【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/02/17 19:02

ロシアのシベリア地域に「黒い雪」が降る

シベリアに黒い雪が降ったことを伝える2019年2月14日のロシアの報道より
black-snow-russia.jpg

ロシアのクズネツクという場所で、「黒い雪が降った」ということが、ロシアの各メディアで報じられています。

下は、その 2月14日のロシアのクズネツクという町の用です。

何となくではなく、かなり明白に「黒い」です。

2019年2月14日 黒い雪が降り積もったロシアのクズネツクの様子
bs-ru-002.jpg

bs-ru-hand.jpg

bs-ru-house.jpg

クズネツクの場所
russia-Kuznetku-map2019.jpg

このクズネツクという町は、ロシア有数の炭田がある炭鉱地帯でして、それが関係しているのではないかと説明されています。しかし、この地域の炭鉱としての歴史は非常に長いですが、「これまでに1度もこのようなことが起きたことはない」のだそう。

場所によっては、下のように、異様な迫力のある場所も出現していたようです。

bs-ru-hakuryoku.jpg

bs-ru-007.jpg

このあたりは気温も比較的低く、氷点下 10℃以下になるのが普通の場所のようで、その中で凍結した雪や氷が全面的に黒くなった様子が、多くの SNS などに投稿されていました。

ケメロヴォ州当局は、現在、原因を調査していることですが、いずれにしても、何か「大気に黒い粒子が混じっていた」ことは確かなようで、住民の人々は、健康への影響も気にしているようです。

黒い雪といえぱ、ちょうど1年くらい前の冬に、この場所から比較的近い、カザフスタンのテミルタウという町で、「黒い雪が降った」ことを以下の記事で取りあげたことがありました。

「ブラック・スノー」 : 中央アジアのカザフスタンで「黒い雪」が降る

2018年1月12日のカザフスタンの報道
kazakhstan-black-snow2018jan.jpg

中央アジアにあるカザフスタンで、1月12日、「黒い雪が降る」という出来事が起きたことが報じられていました。

黒い雪の様子
black-snow-kz02.jpg

黒い雪が降ったのは、カザフスタンのテミルタウという場所です。

テミルタウの場所
temirtau-kazakhstan.jpg

黒い雪の上に書かれたスマイルマーク
smileey-on-snow.jpg

カザフスタンは旧ソ連の国ですが、2017年、そのロシアで「青い雪が降った」ということをご紹介したことがありました。

「ブルークリスマス」 ロシアのサンクトペテルブルグで「青い雪」が降る。いかなる化学物質も検出されず、原因は不明

2017年12月29日のロシアの報道より
stp-blue-snow.jpg

サンクトペテルブルグの場所
st-peterberg-map.gif

ロシア西部にある大都市サンクトペテルブルグで 12月26日、「青い雪」が降ったことがロシアの多数のメディアで報じられていました。

12月26日にサンクトペテルブルグに降った「青い雪」
blue-snow-1226a.jpg

blue-snow-03.jpg

この奇妙な色の雪は、サンクトペテルブルクに約 1cmの降雪をもたらしたとのことで、それまてせにも雪は降っていたため、「白い雪の上に青い雪が降り積もる」というような光景となったようです。

報道によれば、雪が青くなるような自然的な原因も人工的な原因も見当たらず、今のところ原因はわかっていません。

blue-snow-christmas.jpg

現在、雪のサンプルを地区当局が検査しており、自体などへの有害な影響の有無等を調べているとのことです。

そして、一般的に「青い汚染」を作り出す原因は、コバルトかメチレンブルーであることが多く、その線から原因を探っているようですが、今のところは、いかなる化学物質も検出されていないそうです。

ロシアで降った青い雪は、その原因については不明ということでしたが、このカザフスタンの「黒い雪」に関しては、どうやら大気汚染が原因の可能性が強いらしく、地元の人々は、このテミルタウにある冶金工場のスモッグに原因があるのではないかと考えているようです。

しかし、原因がそれだと確定しているわけではないため、地元の人々は雪を集めて、サンプルを採取して、当局に調査を依頼しているようです。

そして、この問題はなかなか地元の利益や地域政治なども複雑に絡んだ事態ともなっているようです。

ただ、私はとても雪の多い北海道の地域で育ちまして、周辺には、工場地帯非常に交通の多い排気ガスだらけの場所なども多くありましたけれど、「降っている雪が黒くなる」ということは、どれだけ大気が汚染された場所でも見たことがなかったです(積もった後の雪の表面が溶けるに従って黒くなっていくことは普通にあります)。

ですので、仮にカザフスタンのこの雪が大気汚染によるものでしたら、外を歩くこともできないくらいの、つまり中国のひどいスモッグなどよりもさらに激しい大気汚染の場所ということなのか、それとも、スモッグの種類が何か特別に黒の色を帯びたものということなのかもしれません。

あと、特定の工場からの大気汚染によるものなら、これまでも何度も黒くなければおかしいという面もあるような気はします。

しかし、現時点では、この黒い雪は大気汚染によるものと述べる人たちが多いようで、調査がおこなわれることになるようです。

この時は、大気汚染が原因ではないかと報じられていましたが、その後の調査で原因が確定されたのかどうかはわからないです。

このような現象は、「白であるべきものが黒く現れる」というところに、心理的なショックのようなものを引き起こす側面もあるようです。

何となく不安げな印象のニュースが続きます。

最終更新:2019/02/17 19:02

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム