【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/09/12 18:41

熱帯暴風雨フェルナンドによりメキシコで「6時間で6ヵ月分の雨」が降り、壊滅的な農業被害が発生

2019年9月5日 緊急宣言が出されたメキシコ・ヌエボレオン
fernand-provocadanos-0908.jpg

世界各地で、熱帯低気圧や熱帯暴風雨の被害が続いています。

朝鮮半島を直撃した台風13号(国際名:リンリン)は、韓国で 3名、北朝鮮で 5名の死者が報告されています。台風15号は日本の関東を直撃し、9月9日午前の時点で 1名の方の死亡が報じられています。

大西洋では、バハマを壊滅させたハリケーン・ドリアンが、熱帯低気圧に勢力を落とした後にカナダの東部を直撃し、50万戸以上が停電となるという事態になっています。

そして、メキシコには、熱帯暴風雨フェルナンドが上陸し、ヌエボレオン州という州の各地が甚大な豪雨被害を受けました。

中には、「 6時間で 6ヵ月分の雨」が降った地域もあり、各地で洪水や鉄砲水被害に見舞われ、州政府は、全域に緊急事態を宣言しました。

nuebo-leon-map2019.jpg

以下は、9月5日から6日のヌエボレオンの光景です。

2019年9月5-6日 メキシコ・ヌエボレオンの状況
nuevo-leon-floods02.jpg

rescue-dog-mexico002.jpg

flood-cars-005.jpg

flood-houses-003.jpg

nuevo-leon-af005.jpg

この豪雨では農業被害も大きく、州政府の推定によると、豪雨による被害は、ヌエボレオン州だけで 75億ペソ(約 410億円)に上ると見られ、メキシコでの豪雨被害としては、かなり甚大なものとなっています。

また、400校以上の学校が大きな被害を受け、道路や橋などの交通インフラの被害も大きく、影響は、やや長く続きそうです。

最終更新:2019/09/12 18:41

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム