【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2018/09/25 10:43

「そよ風さんチームのために〜SWYKから 50」

・そよ風さんチームの幸せの本

(SYKZ FCは、3シーズンぶりに昇格することができた。その間にマンジュキッチ選手は2度の得点王に輝き、昨シーズンは、ファルカオ選手が得点王、マフレズ選手が初のアシスト王に輝いた。昨シーズンは、選手たちがより活き活きとしていて、すごく嬉しかった。USオープンテニス、ベルリンマラソン、東レOPPテニス、NFLなどのそよ風さんチームの選手たちを観て、コーチの皆さんの言葉がより強く心に響いてきたのだろう)

(テア・シュテーゲン選手(10)はきっとベルリンマラソンを観て、SYKZ FCに来てくれたのだろう。そしておそらく、テレサ・テンさんがサッカー選手だったら背番号10、野球選手だったら背番号42…そんな思いでシュテーゲン選手もパウリーニョ選手も背番号を選んだのだろう)

(「いいか。ジョー・ペンドルトンがホームランのようなロングパスを出す。それを君たちが追いかけていって、ゴールを決める」…たくさんのそよ風さんチームの中で心身を鍛え、チームワークを育み、より思いやり深くなって、彼らを見守る人たちを幸せにする…「スポーツはたくさんの人たち、子どもたちを幸せにする」…。これからが楽しみな選手たちだ)










最終更新:2018/09/25 15:03

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

2018/09/22 10:09

「そよ風さんチームのために〜SWYKから 49」

・そよ風さんチームの幸せの本

(ジェルソン・マルティンス選手(7)、シュコドラン・ムスタフィ選手(35)、ジョルディ・アルバ選手(6)のレンタル移籍先は、WFPに決まったようだ。もちろん、強豪チームだ。SYKZ FCは、弱小チームだが、ひたむきで思いやり深い選手たちばかりなので、たくさんの人たち、子どもたちに、そよ風さんチームが作ってくれた幸せの本を届けようと頑張ってくれるだろう)

(SYKZ FCに新しい選手が来てくれた。イスコ選手(7)、テア・シュテーゲン選手(10)、スティーヴ・マクマナマン選手(11)、ぺぺ選手(35)だ。SYKZ FCには、いつもたくさんの国々から選手が来てくれて、それはすごく嬉しいことだ)

(アレクシス・サンチェス監督(77)は、数シーズンうちに選手に復帰するようだ。8シーズンでリーグ優勝2回、カップ戦優勝1回…その間にたくさんの選手たちを育てられた。そして、次期監督は、チーム全員で話し合ったようだが、ダニエレ・デ・ロッシ選手(16)にお願いすることになったようだ。「スポーツはたくさんの人たち、子どもたちを幸せにする」…それは、チーム全員の思いなのだろう)











最終更新:2018/09/22 10:09

2018/09/14 21:34

「そよ風さんチームのために〜SWYKから 48」

・そよ風さんチームの幸せの本

(SYKZ FCに新しい選手が来てくれた。パウリーニョ選手(42)、ホセ・ホレバス選手(3)だ。それから、ケヴィン・ガメイロ選手(42)、セサル・アスピリクエタ選手(3)、ルカ・モドリッチ選手(10)のレンタル移籍先は、FLASHES of HOPE、MCB テニス・ファンデーション、J.J.ワット・ファンデーションだったと思う。たくさんの人たち、子どもたちに幸せの本を届けようと頑張っている強豪チームだ。SYKZ FCには、いつもたくさんの国々から選手が来てくれて、それはすごく嬉しいことだ)

(昨シーズンは、昇格できず、今シーズンも不調で、「3位以内に入って、昇格できればなあ」と僕は思っていたが、選手たちはコーチの言葉を思い出していたのだろう。「いいか。ジョー・ペンドルトンがホームランのようなロングパスを出す。それを君たちが追いかけていって、ゴールを決める」…最後の5試合で5連勝をして、逆転優勝を飾ることができた)

