【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2018/05/07 17:31

世界最小のCPU登場 1mm角にパソコン64台分?

IBM「世界最小のコンピューター」1mm四方でゲームも実行可能な処理能力
画像は64個のマザーボードがセットになったもの

f4c4192b-s.jpg

3月19日から、カンファレンス「IBM Think 2018」を開催しているIBMが、現在世界最小のコンピューターを開発中だと明かしました。

詳細情報はまだ不明ですが、今週中にもう少し詳しい情報が出る可能性があります。現状判明している情報としては、コンピューターは1mm×1mmの大きさで、岩塩の粒よりも小さく、製造コストが10セント以下ということです。

上の画像は64個のマザーボードがセットになったもので、それぞれに今回の小型コンピューターが2台搭載されています。

これまでの世界最小のコンピューターは、2015年に発表された「Michigan Micro Mote」で、大きさは2mm四方でした。

今回のコンピューターには、数十万個のトランジスタ、SRAMメモリ、電源用の光起電力セル、LEDと光検出器を使用する通信ユニットが搭載されています。処理能力は1990年のx86チップと同等のレベルで、1993年の名作PCゲーム「Doom」を実行することも可能な処理能力とのことです。

順調にいけば、IBMは今後5年間のうちに、このチップのLEDを1ピクセルのディスプレイとして実用化する見込みです。

また、IBMは今回の発表に伴い、このコンピューターの内部がどのような構造になっているのかを表した動画をYouTubeに投稿しています。

https:●//youtu.be/yCL1F9oM4HI

IBM、「世界最小」コンピュータを発表--ブロックチェーン活用で偽造品対策に期待
Liam Tung (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2018年03月20日 11時06分
https:●//japan.zdnet.com/article/35116404/

IBMは米国時間3月19日、ネバダ州ラスベガスで開催中の「Think 2018」カンファレンスで「世界最小」のコンピュータを発表した。塩粒ほどの大きさのこのコンピュータは、1年間で6000億ドル(約64兆円)に達するとされている、医薬品やテクノロジ製品、現金の偽造品流通防止に役立つはずだ。

 同社は、世界のサプライチェーンにおける偽造品の流通を監視するという目的で、この超小型コンピュータがブロックチェーンネットワークにおいて重要な役割を担うことになると予測している。

 この微細コンピュータは、サイズが1平方mmであり、不正防止システムにおける、いわゆる「クリプトアンカー(crypto-anchors)」として機能することになる。

 IBMによると、その製造コストはたったの10セント(約11円)であり、「数十万個のトランジスタと、ストレージ、電源、通信機能が塩粒ほどの大きさに詰め込まれている」という。

 IBMはその仕様をまだ公開していないが、同社の広報担当者が米ZDNetに語ったところによると、1個で1990年代のx86チップなみの性能を有しているという。

 ニューヨーク州ヨークタウンハイツにある同社のThomas J Watson Research Center(トーマス・J・ワトソン研究所)は近々、このコンピュータの詳細を論文で発表する予定だ。ただ、大まかな設計はIBMによって説明されている。

 IBMが公開した写真には64個のマザーボードが写っている。左端のマザーボード2つの上にはそれぞれ、世界最小のコンピュータ(盛り上がった立方体部分)が取り付けられている。

IBMが世界最小のコンピューターを発表、塩の粒より小さいサイズ

c9e94b57-s.jpg

コンピューター全体のサイズは1mm×1mmとなっています。

1180cdef-s.png

最終更新:2018/05/07 17:32

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

2018/05/07 17:22

聖書みたいな空の春を恒例の虚脱の中で見る

4月30日 ベラルーシ・グロドノの雷雨の空に出現した空の姿
grodno-belarus-0430.jpg

世界全体で、特にこの数日、何だかえらい「空模様」が現出し続けていまして。

これが夏ならわかるのですよ。しかし、まだ 5月になったばかりです。普通は 4月や 5月の北半球でこんな雲は出ません。

そんなこともあり、どれもとても印象的な感じです。

冒頭のハンガリーのは何だかすごくて、ここまでいくと、むしろ美しさがあるのですけれど、ハンガリーより北にあるポーランドでは、4月30日に下のような「雲」が撮影されていました。スーパーセルとダウンバーストが同時に起きているような感じなのですかね。

5月1日 ポーランド・ティコチンの空に出現した光景
tykocin-poland-0501.jpg

世界全体で、特にこの数日、何だかえらい「空模様」が現出し続けていまして。

これが夏ならわかるのですよ。しかし、まだ 5月になったばかりです。普通は 4月や 5月の北半球でこんな雲は出ません。

そんなこともあり、どれもとても印象的な感じです。

冒頭のハンガリーのは何だかすごくて、ここまでいくと、むしろ美しさがあるのですけれど、ハンガリーより北にあるポーランドでは、4月30日に下のような「雲」が撮影されていました。スーパーセルとダウンバーストが同時に起きているような感じなのですかね。

5月1日 ポーランド・ティコチンの空に出現した光景
kansas-tescot-0501.jpg

このような雲というか空というか光景を見ていますと、2016年 7月のアメリカ・アリゾナ州フェニックスでの下の光景を思い出します。いわゆるダウンバートが発生している状況だと思われます。

2016年7月18日に米国アリゾナ州フェニックスに出現した光景
phoenix-rain-cloud201607.jpg

数日前にイスラエルの各地が洪水に襲われていること、そして「死海からの鉄砲水で多数の若い方々が死亡した」ということを下の記事でご紹介しました。

このイスラエル、あるいは死海という何だか一種、聖書的な響きと、そして亡くなった方々がことごとく若い人たちだったという「十の厄災」的なことだったことが気になっていた時でもあります(十の厄災のメインは長子に死をもたらすこと)。

今回は、この数日くらいの間、主には 4月29日から 5月1日の 3日間に「世界中の空に出現した光景」を少しご紹介させていただきたいと思います。

ただの空の現象に過ぎないといわれれば、その通りですけれど、「最近やや心が晴れていない私」という立場から見ると、それはそれでとても示唆的なのです。

では、ここからです。

そうええば、タイトルに「恒例の虚脱の中で」というようなことを書いてしまっていますけれど、これは私個人のことで、まさに文字通り「恒例」であり「虚脱」なのであります。桜の季節の「メンタルの混乱」が過ぎるとそうなっちゃうようですね。

というわけで、そういう心持ちに対して飛び込んでくる世界の空です。

2018年5月2日までの数日の世界の空の光景

5月1日 ハンガリー・ヤーツボールドカーザの空
jaszboldoghaza-hungary-0501.jpg

5月1日 アメリカ・カンザス州コルバーのダウンバーストか何か
kansas-ss-0501.jpg

4月30日 イタリア・ブレッシアの巨大な竜巻のような雲
brescia-italy-0429.jpg

5月1日 ハンガリーの落雷
hungary-0501.jpg

5月1日 ポーランドのスーパーセル
poland-ss-0501.jpg

4月29日 アメリカ・サウスダコタ州ラピッドシティに出現した雲
rapid-city-0429.jpg

4月30日 ドイツ・フェーマルン島のスーパーセル
fehmarn-germeny-0430.jpg

4月29日 アメリカ・コロラド州カールトン近郊
carlton-colorado-0429.jpg

4月29日 フランス・マルンの雲
france-marne-04029.jpg

4月30日 リトアニア・ヴィルニウスの夜の空

vilnius-lithuania-0430.jpg

最終更新:2018/05/07 17:22

2018/05/07 17:06

ヨーロッパのこの4月は30℃近くの熱波の数日後に雪が降り落ち、落雷の数は「1日45万回」という記録を更新中というカオス

フランスでの春の異常な高温を伝える4月21日の報道より
france-2018april-hot001.jpg

その10日後の4月30日 異例の雪に見舞われたフランス・ノルマンディの光景
snow-0403-ieure.jpg

ほぼ無秩序な天候と共に進行している春のヨーロッパ

この1週間のフランスの気温の変化を報じる気象サイト
normandie-0430-kion.jpg

今年も世界中で、そして日本で、ものすごく暑くなったりとか、その逆に、異様に涼しかったりといった、どちらにしても普通ではない気温や気象を繰り返しながら、「平均として気温は着実に下がっていく」という状態が続きそうです。
というように書きまして、現時点で、今年の地球全体の平均気温が上がるのか下がるのかはわからないですし、それはどちらでもいいのですが、ここにある記述、

