【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/01/28 10:59

クレマチスのフロリダ系


テッセン、白万重など中輪で落ち着いた雰囲気のあるお花のフロリダ系クレマチス。
節々に花をつけ多花性、またお花の観賞期間が長いので
とっても使いやすいクレマチスです。

温暖な地域では秋口から花芽が動き、冬に開花することもあります。
また、季節によって花色の変化が大きいんです。


以前に白万重をご購入されたお客様が
ピンクっぽい色のお花が咲きましたが
白万重でしょうか?。。。。とご質問頂いたことがありました。


季節によってちょっと白っぽくなったりピンクがかったり、緑っぽくなったり・・・
と変化することもあるようです。
そんな変化も楽しみの一つにするといいですよね(^^)/




こちらは昨年の6月ごろに植え替えた白万重の苗です。
販売している2年生苗を植え替えた鉢になります。
白万重は当店の一番人気の品種です。
ただ、春まで入荷まちなんですけどね(^^ゞ

白万重は乳白色の八重咲きの花がとても上品で人気の品種です。
1輪の花の寿命が1ヶ月ほどで長く楽しむことが出来るのも
人気の要因のひとつかも。


201601228.jpg



夏前に少し咲いていました。
2年生苗ですので3番花までは楽しめませんでしたが
今年はうまくいけば3番花が楽しめるはずです。

2番花が終わったら最初に咲き始めた花が散り始めたら剪定。
そうすると1~1ヶ月半後3番花が楽しめるはずです。


冬でも青々していて順調に成長しているようです。

201601229.jpg



ちなみに白万重のお花はこんな感じ。。。
2016012213.jpg







フロリダ系は冬でも葉っぱが残りやすいのかな??
という事で、ほかの品種も見てみました。


フロリダ系フロリダ
2016012210.jpg

こちらも葉っぱが沢山残るタイプのようです。



でも・・・
紫子丸はこんなかんじでした。
2016012211.jpg


冬は大体の品種は葉っぱがなくなるので心配ご無用です。



しっかり芽が出ていますしね♪

個性があるので心配ないんです!




そして、フロリダ系は写真で見ていただくとお分かりのように
パテンス系などと違いつるや葉っぱが細く繊細のものが多いです。
つるが太くなりにくいので立ち枯れしやすい系統でもあります。

でも、地上部から新芽が動き、また新たに出てくることが多いので
焦ってすぐに処分しないようにしましょうね(^^)


さてさて、白万重の苗これからどうなるでしょうか?
お楽しみに~!




ただ今当店で取り扱っているクレマチスフロリダ系はこちら

最終更新:2016/01/28 10:59

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年