【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/06/30 21:46

フランス南部のモンペリエで気温が46℃を記録した後、「作物が熱で焼け焦げる」現象が確認される

2019年6月29日 焼け焦げたフランス・モンペリエのブドウ畑の木々
montpellier-france-0629.jpg

記録的な熱波が続くヨーロッパですが、中でもスペインとフランスでは、桁違いの気温が記録され続けていまして、スペインでは、その中で激しい山火事が発生したことを以下の記事でご紹介しました。

40℃超の熱波の中のスペイン・カタルーニャで「コントロール不能」の歴史上最も激しい山火事が拡大中。気温は今後「45℃」の領域へと

2019年6月27日のヨーロッパ「フランス24」のライブ報道より
catalonia-fire-june2019.jpg

その翌日、フランスでは、場所により気温が 46℃にまで上昇しましたが、そのような気温となった地域のひとつである南部のモンペリエでは、その翌日、

「熱により作物が焼け焦げる現象」

が確認されたことが、フランス農業研究所から発表されていました。

モンペリエの場所
montpellier-france-map2109.jpg

写真では、葉やブドウの実そのものも焼けてしまっている様子がわかります。

2019年6月29日 モンペリエ
plants-burning-france02.jpg

grape-burning-003.jpg

plants-burning-005.jpg

france-pb-007.jpg

フランスの報道などを見ますと、雨が多かったり気温の低い夏よりは、熱波のほうがブドウなどの収穫には良いらしいですが、しかし、熱波も度を過ぎますと、このように、作物自体が焼けてしまうということになってしまうようです。

なお、以下の気温分布は、このモンペリエ周辺の 6月28日の気温ですが、ほとんどが 40℃を超えていまして、44℃を超える地点もとても多くなっています。

黄色で囲んである場所がモンペリエです。

2019年6月28日のモンペリエ周辺の最高気温
montpellier-46c-0628.jpg

これ以上、気温が上昇していくことはないとは思いますが、しかし、ここまで常軌を逸した気温が示されていますと、今後どうなってしまうのかよくわかりません。

最終更新:2019/06/30 21:46

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2019/06/30 20:55

40℃超の熱波の中のスペイン・カタルーニャで「コントロール不能」の歴史上最も激しい山火事が拡大中。気温は今後「45℃」の領域へと

2019年6月27日のヨーロッパ「フランス24」のライブ報道より
catalonia-fire-june2019.jpg

極端な熱波が本格化しているヨーロッパですが、スペイン南東部のカタルーニャ地方で、6月27日、気温が 40℃ に達する中、巨大な山火事が発生しました。

山火事は、あっという間に 6500ヘクタールの森林を焼き尽くし、その後も、制御不能の状態で拡大しており、少なくとも過去 20年で最悪の山林火災となっています。

2019年6月27日 焼け焦げた森林
catalonia-fire-luins002.jpg

カタルーニャ地方は、フランスと接している地中海沿いの地方で、山火事は、カタルーニャのタラゴナという町の森林で発生しました。

スペイン・カタルーニャ地方の場所
catalonia-map-fire2019.jpg

山火事の行方を見守るタラゴナの住民の人々
people-spain-fire003.jpg

この日のスペイン各地の気温は、以下のようになっていまして、35℃を超える地点が続出する中、北部や西部などでは、40℃を超える気温となっていました。

2019年6月27日のスペイン各地の日中の気温
spain-kion-0627.jpg

山火事の起きたタラゴナも、火災発生時には、40℃を超えていたとのことです。

2019年6月27日 42℃を示すタラゴナ市内の温度計
tarragona-kion-42c.jpg

現在、350人の消防士たちが、消火活動に当たっている他、230人の空軍の兵士たちも、空から航空機による消火を行っています。

なお、すでに消失した土地には、ブドウ畑とオリーブ畑が含まれていて、今後の火災の拡大の可能性を考えますと、今回の件もまた、農作物への影響が大きな事案となる可能性があるようです。

ちなみに、今後数日のヨーロッパの最高気温の予測は以下のようになっています。

6月28日から数日間のヨーロッパの気温推移の予測
europe-kion-july2019.jpg

スペインとフランスは、今後しばらく「最高気温 45℃の地点」が毎日出てくるというような予測となっていまして、これはもうヨーロッパの気候ではありません。

ドイツやポーランドまで 40℃近くまでの気温になるというのは、やや狂気じみていまして、「こういうようなことが本当に起きるのだなあ」と思った次第です。

そして、スペインで現在起きているような山火事も今後ヨーロッパでさらに発生することは間違いなく、カオス的状況は深まりそうです。

最終更新:2019/06/30 20:55

ページ上部へ

カレンダー

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム