【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2012/05/24 18:15

 1942年のこの日!
 プロ野球・大洋軍対名古屋軍の試合が、
 【 延長28回 】で、日没によるコールド。

 なーんて試合があったそうです!笑


 これすごいですねw

 普通だと9回で試合終了ですから、
 約3試合分ですか。 これは大変!

 でも調べてみると、試合時間は「3時間47分」
 ということで、延長28回の割には、かり早く終わってるんですよ。
 ということは、
 これ延長の間はずーーーっと、0-0だったじゃないでしょうか?


 なんとなく、
 「この試合を見に行った人は、
  1試合分のチケットで、3試合も見れてラッキーだな。」
 なんて思いましたが、

 (この時代に、チケットがあったかどうかは知りませんが)

 ひたすら28回まで0-0が続くのは、苦痛かもしれませんね。笑



 ちなみに、日本での最長試合時間記録は……!
 1992の阪神対ヤクルト戦!
 その時間、なーーんと6時間26分!(試合終了は翌日の0時26分)

 これ、大村覚えてます。笑
 ラジオで聞いていました!笑

 これ確か、八木選手の幻のサヨナラホームランがあった日。
 阪神ファンの間では超有名な幻のホームラン。

 確か、飯田選手の抗議で、
 ホームランがエンタイトルツーベースになったんですよ。


 確かにリプレイで見ると、ホームランではありませんが、
 大村を含め、日本全国の阪神ファンは、
 「あれがホームラン判定のままだったら、あの年は優勝していた」

 ってね。
 合言葉みたいになってるはずです。笑
 ということで、ちょっとマニアックなお話でしたー!

最終更新:2012/05/26 12:31

ページ上部へ

カレンダー

2012年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月