【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2019/08/25 20:41

こんにちは!

子供に気軽に性教育を手書きハート

せいりのえほん楽天市場店の店主&絵本作家の

山田クリーム
ですスマイル


IMG_2876_R.JPG

(時には地元のラジオ局にお邪魔します)





私には二人の子供がいて、上の子が小学高学年の女の子ですが

もちろん、生理のこともそのあとの話も

娘の興味や成長に合わせて話していますスマイル




性教育をすることで、一番良かったと思う事は

【子供との心の距離】が近くなることなんです。



性の話は、「いやらしい」とか

「話して大丈夫?」とか



そういう不安を持つ方の気持ちも

もちろん、分かります!





私も、親から性の話を受けず

育っています。







でも、正しい情報も間違っている情報も

どちらもすぐ手に入る今の時代
には、

子供に性の話(=正しい情報を伝える)をすることは

とても必要!
って思うから


私は性の話をしているんですが




子供のとの心の距離感って


=信頼感



とも、思います。




子供との信頼感がある状態

心の距離が近い状態って



親がとても心地よい距離感なんですよ。




「中には、小学高学年から

または、中学生くらいから

子供との距離が離れてしまった」


と、悩むお母さまもいらっしゃいます。




そうなる前に、遅くても小学低学年のうちに

子供と性の話をしておく
と、

子供も「何かあった時、ちょっと不安な時」に

相談しやすくなります。



性教育、というとハードルが高いのですが

ママ自身の生理のことから伝えてみると

とても伝えやすい
です。




さらに、子供に「ママの生理」を

伝えやすくなる絵本
がここにあります。




子育てママに人気!かわいすぎる性教育絵本【せいりのえほん おなかの ちって なぁに?】生理・絵本・小4・女の子・ママの生理・初潮・養護教諭・保健体育・ナプキン・生理痛・性教育




せいりのえほん

【おなかの ちって なぁに?
】です



せいりのえほん-女の子_R.jpg





子供たちが、体の変化を受け入れて

すくすくと育っていったらいいなと思います。





性の話は、体の話。


ぜひ、ママやパパから

体の話をしてみてくださいね。





せいりのえほん 店長兼絵本作家

山田クリーム

最終更新:2019/08/25 20:42

ページ上部へ

性教育なのにカワイイ絵本、せいりのえほんブログ

カレンダー

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年