【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2012/12/07 09:40

 すみません。今日もサッカーネタです。

 本日より開幕する、
 サッカークラブワールドカップ!
 クラブチームの世界一を決める大会です!

 今年は日本からは、サンフレッチェが出場します!
 もちろん大村は、
 全力でサンフレッチェを応援しますよー!
 ただ、多分帰宅することには試合は終わっている模様ですが。TωT)シクシク。


 ところで!
 今回のワールドカップ。
 興味がある方も、ない方も、ぜひ注目していただきたいのが、

 「コリンチャンス」

 という、南米代表のクラブチーム!


 ブラジルで二番目の人気を持つコリンチャンスは、
 今年が初めての南米制覇!
 クラブ史上初めて、クラブワールドカップに出場します!

 そのため、
 ただでさえ「過激」と呼ばれるサポーターが、
 バーサーク状態、、、いやいや、超~~~興奮状態!

 コリンチャンスの選手たちが、
 日本に向けて出国するだけでも「軍」警察出動の大騒ぎ!


 (1)コリンチャンスに割り当てられたチケットは4時間で完売。

 (2)危険を察知したグアルーリョス空港当局は、
    混乱を避けるため選手団バス専用ゲートを設置。

 (3)しかし、チームの出発当日、その専用ゲートに
    推定15,000人以上のコリンチャンスファンが見送りに集結。

 (4)フラッグや打楽器を持って疲れ知らずのお祭り騒ぎ。

 (5)選手を乗せたバスが空港に入ったあと、
    興奮した群衆がサイドゲートから敷地内に押し寄せ、
    空港ラウンジを占拠。

 (6)警備部隊が出動。群集を解散させるため催涙ガスやゴム弾で鎮圧開始。

 (7)これに対しファンはビール缶や投石、荷物カートで応戦。
    混乱は30分間続きました。


 いやー、すごい。ゴクリ。

 ブラジルの本気度、、、半端じゃねぇ。笑


 空港内で発炎筒を焚けるのは、
 日本はおろか、欧州の「過激」と呼ばれるサポーターでも、
 なかなかできることではありません。ガクブル。。。



 コリンチャンスのサポーターは、

 土曜に日本に行くために、俺は盗んだバイクを売って、
 母と妻の家電製品を売り払い、子供のクリスマスプレゼントを売った。

 道端のジョッキーに体を売り、子供の口から食べものを奪い、
 麻痺の父の車椅子を売り、母ちゃんが生きるために使っていた透析器を売り、
 95歳のじいちゃんのペースメーカーを売った。

 大事なのはコリンチャンスの優勝を見ること、他は他。
 ウウーーーーーーーーーーフゥーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

 なんてコメントが出ているくらい。笑



 まぁさすがにこれは言いすぎだと思いますが、実際にですね、

 家を売った!とか、土地を売った!とか、
 銀行に借金したとか!
 財産を投げうって旅費を捻出する方が多いらしいですよ。(噂ですが)

 まさに人生をかけて応援している、・・・凄まじい。


 これだけのエネルギーがサッカーに向けられるわけですから、
 ちょっと大げさですが、
 選手も「命がけ」みたいなところはあると思いますし、
 そらブラジルサッカーのレベルが化け物じみているのも納得だわ。
 って思うんですよね。



 ただですね、
 日本で暴徒化したら捕まるだけなので、そんなアフォなことせず、

 日本サポなんかと交流して、
 日本という国をきちんと知ってもらって、
 国に帰ったときに、そのことを話してもらえたら最高だなー!

 って思います^^*



 あと最後に!
 コリンチャンスサポーターの名誉を守るため、
 ではないですが、

 これは、一部のファンの振る舞いで、
 彼らが大部分を代表しているわけではありません!!!
 その部分はあしからず。

 うぅー、楽しみだ!

最終更新:2012/12/08 10:10

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年