【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/09/16 18:24

「火山ガスによる紫色の空」がさらに世界中に拡大中

2019年9月9日 英国ウィルトシャーの紫の夕暮れの空
wiltshire-purple-sky003.jpg

10日ほど前、以下の記事で、「世界各地で紫色の空が観測されている」ということについてご紹介させていただきました。

この夏、世界中に広がっている「紫色の夕暮れ」を作り出しているのは巨大な噴火の火山ガスだった
2019年8月31日 紫色に染まったポーランドの夕焼け
purple-sky-poland0831.jpg

こういう光景が増えている理由は、「大きな火山の噴火の火山ガスが成層圏に入りこんだから」で、火山性ガスの中の硫黄ガスという成分が、このような効果を生み出すのだそう。

最近の火山の噴火の中でも、6月に噴火した千島列島のライコーク火山の影響が大きいようです。この時の噴火では、噴煙の高さが 1万3000メートルにまで達したとされていました。

2019年6月23日のライコーク火山の噴火
kuril-volcano-003b.jpg

この火山ガスによる紫の空は、その後も継続しており、あるいは観測される範囲が拡大しています。

2019年9月13日 紫色に染まる米カンザス州ユードラの夕暮れの空
purple-sky-kansas.jpg

北米からヨーロッパ各地まで、多くの場所が観測されていまして、それらの緯度などを考えますと、報告がない他の地域でも見られていると思われます。

今回は、9月にヨーロッパで観測された紫色の空をご紹介させていただきます。

2019年9月のヨーロッパ各地の「紫の空」

9月4日 ポーランド・スマルジェビツェの紫の夕暮れの空
poland-ps-0904.jpg

9月14日 英国サマセットの紫の夕暮れの空
somerset-ps-0914.jpg

9月13日 オランダ・デーフェンターの紫の夕暮れの空
holland-ps-0913.jpg

9月9日 英国ウィルトシャーの紫の夕暮れの空
uk-ps-002.jpg

9月1日 ポーランド・シュビンの紫の夕暮れの空
szubin-poland-ps0901.jpg

9月7日 英国ノーフォークの紫の夕暮れの空
norfolk-uk-ps0907.jpg

上層大気の流れによっては、日本を含むアジアにも、この紫の空が拡大してくるかもしれません。

最終更新:2019/09/16 18:24

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
2019年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム