【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/11/30 22:43

米国デンバーで観測された不思議な現象の正体は飛行機雲か、あるいは宇宙からの落下物か

2018年11月24日 米コロラド州デンバーにて
sky-phenomenon-denver.jpg

11月24日、アメリカのデンバーの夕暮れ時に不思議な空の現象が撮影され、フェイスブックに投稿されました。

冒頭の写真は、実際には動画で撮影されていまして、下はその一部です。

https:●//youtu.be/hH5Nzcl77uU

拡大しますと、下のような感じとなります。

dsp-kakudai-002.jpg

こういうのは、たいていは飛行機雲の場合が多いのですが、仮に飛行機雲だとした場合、

「飛行機雲の影が、上の雲に映っている」

というのがちょっと……。

trail-shadow-01.jpg

こういう現象は、以前もたまに見られていまして、2016年7月の、

英国リヴァプールに出現した不思議な雲と黒い影の奇妙な饗宴

2016年7月17日に英国リヴァプールの空に現れた雲と影
liverpool-contrail-01.jpg

7月17日に、イギリスのリヴァプールで、冒頭のような、飛行機雲であるとは思うのですが、見ようによっては何だか奇妙な雲が撮影されました。

飛行機雲のような雲の「後ろの雲」に影が写っているというもので、おそらくは、夕日が影のできている雲の反対側にあって、そこからの太陽光でこのようなになったと思われますが、それにしても、「飛行機雲と影の形が合わない」のが妙なような、あるいは、そういうものなのかもしれないですが。

2010年9月10日のスペースウェザーより
Joanna-Fengler.jpg

普通は影というものは、「影となる対象から見て、反対側に光源がある」ものですが、これは、「光源(太陽)のほうに影がある」ように見えます。

光学現象的にはあり得るものだそうですが、不思議は不思議に思えます。

まあただ、今回のリヴァプールの雲は、「そもそも本当に飛行機雲なのか」というようなことも感じないではないです。

飛行機雲にしても、何だか、えらく太くて力強い感じはいたしますし、右側のほうの「急激に下向きに方向を変えている」というのも、飛行機の針路としては、何だか変な感じがしないでもないですが、とはいえ、飛行機雲以外の解釈も難しいところではあります。

結局これはどういう光学現象と解釈すればいいのかわからないままですが、興味深い現象ではあります。

これは光学現象としては説明できるのだそうですが、やはり見た目は不思議です。

また、今回のデンバーの現象と比較的似たものとして、以下のようなものをご紹介したことがあります。

2017年2月 オーストラリアのタスマニアで撮影された火球のようなもの
tasmania-u01b.jpg

今回のデンバーのものも含めて、これらが全部、飛行機雲であるのかどうかは何とも言えないですが、少なくとも光景としては、飛び抜けて奇妙なものであることは事実です。

最終更新:2018/11/30 22:43

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム