買い付けに出向いております^^
早くもレアアイテムから、私の好きなビザールまでと幅広いラインアップを買い占めた様子・・・
到着が楽しみですね!

と、こちらも負けずに新商品の入荷です。
本日はこちら・・


Gibson Firebird III '65 SB ¥398,000(税抜)
FB3-1.jpg

火の鳥、ファイヤーバードで御座います。文句なしにかっこいいですね。
ギブソンのモダニスティックギターの第2弾目として1963年から生産されました。
こちらはその2年後にノンリバースに仕様変更された65年製、Firebird IIIになります。

FB3-2.jpg

ファイヤーバードは仕様によってI・III・V・VIIといったモデル番号が割り振られており、4モデル存在します。
リバースの時期の割り振りは少し複雑ですが、こちらのノンリバの場合はP-90の3ピックアップ仕様でIIIですので比較的わかりやすいですね。

FB3-5.jpg

板バネにTPBR仕様、P-90はもちろんオリジナルで御座います。フロントはまろやかで甘く、リアはガコーンと抜けるようなロックなサウンド。JAZZからロックまで多岐にわたったサウンドが楽しめそうですね。

FB3-6.jpg

リバース期は1弦側に居た火の鳥はノンリバ期になると反対に移動します。
ピックガードの収縮により割れが発生しておりますが、なんとか逃げずに居座って頂いております

FB3-7.jpg

スイッチ交換に伴いフロント/センター/リアのシンプルな3way配線に変更され、使いやすい1本に仕上がっております。

FB3-8.jpg

ノンリバ期はオールモデルドットポジションになります。
にしても質の良さそうなローズウッドですね・・・

FB3-9.jpg

こちらもリバース期とは異なる点が一つ。
そう、ペグです。バンジョーペグからクルーソンの6連ペグに仕様変更がされております。
個人的にはこちらのほうが圧倒的に使いやすいと感じます。
ナローネック期のナット幅が狭いネックですが肉厚が適度にありますので握りやすいでしょう。

FB3-4.jpg

リバース期ではスルーネックだったのに対し、こちらは16フレットあたりでのセットネック仕様。おそらく生産性を狙った仕様変更でしょう。
バックのコンターはリバースのものと比べると深くなっております。
ボディバックル傷が多く見受けられ、なかなかの迫力ですね。

しっかり使われてきただけあってその鳴りは抜群。調整もばっちしですので、これから十分にお使い頂けます^^
近頃個体も少なくなってきたので、この機会に是非チェックして見て下さい!

それではまた来週!ひよこ炎

最終更新:2016/10/17 12:36

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年
KAMEDA CLASSIC

prs_s2_blog.jpg

gibsonaco.jpg


evo_blog_160.jpg

evo_blog_160.jpg
※ブログ内で紹介しております商品情報は掲載時点での内容となっております。既に販売済・商品仕様及び価格に変更がございます場合は現状を優先とさせて頂きます。予めご了承下さいませ。

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム