【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/02/11 00:31

オーストラリア・クイーンズランド州の小さな町の空が30万匹以上のコウモリの大群で覆われている

2020年2月10日
bat-australia-feb2020.jpg

オーストラリア・クイーンズランド州の町の空が、1月中旬頃から普通ではない規模のコウモリの大群で覆われていいることが報じられています。

クイーンズランド州のインガムという町の空で推定を 30万匹以上だと思われるコウモリの群れが覆い尽くしているのです。

janere-brown-au003.jpg

shann-kruger-007.jpg

下はその様子が撮影された動画です。

ht●●tps://youtu.be/yEjc0FJTmls

この状態は、もう数週間続いているのだそうですが、これらのコウモリはオーストラリアの自然保護法の下で保護されているため、駆除などもできず、住民たちは困惑しているようです。

コウモリは、学校、病院、幼稚園、幼稚園などの周辺にもたくさん飛びまわっており、コウモリは感染症を媒介する動物でもあるため、住民たちは地方自治体へ対策を嘆願しているとのことです。

オーストラリアでは、過去にコウモリが媒介した狂犬病ウイルスにより 3人が亡くなっています。

それと共に、騒音と悪臭もひどいらしく、コウモリが完全に居着いてしまっているインガムの町には混乱がもたらされているようです。

オーストラリアは、いろいろと大変なことになっていて、最近までは、以下の記事でも取り上げましたような、同国史上最悪級の干ばつと山火事が続いていました。

Wildlife ravaged by Australia fires could take decades to recover
phys.org 2020/01/03

オーストラリアの森林火災によりダメージを受けた野生生物たちの自然環境が回復するのには、数十年以上かかる可能性がある

オーストラリア全土で猛威を振るう山火事は、オーストラリア独自の生態系の動植物に壊滅的な影響を与えており、科学者たちの推定では、1つの州だけで 5億匹近くの動物が死亡したとみられている。

オーストラリア全体を覆う前例のない高い気温により、今シーズンの森林火災は、特に致命的で、少なくとも 20人が死亡し、ベルギー全土の約 2倍ほどの広さの地域に終末的な光景をもたらしている。

火災で荒廃した町々や焦げた森林で助けを求めずに立ち向かう救助者、あるいは、カンガルーやコアラたちの悲惨な映像は、世界中の人々に衝撃を与えた。

「死亡した生物個体は数十億になる可能性がある」

シドニー大学の研究では、2019年9月以降、ニューサウスウェールズ州で 4億8000万匹の動物が死亡したと推定されているが、1月3日に発表された声明によると、「この数値はかなり低いものだと言わざるを得ない」としている。

研究者たちは、この死亡数は、哺乳類、鳥類、爬虫類などの数であり、昆虫、コウモリ、カエルなどを含んでいないために、「動物の命の真の損失は、4億8000万をはるかに超える可能性が高い」と声明は述べた。

シドニー近郊のマッコーリー大学のアンドリュー・ビーティー教授は、「哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、そして蝶などのより大きな昆虫も含めるのなら、オーストラリア全体での生物の死亡数は数十億になる可能性がある」とAFPに語った。

この非常に大規模な火災で野生生物の多くが死亡しているが、そこには、大きな動物のための食物連鎖を形成する小さな動物たちも含まれている。

中でも、コアラは木に住んでおり、特定の種類のユーカリだけを食べる上に、迅速な避難ができないために、特に大きな打撃を受けている。

オーストラリアのコアラは、今年の山火事危機の前でさえ、1990年から 2010年の間に、すでに 42%減少していた。

最悪の被害地域で、そこに生息していた動物たちが再び繁殖していく希望があるかどうかについて、ビーティー教授は、降雨、気候、伐採などの要因に依存するとしても、生息地が通常に戻るには最大 40年かかる可能性があると述べた。

オーストラリアのスコット・モリソン首相の危機への対応は、あまりにも遅いとして、オーストラリアと諸外国で反感を買っている。

ビーティー教授は、「連邦政府の対応は、嘆かわしいほど遅いのです」と言う。

ところが、2月に入って以来、クイーンズランド州などで、「経験したことのないような大雨」が降り続き、各地で大洪水となっているのです。

この暴風雨と洪水について、オーストラリアの保険評議会は、気象関連の大災害(カタストロフィ)を宣言したとオーストラリアの 9News は伝えています。

2月第1週のオーストラリア・クイーンズランド州の光景
homes-flood-au007.jpg

オーストラリアの各地で、浸水、交通の遮断、などが相次ぎ、その状況は、2月10日の現時点でも続いているようです。

史上最悪の森林火災に続いて、史上最大級の豪雨に襲われるという何とも黙示録的な状況のオーストラリアにおいて、「かつて見られたことのないようなコウモリの大群」が出現しているということは印象的ではあります。

そして、実際にオーストラリアの人々も、そのように感じている人たちが多いと伝えられています。

ちなみに、オーストラリアでも 2月9日までに 15人の新型コロナウイルスの感染者が確認されていまして、そちらのほうも気になるところかもしれません。


最終更新:2020/02/11 00:31

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム