【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/03/17 16:01

こんにちは!佐竹です。

3月15日より世田谷区桜新町にてリフォーム工事を開始しました。
かなりのボリュームのリフォームになりますが終わり次第皆さんにお披露目できると思いますので楽しみにしててください。

2015年辺りから大規模なリフォームを頼まれる事が多くなりました。
工期が3日から4日くらいのキッチンや浴室等のスポットリフォームもかなり増えて来ました。
田舎のLPガス屋出身の私でもこんなにたくさんのお客さんから支持を集めるようになれるとは思ってませんでしたがサタケ にしか出来ない提案を皆さん本当に楽しみにしてくれてるようで気合いが入ります。

現在もたくさんの方々をお待たせしている状態ですが一つ一つ丁寧な施工を心がけて最高の喜びを買っていただきたいと思ってます。


今回は去年の11月に行ったスポットリフォームについて紹介しようと思います。
リフォーム業者のホームページを見るとよくあるのが「Before after写真」ですね。

例えばこんな感じです。↓

ビフォー
41TQ3K3C6GL._SY351_BO1,204,203,200_.jpg


アフター
29314774_1901369196603144_8530309489469947904_n.jpg


まぁ・・・こんな感じですよね?


このブログでは施工中に思った事を書いたりして「そこに行き着くまでの過程」を書いてます。

では早速紹介しましょう!
横浜市港北区在住の方から去年の6月頃に「キッチンをリフォームして欲しい!」との相談を受けました。
しかしこの頃の私は激務により体調が絶不調・・・。

「やる気が出るまでちょっと待ってて欲しい!今ちょっと無理・・。」とお願いしました。

しかしプランニングは先手必勝で行ってたんですね。
ショールームも一緒に行き細部も詰めました。

施工前のキッチンです。↓

IMG_4374.jpg

30年以上前のクリナップ製のキッチンでした。
ザ・昭和!と言っても過言ではないくらいのレトロ感。

シンクの奥行きは550と言うサイズでした・・・。↓

IMG_4377.jpg


うーん・・・こりゃ奥行き600のシンク入れるしか選択しないなぁ・・・と思ってました。


そして7月14日に港北区にあるクリナップのショールームへ連れて行きましたがそこで「流レールシンク」を見てしまい「絶対にこれがいい!」と言われちゃったんですよ・・・。

「流レールシンク」は奥行き650なんです。

「収まらないかもしれないから奥行き600の美サイレントシンクにしなよ・・・。」と言っても「嫌!流レールがいい!」と一歩も退かないんですねw


「上等じゃねぇか!んじゃやったろうじゃんかよ!えー!」と言う流れに・・・私が流されてますw


プランニングは完成しました。↓

23334056_1732645113475554_7204151084242819668_o.jpg

テーマは「コンパクトキッチンの最高傑作を作ろう!」に決定。
しかし肝心の私が激務すぎて体調も絶不調・・・・。
そして時は流れます・・・。


11月13日・・・この時点でも体調は回復してなかったのですが無理矢理リフォームを開始する事にしました。
楽しみにしてるお客さんをあまり待たせたくない。↓

23517484_1736171823122883_6792032777808082097_n.jpg

キッチンと床の張替えと壁紙の張替えと廊下の壁紙の張替え等を頼まれました。
当然スイッチとコンセントのリフレッシュも頼まれてなかったけど勝手にやる事にしました。

壁紙を張り替えるわけですから当然エアコンも一旦外して完璧な状態で張替えます。↓

23658839_1741492912590774_2651339991476313457_n.jpg

手間はかかりますがエアコンを付け替える際にキッチリと張られて無かったらイラっとしますしね!↓

23559798_1741492915924107_2338171738096989181_n.jpg

長年ガス業界におりますがこの発想は無かったです・・・。
ヒューズガス栓ではないのでゴム管が外れたらガスが出っ放しになり非常に危険です。
東京ガスでさえこのレベルですから話題のニチガスだと更に危険です。↓

23472025_1736335756439823_321880116724190765_n.jpg


上部から組み立てを開始!
クリナップのクリンレディだから最高のキッチンになるよ!↓

23559541_1741473712592694_5516129152179969270_n.jpg

見えない所もオールステンレスだから丈夫で長持ちする最高のキッチンになります。↓

23622040_1741569399249792_615242932171155702_n.jpg

お客さんに撮られた一枚です。w↓

23622111_995945143879060_5250028792699718646_n.jpg

玄関まわりも薄暗い感じでしたが・・・。↓

23561750_1740245916048807_6312808451806295368_n.jpg

壁紙と照明の交換でパッと明るい感じになりました。↓

23517724_1740245902715475_7849337799338691733_n.jpg

照明はLEDのダウンライト、更にスイッチとコンセントのリフレッシュを行うのだから逆に扉が目立ってしまいますねw
扉も買えるように脅しておきました。↓

23561626_1740245912715474_6622918638968936783_n.jpg

キッチンの床も全部張替えました。
点検口の床が元々の床です。(当然点検口も作り直しましたけど)↓

IMG_0193 2.jpg

キッチンの照明は蛍光灯だったんですが・・・。↓

IMG_0173 2.jpg


LEDのダウンライトを3連で明るいキッチンに!↓

IMG_0174 2.jpg


壁紙が張り終わったのでエアコンも付け直します。↓

IMG_0548 2.jpg

よっしゃ!やっぱりこの一手間が気持ちいいね!↓

IMG_0549 2.jpg


完成です!↓

23621192_1743079182432147_3432899654493334043_n.jpg

奥行き550だったキッチンを奥行き650の流レールシンクへ・・・。
不可能だと思ってたんですがやってみたら出来ちゃった・・・的なノリです。
レンジフードはボタン一つでお湯で洗ってくれる洗エールレンジフード!
ビルトインコンロも勝手に最高級のデリシア入れちゃったり電子コンベックも完備!
狭いスペースに最新の機能をギューっと凝縮させたコンパクトキッチンの最高傑作が作れたと思います。


あまりの仕上がりの美しさと機能美にお客さんも大喜びしてくれました。

しかしこの時点で私の身体は更に悪化・・・。
12月にとんでもない事態になってしまうのです・・・。

本当は同時期に相模原市で行ってたキッチンリフォームについても合わせて書きたかったのですが長編になると読むのも疲れるでしょうからその話は次回に書こうと思います。









最終更新:2018/03/17 16:09

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。