【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2019/04/23 21:48

南アジアで終末的な大洪水が続いている 3月から、アフガニスタン、インド、パキスタンの三カ国だけで250人以上が死亡

2019年4月15日 アフガニスタンの首都カブールにて
kabul-afghanistan-flood0415.jpg

歴史上経験のない大雨と洪水の連続の渦中のアフガニスタン

南アジアから中東にかけて異例の大雨が続いていますが、その中でも、アフガニスタンに関しては 4月1日に以下の記事で、洪水による被害がとても大きくなっていることをお伝えしたことがあります。

数年続いた厳しい干ばつの後に大洪水が繰り返されるアフガニスタンで「1000万人以上が即時の援助が必要」な深刻な食糧危機が発生

2019年3月28日の報道メディアより
afghanistan-food-crisis.jpg

ここのところ、自然災害による食糧生産の問題が各地で起きていますが、アフガニスタンでかなり深刻な「食糧危機」が発生していることが報じられています。

この 3月のアフガニスタンは、大洪水が繰り返し発生していまして、それにより、国土の広範囲で大地が荒廃し続けているのです。

afghanistan-harvest-003.jpg

この続く洪水により、少なくとも 68人が亡くなっていると報じられていますが、そのような直接的な被害と共に深刻なのが、「農作地の荒廃」です。

このような洪水だけでも、農作地はダメージを受けますが、実は、アフガニスタンは、この春以前まで、「深刻な干ばつが続いていた」のです。

下の報道は 2018年7月の英国の報道ですが、昨年までのアフガニスタンの問題は、あまりにも厳しい干ばつと「水不足」でした。この状態は 3年以上続いていたはずです。

2018年7月の英国テレグラフの報道より
afghanistan-drought-2018.jpg

少し前までは、見渡す限りの大地がカラカラに乾燥していたアフガニスタンが、今年に入ってからは気象が一転し、その大地は、見渡す限りの「広大な海」となっているのです。

2019年3月2日 アフガニスタンのカンダール地区
afghanistan-flood-sea.jpg

上のテレグラフの記事では、「干ばつのために 140万人が援助を必要としている」とありますが、現在繰り返す洪水の中で、援助が必要な人は1千万人に拡大しています。

アフガニスタンの人口は 3500万人ほどですので、いかに多くの人々がこの洪水の影響を受けているかがわかると同時に、現在のアフガニスタンで、どれだけ広範囲の農作地がダメージを受けているかが想像できます。

洪水を発生させ続けているこの異常な気象が収まる予報が特に伝えられていないために、いつまでこのような状態が続くのかはっきりとしない状態となっています。

そして現在、アフガニスタンの周辺にも同じような天候があらわれていて、パキスタンなどでも洪水被害が拡大しています。

春が過ぎた頃には今度はモンスーンのシーズンとなり、最近はモンスーンの地域の範囲が変化していることもあり、場合によっては、中東から南アジアなどの各地で、洪水の連鎖が収まらない可能性もあるのかもしれません。

まさに黙示録的な洪水が世界中に広がっています。

そのアフガニスタンでの大雨と洪水がおさまることなく続いていまして、4月15日頃から、またも各地で激しい洪水に見舞われています。

アフガニスタンの洪水による破壊は凄まじく、「水」というものがどれだけ多くのものを破壊するかということを物語ってくれます。

2019年3月-4月のアフガニスタン各地の洪水による被害
afghanistan-flood-woman.jpg

heli-flood-003.jpg

ruin-floods-004.jpg

kabul-car-007.jpg

そして現在、南アジアでは、インドやパキスタンなどにまで大雨と洪水は拡大していまして、報道では、パキスタン、インド、アフガニスタンの三カ国だけで 250人の人が洪水で亡くなっているということが伝えられています。

2019年4月18日のトルコの報道より
south-asia-rain2019.jpg

この 3月から 4月は、以下の地図で、アフガニスタンを中心として並ぶ、インド、パキスタン、アフガニスタン、イラン、そして、アラブ首長国連邦とサウジアラビアを含めまして、

「その全部の国が、かつてない洪水に見舞われている」

のです。

3月から洪水に見舞われている地域
south-asia-flood2019.jpg

アフガニスタンは、何年もの間、ひどい干ばつに見舞われ続けていました。

今年やっとその干ばつがおさまったと思った途端に、今度は何もかも破壊し尽くす大洪水に1ヶ月近くも襲われているということになっているのです。

また、インドやパキスタンは、「これからがモンスーンのシーズン」であり、本格的な雨のシーズンはこれからなのです。なのに、すでにインドとパキスタンでは、大雨と大洪水が始まっている。

この先、これらの地域に本格的なモンスーンがやってきた時に、一体どのようなことになるのか、ちょっと想像がつかないです。

中東から南アジアまでの広範囲で起きている、文字通りの「黙示録」の今後が気になります。

最終更新:2019/04/23 21:48

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月