【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2010/04/08 17:37

桜も咲き始め、今年は気温の区切りも良く、4月らしい
スタートとなりました(*^▽^*)

低気温に弱い観葉植物たちもそろそろ成長を活発に始めるころになります。

さてさて、時期が良いから。。といって、室外に出されたりするのは
NGなんですが、熱帯の植物なんだから、原産地の日当たり、高気温
に近いほうが良いのでは?c(゚.゚*)??と思われる方も多いと思います。

もちろん、原産地では、日本よりもずっと光線が強く、そこで生きているのだから
環境が近いほうが良い。。という考えも、全くの間違いではございません。

ただ、植物は自然界では、一度根をおろした場所から移動するということは
その生涯を終えるまで無いのが普通です。

なので、お届けの前の段階、冬を越すために温室で暮らしていた植物は、
温室⇒室内⇒室外という変化に耐えられない、というのが室外への移動がNGな
ひとつの理由なんです。
(樹種を選んで方法さえ間違えなければ可能なものも。。)

もうひとつ、お部屋の中に納まっている大きさの植物というのは、
人間の背丈ほどの大きさでも、まだまだ赤ちゃんである、ということ。

よくテレビなどで見る熱帯雨林の中では、10メートル以上
のたくさんの成木の生い茂った中、その根元部分は光は
上部の葉にさえぎられ、薄暗いですよね??

つまるところ、幼木といいますのは、もちろんこの成木の
根元付近で生まれ、成長をしないといけませんので、ある
程度の耐陰性が必要なんです。
(全てがこのような種類、とは一概には言えないのですが。。)

逆に環境の変化、とりわけ光線量の変化には敏感に反応
しますので、できるだけ一定の環境で育ててあげてくださいね☆

そして、見事!10メートルを超える成木になったら。。

。。。。近くの植物園などに寄贈しましょうo( ̄ー ̄;)ゞ





大きくなったら20メートル♪ケンチャヤシ☆

最終更新:2010/04/08 17:37

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年
御質問、ご相談は何でもござれ!でやっております☆