> 普通ではない気温や気象を繰り返しながら

というものが、今いろいろなところで見られています。

先ほど、「 50℃」などという気温の数字をつい書いてしまいましたが、これは現在のパキスタンで実際に達している 4月としては記録的な気温

このインドやパキスタンのあたりは数カ月前まで、地域的に「観測史上最も寒い冬」を経験した後の春なのですけれど、それがいきなり「観測史上最も暑い春」となっているわけです。

そして、実はこの1週間くらいの間で最も「劇的な気温と気候の変化」に翻弄されているのがヨーロッパです。

特にイギリスとフランスはもうムチャクチャなことになっているようでして、冒頭に載せましたように、昨日( 4月30日)は、フランス・ノルマンディー地方などで「雪」が降りました。

4月の終わりの雪自体も異常なんですが、それより気温の変化の「極端さ」が相次いで報じられていまして、ノルマンディーや、あるいは他のフランスの地域もですが、

・4月23日頃からの 1週間で場所により 30℃近く気温が下がった

のでした。

これに関しては、4月24日のフランス全土の気温と、今日 5月1日の気温を比較してみるとわかります。

この1週間のフランス各地の気温の変化

4月24日の日中の気温
france-0424.jpg

5月1日の朝の気温
france-0501.jpg

5月1日は、フランスで「 0℃」の場所もあり、かなりの寒冷な地域でもこの時期にこの気温はなかなかないと思われます。

下は、4月30日のフランス・ノルマンディ地方の様子が撮影された動画です。

https:●//youtu.be/urC7ANns2UA

これはフランスの話ですけれど、当然、周辺のヨーロッパの多くも比較的同じような気温の変化を受けているはずで、それに加えて、現在のヨーロッパは、「気象が異常に荒い」ことが上げられます。

ヨーロッパの気象サイト「シビアウェザー EU」によれば、下のように、昨日 4月30日は、「ヨーロッパ全体で、45万回の落雷が観測された」のだそうです。

4月30日のヨーロッパの気象サイトより
eu-lightning-45man02.jpg

ヨーロッパ各地の空模様や雲なども「 4月のものではない様相」を呈しているようで、下はイタリア北東部の町トリエステで 4月29日に撮影されたものですが、これは 4月の雲ではないです。

4月29日 イタリア・トリエステの雲
trieste-italy-0429jpg.jpg

また、竜巻や暴風、あるいは雹などでの建物などの被害も各地で発生しているようです。

4月29日 竜巻で破壊されたフランス・ヴォクレールの家
france-tornado-0429.jpg

アメリカならともかく、ヨーロッパは本来、「春というのは、こういうような気象ではない」のです。雪は極端ですが、竜巻だとか雹嵐だとかが 4月に起きることも、やはり極端なことです。

いずれにしましても、このような真夏の雲や竜巻が出ている周辺で「雪や雹が各地で降っている」というのが、この2、3日のヨーロッパの光景のようであります。

日本を含めたアジアは、今後の数週間から、場合によっては夏まで「平年より気温が高い」状態が続くと予測されています。

春に気温が高い状態が続くということは、気候が穏やかであることを示しません。むちろ、上空に入る大気の状態によっては気象が相当荒れることも意味します。

関係ないですが、このよう高い気温になると、おそらくテレビなどでは今もまた「熱中症、熱中症」と念仏のようにアナウンサーや気象予報士の方々が呟き続けるでしょうれど、そういうのをまともに聞いていると、本当にそうなっちゃいますので、テレビの天気予報は気温とおおまかな気象の推移を見る以外は相手にしないことをお勧めします。

20年前、30年前の「普通の日常」を思い出せるような年齢の方は思い出してほしいですが、どこの世界に 28℃くらいで熱中症にビクビクして生きている日本人がいたでしょうか。誰がそんなものを気にさせるようになったかというのは事実としてあります。本来、28℃とか 30℃などの中は誰も気温など気にせず普通に生きていたのに、今はもう何だかいろいろと普通ではないのです。まあ…… 50℃とかになれば話も別かもしれないですが、その時はその時で考えればいいです。

話が逸れましたが、気候は確かに荒れていくかもしれないですけれど、全体と個人ではまた違う日常がありますので、楽しめる時には楽しみ、残されたこの地球の美しき日々を充実して過ごしていだたければと思います。

最終更新:2018/05/07 17:06

ページ上部へ

カレンダー

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。