【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2012/05/19 12:49



 テッテー、テテテー、テテテーテテテ、
 テッテー、テテテー、テテテーテテテ、

 テーテ、テーテテーテーテー、テーテー



 改めましてこんにちは。 まいどの大村です。

 さて本日5月19日は、
 皆様、もうこのメロディーでお気づきですよね。

 そう「ボクシングの日」

 これは1952年のこの日、
 挑戦者・白石義男が世界フライ級チャンピオンの
 ダド・マリノに判定勝ちし、
 日本発のボクシングの世界チャンピオンとなったことを記念して。

 とのこと。


 さてボクシングといえば、そう、ロッキー!
 テッテー、テテテー、テテテーテテテ、の、ロッキー!

 そしてロッキーといえば、
 そう、シルベスタ・スタローン!

 皆さん、シルベスタ・スタローンはお好きですか?
 大村は大好きー!
 カックイーですよね。


 ちなみに大村はランボーのファン。
 あの映画を見るたびに、
 サバイバル生活に憧れておりましたw


 さて、シルベスタ・スタローン。

 ランボーはもちろん、
 ロッキーや、エクスペンダブルズ、クリフハンガーなど、
 数々のヒット作を世に送り出し、

 シュワちゃんに並ぶ、
 肉体派俳優としての地位を確立しましたが、
 実は、ゴールデンラズベリー賞の超常連さんでもあります。

 ※ゴールデンラズベリー賞とは、「最低」の映画を選んで表彰する賞。


 主なもので、

 ・最低主演男優賞、
 ・最低助演男優賞
 ・最低脚本賞
 ・最低監督賞
 ・最低スクリーン・カップル賞
 ・この10年最低主演男優賞
 ・1980年代最低男優賞
 ・20世紀最低主演男優主

 などなど、20回以上も個人賞にノミネート。
 もちろん最高記録保持者。
 だそうですw

 (さすがに、これは可愛そう。笑)


 もうなんだか、ゴールデンラズベリー賞は、
 スタローンのために作られたんじゃないか?
 なんて思わなくもないですが、
 もちろんこれには理由がありまして。

 (1)1980年代から1990年初頭までの全盛期、
    暴力的なランボーシリーズ等の主演に対して
    リベラルが多数を占める評論家から酷評を受け続けていた。

 (2)全盛期の主演作の多くが、新興の映画会社の作品であったため、
    メジャー寄りの保守派の評論家からの批判を助長させた。


 ということらしいです。

 なーんだか、結局アカデミーなんて、
 映画の良し悪しではなく、所詮個人の利害と、思想なのね。
 と思わなくないですが、

 そういうのも含めてスタローンですし、
 もうネタになってますから、これはこれで良しとしましょう!

最終更新:2012/05/19 12:49

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2012年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月