【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2012/01/20 17:00

エル・ア・ターブル編集部の方とメールをしていて
「コペンハーゲンでしたら、世界のベストレストラン
 で2年連続1位に輝くnomaがありますね。」
って教えてくれたので即予約して翌日行ってきました。

P1070311.JPG

なっかなか予約取れないレストランみたいなんだけど
僕がどーーーーしても行ってみたいと
駄々をこねたので秘書課の玉ちゃんが頑張ってくれました。
Mission accomplished!


P1070312.JPG

お店に入ると椅子の背には羊の毛皮がかけてある。
僕がデンマークで見つけた毛皮を半分にカットしたサイズ。
あー、こういうサイズで椅子の背にかけるのもいい。
作ってしまいたい。あぁ、作ってしまいたい。作ろう!!!
この羊の毛皮、全席にはかけてはなく2人席だと片方だけ。
これは勝手な推測なんだけど
僕の席から見える範囲では毛皮がある方に女性が座っていたから
男女の位置がいい感じになるように考えられた仕組みなのかな?
って秒読みじゃない、深読みしてみた。


P1070316.JPG
NO.1 モルツ・ハーブをまぶして焼いたフラットブレッド
一番最初は既にテーブルにある!の巻でした。
テーブルに飾ってある植物。
よくみると一番上のトナカイの角みたいな2本は食べ物。
驚きの演出であります。もちろん他の植物は食べません。


P1070318.JPG
NO.2 スウェーデン北部で採れたコケを揚げ、ポルチー二茸のパウダーをまぶしたもの
これも演出が凄い。日本を感じる演出。で、凄い上にコケ。
ダブルで新鮮だから、なんだか余計に美味しく感じた。
なにより楽しい。もちろん上の白いヤツ以外は食べません。
コケを食べた数少ない日本人のうちの1人になる事ができた(祝)


P1070319.JPG
NO.3 揚げた豚の皮にカシスの果汁を乾燥させたもの
上の赤いのはカシスのジュースを乾燥させて作ってるみたいな事をいっていた。
美味しい。とても美味しい。ブリキのお皿にってのも悪くない。
なんか固さも抜けてリラックスできる。
ドレスコードとか固いルールはないから自由に楽しくどうぞっていわれてる気がした。


P1070320.JPG
P1070321.JPG
NO.4 焼いたブルームール貝
おっ大好物のムール貝がいっぱい!と思いきや
おひとり様一個であとは貝殻のみ。
上の殻をとったら下も全部一緒に食べる事ができるよって説明してくれたんだけど
いくら柔らかいとはいえ貝の殻は無理だろうと思う。みんなそう思うと思う。
でも、いわれた通り食べてみれば、下の殻は黒いサクサクした食べ物で
メチャンコ美味しい。うぅ~ん。またしても予想を良い方向に裏切られるの巻。
ここは本当に演出が素晴らしい。ちょっと刺激をうけまくりです。
本当に来てよかったと思う。


P1070322.JPG
NO.5 野バラの花びらのピクルスと凄く寒い所で採れるベリーの果汁を乾燥させた物。
また登場の果汁を乾燥させて作った料理。花びらのピクルスと一緒に一口でどうぞ。
いわれるがまま、一口で食べてみると。これまた美味しい。この味は少し違うと
僕は苦手かもしれないなーって方向。だけど美味しかった。石のお皿もいい感じです。

P1070323.JPG
NO.6 揚げたネギの根にパセリのピューレとオニオンの花のツボミのソテーが乗っている
みんながネギの上の部分を使って、僕らは下を使うからパーフェクトマッチ。
そんな説明とともにネギのいつも捨ててる部分を食べる。
普通に美味しい。説明もかなりフレンドリーで固さなし。
お店全体が楽しげなので有名店なんだけどリラックスできる。
そこもまたナウくていい。敷居が低く、良い物を扱っている。
そんなお店がこれからだよなって僕も常々思う。


P1070324.JPG
NO.7 クリスピーチキンのサンドイッチ
下がクリスピーチキンの皮で上がライブレッド
クリームチーズと野菜のクリームをサンドしたちょっと変わったサンドイッチ
サクサクっと美味である。なんともここまでオール美味しいです。

P1070325.JPG
NO.8 クリスピーポテトのサンドイッチ
ちょっと変わったサンドイッチ第二弾。
ちなみに2つあるけど、これで二人分です。
秘書課の玉ちゃんはミルク・チーズ・バター・クリーム系が駄目なので
僕はスタンダードなんだけど、玉ちゃんのは仕様変更されています。
料理の説明はスタンダードな僕の方です。


P1070326.JPG
P1070327.JPG
NO.9 うずら卵のスモーク
ダチョウの卵サイズの容器。蓋をあけると中には小さなウズラの卵が。
半熟だから一口で食べてね~ということでポイと一口で食べる。
こっこれはなんとも美味しいではありませんか!!ヘルシンキのサボイ
で食べたゆで卵も異常な美味しさだったけど、これも最高に美味しい。
板東英二じゃないけど、卵好きが進行しそうだ。


P1070328.JPG
P1070329.JPG
NO.10 人参とラディッシュ、羊のヨーグルトとハーブのソースにヘーゼルナッツ。
植木鉢から人参とラディッシュを引っこ抜いて
土がついたまま食べてますよ的な演出。
土みたいなのはヘーゼルナッツでその下にソースがあります。
楽しい演出の料理。自由の風を感じた。ビバ!ノマ!

P1070331.JPG
NO.11 ハーブトースト
上:スープストックを作る時に使うカモの皮を乾かしてあげてある。
中:タラの卵のクリームと色々なハーブ
下:クリスピーブレッドとバターが付けてある。
爽やかでハッとしてグゥーです。
ここまで食べて「このレストランすげぇなぁ」って言葉が自然と出てしまった。

最終更新:2012/01/25 18:52

2012/01/20 16:00

P1070333.JPG

さて、ここまでで既に11皿の料理が運ばれてきたわけですが
実は全部アミューズでしてメインのコースはまだ始まっていないのです。
フィンガーフード。手でつまんでちょちょいと食べる。全部それ。
そしてココからスタートであります。
ブログの文字数制限の都合でnomaレポートは3部作となります。


P1070334.JPG
P1070336.JPG
パン オリーブオイル、豚のラードにフライドオニオン、酸味の残ったフレッシュサワーバター
フェルトで包まれた焼き立てのパン。
あけると湯気がふわっと立ち上がってとんでもなく美味しい。
豚のラード、爽やかなバターをつけて食べる。最高であります。
玉ちゃんようにオリーブオイルも出てきました。
ただ、このパン。凄く美味しいのですが調子に乗って全部食べてしまい
後半は相当後悔しました。
とりあえず1つでストップ!
ストップ!ひばりくん!
次行くときはそうします。


P1070339.JPG
NO.12 イカ。白いカレントの果汁とパインオイル。小さいのはスローベリー
非常にさっぱりしていて美味しい。
パインオイルって説明されたんだけど、なんだか少し木の香りがした。
ちょっと日本的な印象です。イカだからかな?


P1070341.JPG
NO.13 ノルウェー産ウニ
新鮮なウニとキュウリ。黒いのは焼いた皮をまぶしたキュウリだって言っていた。
よくわからないけど。 緑のはディルやハーブ。白いのはフローズンクリーム。
ちょっと見た目とウニに惹かれ、写真撮る前に食べてしまいました。。。。。
ごめんなさい。美味しかったんだけど、なんか不思議な食べ物だったなぁ。


P1070344.JPG
NO.14 蟹の肉、蟹の玉子、卵黄に海藻のスープ
凄く新鮮な冷凍していない蟹の肉と蟹の卵に黄色いのが卵黄。
そこに海藻のスープ。なんとも落ち着く味です。最高に好みでした。
が、なんだか、このお皿は僕たちだけだったみたい。
他の人はみんな違う料理を食べてたなぁ。


P1070345.JPG
NO.15 雑穀にクレソンのソース。乾燥させた帆立貝のスライスにイカ墨ソース
72度で24時間乾燥させた帆立貝をスライスしてイカ墨のソースと海藻パウダーがかけてあります。
で、下の緑のがクレソンのソースと雑穀です。これもなかなか美味しい。
でもシーフードな流れながら少しづつ北欧な味が色濃く出てきてる感じがした。


P1070349.JPG
NO.16 生栗のスライスにバターと魚卵を加えたウォールナッツのソース
復活!これはとっても美味しかった。
栗と魚卵。新鮮でナイスな組み合わせ。
メインのコースはお皿がどっしりした物が多い。
使われる食器も大きく分けられてます。グレート。


P1070350.JPG
NO.17 ローストオニオン
実は玉ちゃん、玉ねぎも食べられない。
で、僕がこっそり2皿食べました。お皿重め。


P1070358.JPG
NO.18 キャベツで包んだパイクパーチのグリル
こちらへ来るとよく出てくる白身魚パイクパーチを焼いてキャベツで包んであります。
ホワイトワインとバターと焼いた魚の骨で作ったソースがかけてある。


P1070360.JPG
NO.19 ピクルスにブイヨンとブラウンバターのソース
冬のコペンハーゲンのNomaでしか食べられない特別な料理。
ピクルス以外に白いブヨブヨした油っぽいツブが3つぐらいのってて
それと一緒に食べるとより美味しい。

P1070364.JPG
NO.20 バラの花びらのピクルスとビーツを添えたワイルドダックのグリル
マッシュルームの愛ったソースが掛かってて、上には黒いサクサクしたツブがあった。
それはベイビー松ぼっくりなのだそうです。


以上がメインのコース。どれも綺麗に盛り付けられていて
健康的な食材が選ばれているんだけど
パンの食べ過ぎでお腹がいっぱいになってきたところに
そこまで経験値も豊富ではなくて耐性のない
ハーブやピクルスやビーツが押しよせてきたので
NO.17の玉ねぎあたりから、僕には少しきつくなった感じ。
パンの食べ過ぎにはご注意だなぁ。ってnomaに限らずだけど(笑)

最終更新:2012/01/25 20:22

2012/01/20 15:00

P1070354.JPG

ここまでに20皿あって、時間は3時間ぐらい。
皿数も多いから超ユッタリって感じではないけど
慌ただしいわけでもなくて、調度良い感じでした。
あと、食事にあわせたジュースのコースもあるんだけど
エルダーフラワーとキャロットジュース以外はちょっとアレかなぁ。
ネタになっちゃうかなぁ~的な(笑)
キュウリのジュースとか朝を感じたな。ハハハ。
でも、そう何度も行ける場所でもないから
ワインのコースやジュースのコースも一緒に頼んでしまうと
より何も考えずに楽しめて僕はいいかな?って思います。

あっ、以上がメインコースだって中で書いたんだけど
デザートがありますた。すんません。


P1070367.JPG
NO.21 デンマークのお酒が入ったアイスクリームにディルのソース
デザートもディル、ハーブです。
でも、これはさっぱりしていてOKでした。
少し気分も盛り上がり始めます。


P1070368.JPG
P1070369.JPG
NO.22 洋ナシのカラメリゼとパインツリーパルフェ
まっ、また緑!と思ってしまいましたがOKでした。
洋ナシのカラメリゼは上にスライスした洋ナシがのせてあるから
一見カラメリゼじゃなく見える。パルフェって実はお恥ずかしながら初体験。
こんなフワフワな冷たいお菓子があるんだなぁと少々驚。
でもって、味には木を感じる。全てが初体験ワールド。でもウェルカム。


P1070346.JPG


そして最後にコーヒーをオーダーすると
一緒にプチフールが3種登場。


P1070370.JPG
P1070371.JPG
NO.23 ポテトチップチョコレート
ポテトチップをビターチョコレートでコーティングして
フェンネルシードとアニスシードがまぶしてあります。
凄く大きな味のある缶の中にチョコレートポテチが2枚。
最後まで考えられ手の込んだ演出がとっても素晴らしいです。

P1070372.JPG
NO.24 チョコレートヨーグルトクリーム
モルトのクラッカーの上にヨーグルトクリームをのせて
チョコレートでコーティングしてあります。
ブリキ缶の中に面白い形のチョコ。この形(笑)

P1070373.JPG
P1070374.JPG
NO.25 キャラメル
バターのかわりにスモークした骨髄を使ったキャラメル。
本物の骨の中に詰めてあって、指で押しだして食べます。
ちょっとワイルドなキャラメル。動物っぽくて美味しかった。
骨を持って帰りたくなるナイス演出です。かなり特殊だけど。


P1070375.JPG

スカンジナビアンな料理に慣れがあれば
全て超美味しく頂けたんだろうなぁーと思うんだけど
そこまで経験値もなく、食通でもない、一般人な僕には
苦手な料理も若干あった。でも、それは不味いってわけ
じゃなくて慣れがないんだけだと思う。
だからもう少し経験値を積んで再チャレンジしてみたい。

そしてここは料理も素晴らしいけど
接客も固くなくてフレンドリーで緊張しないのが何よりいい。
なんか世界一なんて聞いちゃうと
凄く緊張しちゃいそうなんだけどね。それがないです。
服装もカジュアルでOKな感じだし、なんかリクエストがあれば
なんでもどうぞ~的なウェルカム雰囲気は非常に暖かくて
これからの時代の接客ってこうなんだろうなって思ったなぁ。
スコープもいつか実店を出すときは是非見習いたいです。
最後にまた帰ってきてね~って見送られると
また来ようかなって思ちゃうね。



最後に気になる料金は以下の通りです。
もちろん一人分。

料理 1,500DKK
ワインコース 950DKK ※7種類7杯
ジュースコース 550DKK ※5種類5杯
ミネラルウォーター 50DKK
コーヒー 50DKK

最終更新:2012/01/25 21:30

2012/01/20 09:00

デンマークで仲良くしてる数少ない友達の1人
マイケル(元ノーマンのスタッフ)がバングへ転職し
今は、新しい企画の「 B&O PLAY 」の仕事をしてて
時間があったら見学しにくれば?って誘ってくれたので
なんのビジネス上の関係もないのにお邪魔してきました。
いいのか!(笑)

いいのかなぁ。.JPG

奥で笑ってる人がマイケルね。.JPG

これがバング&オウルフセンのNEWアイテム。
セシリエ・マンツのデザインです。
超男なバングワールドよりもかなりソフトな方向です。
ハンドルも革ですし、取り外しもできて
革のベルトを止めているのもボタンみたいだし。

イイキャンジじゃなーいですか?.JPG

全面と違いサイドは全て穴が開いてるわけではない。
そこがポイントで、作るのも凄く大変!
こんな事は誰もやろうなんて思わないよ~
って教えてくれたんだけど、そんなに難しいのね。
素人目には超簡単そうに見えちゃうんだけど(笑)

ナツイ.JPG

そして電源を収納できる機能付!
これはいい!いいよねぇ!?
っていうか、僕にとっては懐かしいんです。
昔のラジカセって、こんな感じでコードを
収納できるスペース合ったもんなぁ。
それもパッツンパッツンで(笑)

もちろんこの最新機種はバッテリーも積んでるので
8時間だったかそこらは電源につながなくても
使う事ができるようなんだけど、だからといって
コードが別になってると、つないだり
またどこかへしまったり、別に持ち運んだりと
少し手間だから一緒はイイと思うんだよね。
コレは僕賛成だなぁー。

AKB48.JPG

流れで日本の音楽を聞いてみようって事になり
迷わずAKB48をセレクト!!
バング社内に大ボリュームでフライングゲットを鳴り響か
せてきました。

マイケル.JPG

マイケルありがとぅ!
またデンマークへ来たら見学に来てよって言われたので
また来ます。スコープでもこのアイテム取扱いできたら
いいだけど。マイケル、社内で推薦してくんないかな。

最終更新:2012/01/29 23:23

ページ上部へ

カレンダー

2012年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

フリーページ

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
テスト