(もうすぐ、ベルリンマラソンだ。たくさんのそよ風さんチームの選手たちが出場する。「スポーツはたくさんの人たち、子どもたちを幸せにする」…たくさんのそよ風さんチームの中で、ひたむきに走り、心身が鍛えられ、チームワークが育まれ、より思いやり深くなって、彼らを見守る人たちを幸せにする…それはきっとそよ風さんチームにとって、いちばん嬉しいことなのだろう)








最終更新:2018/09/14 21:34

2018/09/05 21:35

「そよ風さんチームのために〜SWYKから 47」

・チーム全員を幸せにするゴール

(昨シーズンは、新しい監督になり、SYKZ FCの選手たちもリフレッシュしたようだ。もちろん、前監督の思いを受け継いで、チーム全員で頑張ったのだろう。なんとかリーグ優勝を飾ることができた。リーグ最終戦…。チーム全員が、勝って優勝を決めたかったのだろう。そしてレンタル移籍が決まっているシェーネ選手への贈りものでもあったのだろう。1-0。ファルカオ選手の左サイドからの見事なボレーのパスを左足でゴールの右隅に…。チーム全員を幸せにするゴールだったと思う。それから、ファルカオ選手がリーグ戦16ゴール、7アシストで、得点王、アシスト王に輝いた。たくさんの人たち、子どもたちへの贈りものになったと思う)

(今シーズンから、ステファン・リヒトシュタイナー選手(14)とサウール・ニゲス選手(44)がSYKZ FCに来てくれた。クライフ選手とデヤン・スタンコヴィッチ選手、そして、ジョー・ペンドルトン選手の14。ハンク・アーロン選手とシェーネ選手の44だ)

(「スポーツはたくさんの人たち、子どもたちを幸せにする」…たくさんのそよ風さんチームの中で心身を鍛え、チームワークを育み、より思いやり深くなって、SYKZ FCに来てくれる選手たち…そして彼らを見守る人たちを幸せにする…それはチームにとっていちばん嬉しいことだ)









最終更新:2018/09/07 13:24

2018/09/01 19:06

「そよ風さんチームのために〜SWYKから 46」

・チーム全員を勇気づけるフリーキック

(昨シーズンは、SYKZ FCにとって素晴らしい年だった。リーグ優勝、そして、カップ戦優勝を飾ることができた。長くチームに貢献してくれたエリック・ダイヤー選手、エクトル・ベジェリン選手、アレクシス・サンチェス選手への贈りものだったのだろう)

(そして、ラダメル・ファルカオ選手とジェルソン・マルティンス選手が初のタイトルを獲得した。ファルカオ選手が15ゴールで得点王、マルティンス選手が7アシストでアシスト王だ。チーム全員からの贈りもの…もちろん、僕もすごく嬉しかった。そして、チーム全員が驚いたのは、レオナルド・ボヌッチ選手のフリーキックだ。左サイドラインギリギリで、センターラインの近くからフリーキックを得て、誰かにパスするのかなあ、と思っていたが、ものすごいスピードで、ゴールに飛んでいき、GKの手前で大きく変化して、もちろんGKは取れずに、ゴール…。チーム全員を勇気づけるフリーキックだったと思う)

(今シーズンは、リヤド・マフレズ選手(9)とマリオ・マンジュキッチ選手(20)がレンタル移籍から戻ってきてくれた。「スポーツはたくさんの人たち、子どもたちを幸せにする」…たくさんのそよ風さんチームの中で心身を鍛え、チームワークを育み、より思いやり深くなって、SYKZ FCに帰ってくる選手たち…そして彼らを見守る人たちを幸せにする…それはチームにとっていちばん嬉しいことだ)







最終更新:2018/09/02 17:38

ページ上部へ

カレンダー

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2018年
2017年
2016年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。