【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/07/05 01:15

こんばんは!佐竹です。

いやぁ・・・物凄く暑い夏になりそうですね。
そんな予感がしてたので先月は必死になって殺到していたエアコンの依頼を涼しい内に片付けてしまいたい・・・と思ってたんですが・・・現在も依頼が殺到しており今日だけで3台も売れちゃいました。
このクソ暑い中・・・・やれやれだぜ・・・。

商品が売れると言う事は商人にとっては大変ありがたいんですけどね・・・・ただ・・・・私の施工法だとエアコン1台に対して家電量販店の施工を1台1時間とすると5倍の5時間と言うとてつもない時間を要しますから肉体的にも精神的にも1日2台が限界なんです。

それほど時間をかける必要があるのか?とよく言われますが私にとってはエアコンにしてもエコジョーズにしてもリフォームにしても全て全力で仕事をさせていただきたいと思っていますので「ほっとけ!」と答えるしか出来ません。

よくあることなのですが「エコジョーズ熱源機の施工時間はどれくらい見ておけばいいですか?」とお客さんに聞かれるのですがこう答えてます。

「開けてみなけりゃわからないのに何時間で終わりますとは約束出来ません。ダメなところがあったら全力で対策を打つしそれが嫌なら他所で買ってください。」と言ってます。


10年以上使用するライフサイクルの比較的長い商品を売っているのですから手は抜きたくないのです。
そもそもあなたは商品を買うのではなく・・・・私の経験と技術と知識を買うのでしょう?
だったらあなたの1日を私に預けてください、私の1日もあなたの為に全力でくれてやりますよ!


先日の事なんですが同業者(と言うか電気屋さん)に「なんで最高級のZシリーズばかり売れるんですか?」と率直に質問されました。


「そんなこたぁ・・・知らないよ・・・ただ俺が自宅でZシリーズを使ってるからじゃない?自分で使ってみてその良さを体験してるからこそ俺の話にリアリティが加わって・・・その結果そーなったんじゃないか?」と答えました。

よくある商談のケースなのですが「佐竹さんのオススメのエアコンを付けてください!」と言われるので「んじゃZで!予算はこれくらい見ておけば収まるよ!」と言いますと「んじゃZでお願いします!」で商談成立なんですね・・・。

もちろんZシリーズのような最高級の環境にまでする必要がない場合は率直に「この部屋には下から2番目のモデルで十分ですよ!」とも言ってますし先日も書いたように設置状況が限定される場合は「ここにはスリムタイプしか付きませんよ!」とも言ってます。

エアコンは使用頻度が高い商品ですがその部屋の用途によって必要な機能や必要ではない機能・・・様々ありますから適材適所で商談の際は自分の経験を元に提案させてもらってます。


今日はその霧ヶ峰Zシリーズについて書いてみたいと思います。

6月18日の土曜日に全身が攣ってしまい体が動かなくなりました。
その日のスケジュールは非常に過酷でして午前中に目黒区にてFFD給湯器の交換に走ったんです・・・。↓

IMG_8857.jpg


午前中から非常に暑い日でしたが今までも数多く販売・施工してきたFFD給湯器でしたから交換そのものは1時間以内で終わりました。
こちらが施工前。↓

IMG_8858.jpg

外してみると毎度のことながらいい加減な東京ガスの施工でした。↓

IMG_8859.jpg


このマンションのダクトに対して正しい寸法は25cmのはずなんですが・・・・外した給湯器の給排気筒を測ってみると31cmだったんですね。毎度の事でビックリさえしなくなりましたが東京ガスの施工は極めていい加減すぎるんですよ・・・・。


今回も私が用意した機種はリンナイの正規品番の給湯器でRUX-V1315FFDA-Eとなりますが本体に付いているリモコンを外してキッチンに付ける事になりました。↓

IMG_8869.jpg

リモコンを外した所には化粧板を付けました。↓

IMG_8870.jpg

外したリモコンはキッチンに移設。↓

IMG_8874.jpg

問題だった給排気筒の寸法も正しく施工しいつものように完璧な仕上がりとなったんです。↓

IMG_8873.jpg

10時半頃に施工を開始し11時半には終わってました。
ここまでは別にどーってこと無かったんですよ・・・。

そしてエアコンの施工を行う為に世田谷区へ走りました・・・・。
依頼されてたエアコンは計3台・・・リビングに1台・寝室に1台・子供部屋に1台でした。
新築のマンションですから撤去さえもありません。
しかし私の施工法は1台に対して最低でも5時間はかけますから午後からだと1台が限界でした。
その日はリビングに1台施工して残りの2台は翌日施工するつもりだったんです・・・・。

では・・・やるか・・・。↓

IMG_8875.jpg

リビングに付けるエアコンは三菱 霧ヶ峰の最高級クラスのZシリーズ MSZ−ZXV6316S と言う20畳クラスに対応する非常に大きな能力のエアコンでした。

いつものようにミリ単位の非常に神経質な施工を開始したのですが・・・・。↓

IMG_8876.jpg


最初の難関はこの馬鹿でかい室内機をたった一人でどーやって壁に掛けるか?でした。
ただ幸いな事に今回は右出し配管でしたので配管類を右側に逃がして頑張ってよっこらせすれば後は何とかなるだろう・・・・と踏んでたんです。
「うぉぉぉぉぉぉぉ・・・・流石に重たいぜ・・・。」なんて言ってたらドンピシャで「カシャ!」と掛かってくれたんで拍子抜けしました。↓


IMG_8877.jpg

「あれ?掛かっちゃった・・・。」

ここまでは順調だったんですよ・・・。
この後ダメになっちゃうんですけどね・・・・・。


今回リビングに設置するエアコンは20畳クラスのMSZ−ZXV6316Sですがこのクラスになると通常の配管サイズとはちょっとだけ異なります。家庭用のエアコンだと通常だと配管のサイズは2分3分(液6.35パイ・ガス9.52パイ)というサイズが一般的なのですが今回は2分4分(液6.35パイ・ガス12.7パイ)というサイズの物を使うんですね。↓

IMG_8841.jpg

ガスの配管だけちょっと太いんです。↓

IMG_8840.jpg


そんな事も気にせずにいつものように神経質な配管加工技術を必要とするMDダクト施工に挑戦したんですが手の感覚からしてもどーもしっくりこない・・・・。

4分の配管をうまく曲げることが出来た感じがしなかったんですね・・・・。

「ダメだ・・・こりゃ・・・このまま誤魔化しの施工は出来ない・・・。」

そうかぁ・・・・4分の配管は手曲げによるMDダクト施工は無理だ・・・。
スプリングベンダーを配管内に挿入しないと曲げ加工が出来ない・・・。
しまった・・・俺・・・4分のスプリングベンダーなんて持ってないじゃん!

という結論に達し・・・その日の完成を諦めました。↓

IMG_8879.jpg

いや、多少の配管の潰れを覚悟すればその日に完成させる事も出来たんですがそんな適当な施工を売ってしまったら非常に後味が悪い・・・。どうせやるならしかるべき施工法でキッチリとした配管を決めて自分自身「やって良かった!」という気持ちにならなければ売る意味がない・・・・。


という訳でリビングのエアコンの完成は翌日に完璧に仕上げる・・・という約束をして次の予定として組んでいた横須賀市での大規模なリフォームの打ち合わせに走りました・・・・。


横須賀市へ車を走らせている車中の出来事・・・・。

「あれ?手が攣っちゃうなぁ・・・・足も攣ってきたぞ・・・。」と徐々に体に異変が起こりました。

横須賀市内へ入る途中に本町山中有料道路という短い有料道路があるんですがそこはETCが使えないので料金所で210円を払う必要があるんですが料金を払おうと小銭入れに手を出すと指が変な形で固まってしまい小銭を掴むことさえ出来ない状態になってしまってたんですね・・・・。


料金所の方には「悪いんだけど指が動かないからポケットの中に1000円入ってると思うので取ってくれませんか?」とお願いしました。
全く指が自由にならなかったんですね・・・・。


それでもなんとか打ち合わせの場所には行ったんです・・・フラフラな状態だったんですけどね・・・。
嫌な予感がしたので自動販売機でアクエリアスを買ってがぶ飲み・・・。
意識はしっかりしてたんですが体が言う事を聞いてくれませんでした。
打ち合わせも終わり本社のある三浦市まで走ろうと車に乗り込んだ瞬間・・・・。


「ピキーーーーーーーーン!」と一瞬にして全身が攣ってしまったんです・・・・。

一瞬「あっ、俺死んだな・・・。」と思ってしまうくらいの衝撃でした。

車の中でうずくまり1時間ほど動けませんでしたが少し回復したのを見計らって何とか三浦市まで走ったんです。
本社でやるべき事務仕事をこなしたんですがいかんせん体が思うように動いてくれない・・・・。
アクエリアスをがぶ飲みし・・・本社でも2時間くらい休みました。

よっしゃ・・・明日も仕事だし横浜の事務所へ帰るべ・・・・。

今思えばとても車なんて運転していいような状態ではないのですが私の頭の中には明日の施工をいかに完璧に極めるか?しか考えてなかったようです。

横浜の事務所に到着した時には日付が変わってました。

「ハイボールが飲みたいなぁ・・・。」なんて考えながら帰ったんですが実際に飲んでみると3分の1しか飲めませんでした。↓

IMG_8882.jpg


事務所から自宅までは歩いて10分・・・・でもこの時にはすでにそんな体力も気力も残ってませんでした・・・。
そのまま事務所に置いてある硬い折りたたみベッドで寝てしまったようです・・・・。


6月19日・・・・朝5時起床。
普段は3時間ほどしか寝ない私ですが4時間半は寝たはず・・・・。

しかし・・・体のあちこちが痛くて大丈夫かよ・・・これ。という状態でした。
6時に自宅へ戻り風呂に入って体を温めたら少しは楽に動けるようになりました。

よっしゃ!昨日やり抜けなかったリビングのエアコン・・・・今日はちゃんと仕上げてやるぜ!と闘志を燃やし・・・・再び世田谷区へ・・・。


向かう途中に4分配管用のスプリングベンダーとトルクレンチを購入。
そもそも4分の配管の加工なんて普段やったことがないのでこれらの施工に必要な道具すら持ってなかった故に昨日の施工を断念したんです。

スプリングベンダーさえあればこっちのもんだ!かかってこい!↓

IMG_8886.jpg


よっしゃ!↓

IMG_8889.jpg

リビングはバッチリ!↓

IMG_8890.jpg


決まったぜ!↓

IMG_8891.jpg


とは言ってもこの1台を仕上げるのにも非常に神経質なミリ単位の細かな調整を繰り返した為に5時間以上の時間をかけてしまいました。


本来ならこの後に寝室と子供部屋のエアコンの施工に着手したかったのですが・・・・体は想像以上に満身創痍・・・・。
とてもこれ以上の施工は無理・・・と判断しました。

「このまま施工を続けてたら・・・きっと取り返しのつかない事になるな・・・。」

という訳で・・・残りの2台は26日の日曜日に延期させてもらいました。

この施工の最中にたくさんの友人や仲間から「そんなことやってないで早く医者の所に行け!」とfacebook上で言われましたが・・・・。


「うるせぇな・・・医者の所へ行けだと?今回の依頼主はなぁ・・・・夫婦揃って医者だ!」


残りの2台の施工は26日に延期してその場を離れて・・・・世田谷区池尻まで走りトイレのリフォームの現地調査に向かいました。↓


IMG_8906.jpg


この狭いトイレにどのような魔法をかけるか・・・・なんて考えたんですが・・・・それどころじゃないよね。
依頼主の方へ・・・もう少し時間ください・・・必ず最高のトイレに仕上げますので。


そのまま横浜の事務所へ向かいました。
事務所に着いたのが18時頃だったと思いますがその後の2時間の記憶がありません。

どうやら事務所に到着した瞬間に気を失ってしまったみたいなんですね。
気がついたのが20時でした。
デスクにうつ伏せになったまま意識を回復しました。


ここで何故こんな最悪な状況になってしまったのかを考えました。

●6月16日辺りから酷い騒音で3日ほど熟睡出来なかった。(元々睡眠時間3時間ほどのショートスリーパーなので熟睡できないのが痛かった)
●施工のことばかり考えていてまる2日間何も食べていなかった。(普段から1日1食しか食べれない体なので・・・・)
●暑かった

以上の3点が今回の体調不良の原因だったと思われます。


幸いにも20日と21日は事務仕事の日として施工を入れてなかったので休息するには丁度いい感じのスケジュールでした。
しかし22日にZシリーズの施工を予定してたんですね。
依頼主の方は私の体調を心配してくださって「急がなくてもいいですよ!」と言ってくれたんですがそーゆー訳にもいかない相手だったのです。

「いや・・・やる気満々ですよ!」とだけ伝え施工を強行・・・・。


22日、戦闘開始!↓

IMG_8922.jpg


なぜ「そーゆー訳にもいかない相手」だったのか?

品番をご覧ください。↓

IMG_8922.jpg


実はこの依頼主・・・・私にエアコンを依頼したのは1年以上前だったのです。
品番からもこのZシリーズが2015年のモデルであることが証明されてます。
末尾が5ですから・・・2016年モデルだと末尾が6になるのです。

このエアコンの発注をかけたのが2015年の7月24日でした。↓
IMG_9120.jpg

現地調査をした上で重い腰を上げて発注をかけた記憶があります・・・。

ではなぜ重い腰だったのか・・・・。


「どーやって施工すればいいかがわからなかった・・・・・。」


この写真を見てその意味が理解できた方は相当なもんだと思います。↓

IMG_8794.jpg


現地調査の際に私はこの状況を見て固まってしまいました。
「こりゃ・・・参ったなぁ・・・どーやればMDダクト施工ができるんだろ?」と・・・・。


赤い線を引いた所に注目してください・・・・。↓

IMG_8793.jpg


この微妙な角度に対してMDダクトで対抗するにはちょっと手強いなぁ・・・と思ったんですね。

「こりゃ・・・テープ巻きでしか対抗できないんじゃないか?」とも思いました。

エアコンというのは室内機の底辺がある程度限定されるんですね。
室内機の底辺に対して配管を突入させる穴の角度が狭すぎる・・・・。

「使えないわけじゃないから急ぎませんよ!」とも言われてたんで焦ることはない・・・と最適な施工法を模索する時間を頂いたんですが答えが見つからない状態で1年の時を経ました・・・・。

実は6月22日の朝の段階でもその答えは見つかってなかったのですが・・・・ここでまたしても奇跡が起こったんですね・・・。
何気なくMDダクトの材料を買いに材料屋へ車を走らせたんですが私の頭の中にあるフレーズがキュピーン!と降りてきたんです。


「困った時の・・・45度・・・・」

実は6月21日に書いた記事「針先の一点!ブレない施工について書いてみました。」と言う記事の中でガス配管を自由自在に45度エルボで角度変更をした記事を書いてたんですね・・・・。


「おぉ!これだ!MDダクト施工だって45度エルボを使えば今回のようなタイトな状況でも角度変更でなんとかできるかもしれない!」

と閃いたんですね・・・・。
前日にその事をガス配管を例題に無意識で書いてたんですよ。

よっしゃ!んじゃやってみるか!↓

IMG_8924.jpg


なんかいけそーな気がする・・・。

MDダクト施工というのは施工前に完璧に頭の中で完成後の絵が見えてないと施工に着手出来ません。
ボードアンカーでダクトを固定しながら形を作っていくのですから手当たり次第でなんとかなるような甘っちょろい施工ではないのです。
絶対に失敗は許されない施工法なのですから仕上がった時の絵がまず頭の中に出来上がってないと怖くて手が出せないのです。
なので今回のような「なんかいけそーな気がする・・・。」は完全な見切り発車で本来ならば絶対に行ってはいけないのです。
完成の絵がこの時点で不完全で見えてすらいないのですから・・・。

そしてこの時点で・・・一旦施工を辞めました。↓

IMG_8925.jpg

赤い丸を付けた所に適した材料を持ってなかったんですね・・・・。
なので片道1時間かけて新横浜まで車を走らせます。
往復2時間・・・そんなの関係ない!最高の仕上がりが見えてきたんだからここで諦めてたまるかよ!

よっしゃ!↓

IMG_8936.jpg


完璧じゃないか!↓


IMG_8937.jpg

実はここに至るまでの間にお客さんからは「難しかったらテープ巻きでもいいのよ。」と言われてたんですが断固としてそれを拒否したんです。


「だってZだよ?Zシリーズ売るのにテープ巻き施工でハイ出来ました!なんて死んでも言いたくない・・・最高級のエアコンにふさわしいバッチリとした施工をしなきゃ売る意味がないし俺の積み重ねてきたヒストリーに後味のよくないものを残すわけにはいかん!」とw

どこまでワガママなんでしょうかwww

でもね、それがサタケの最大の商品なんです。


「悪いけど・・・今日は何時に終わるかわかんねーぜ!」

と施工前に言いました。
この日は事務所を後にしたのが朝の9時でした・・・・。
そして施工が終わったのが21時でした・・・。

1台のエアコンに12時間もの時間を掛けたのです。
それでも1年以上も待たせたお客さんに対しての約束はキチンと果たしました・・・。

体はまだ回復してなかったけれど・・・今回の施工を通じて今まで使ったことのない45度エルボ等の新しい施工の手法をマスター出来た事が一番の収穫でした。


結論から書くと1年以上も考えて手が出せなかったのは「経験不足」によるものです。
そりゃそうですよ・・・私がMDダクト施工を初めて行ったのは今から2年ほど前なのですからガスの配管や水道の配管ほどの経験はないのです。

しかし、経験不足だからこそ新しい施工のヒントは自分の頭で考えて行動することにより蓄積されるものなのだから今回の施工は本当にいい勉強になりました。

経験不足だからって逃げる必要はありません。
いつも全力で全身全霊を込めて施工を続ければ・・・・必ずや「あなたから買いたいから!」と言ってくれるお客さんに恵まれるはず・・・。


もう眠いので26日に行った2台のエアコンについてはまた後日書きます。(付けたのはZじゃないし・・・)


えっ?Zの施工については書いたけどZの機能については書いてないだって?


そんなもんは・・・私からZを買えばわかるでしょう!


という訳でZシリーズについて書いてみましたがいかがでしたでしょうか?


最後にこれだけは言っておきます。

「Z使っちゃうと・・・他のエアコンが物足りなくなるほど凄いんですよ。」


最終更新:2016/07/05 01:34

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

コメント 1件 コメントを書く

2016/07/24 18:57:38

ファンになりました。

村上さん

前にも一度コメントさせて頂いたのですが、設備業で生計を立てているものです。
水回りの業務がメインなのですが、とにかくサタケさんの仕事に対する姿勢には尊敬を覚えます。

毎日ムシ暑く、仕事をする人にとっては体調を崩しやすい環境であると思うので、疲れを貯めず身体を大事にして下さいませ。

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。