【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/06/20 21:13

イタリアのエトナ山にかかったあまりにも圧倒的な雲

6月14日 イタリア・エトナ山の山頂にかかった壮絶な雲
etna-clouds-amazingly.jpg

世界の火山活動が拡大する中、活発な活動を続けるイタリア・エトナ山の山頂に驚くべき「雲」がかかり、注目を集めています。

6月14日 イタリア・エトナ山
etna-clouds-0614b.jpg

エトナ山の場所
etna-volcano-map2018.jpg

これはいわゆるレンズ雲として分類されるもので、日本語では「笠雲」とか「つるし雲」とかいろいろな名称があると思われますが、名称や分類はともかく、これだけ迫力のあるものはそう見られないはずです。

イタリアは、ここ2年ほど地質活動がとても活発となっていて、地震も多く発生していますが、エトナ火山やベスビオ山など巨大火山の活動も続いています。

また、イタリア周辺海域では、昨年、一昨年と続けて「未知の海底火山」が発見されていまして、これまで考えられていた以上に、火山に囲まれた領域であることが明らかになってきています。

2016年から2017年にイタリアで発見された未知の海底火山
vesuvio-volcanoesmap02.jpg

これらは以下の記事などで取りあげています。

イタリア沖で「海底からの謎の爆発・噴出現象」が確認される。未知の海底火山が活動し始めた可能性も
イタリアの報道より2017年3月
mysterious-sea-explosion.png

イタリアで、「原因不明の爆発現象が海で起きている」ことが現地メディアで報じられています。既知の海底火山がある場所ではないようで、専門家たちが現在、海底の調査を進めているようです。

確定した原因はわかっていませんが、イタリアの地質学専門家たちは「未知の海底火山の活動の可能性がある」としています。

下の動画は最初に現地の漁師の人が発見した時に撮影されたもので、それほど状況がよくわかるものではないですが、爆発・噴出と同時に、周囲の海域の色が変わっていたそうです。

また、最近のイタリアの首都ローマでは、巨大なシンクホール事象が相次いでいることも以下の記事で今年の 2月にご紹介したことがあります。

バチカンに近いローマ街中で巨大なシンクホールが発生。

2018年2月14日の報道より
rome-sinkhole-2018feb.jpg

イタリアの首都ローマで 2月14日、突然巨大なシンクホールが発生し、その場所が道路だったために少なくとも6台の自動車が穴に飲み込まれるという出来事がありました。発生したのは、バチカンに近いローマ北西のバルドゥイナ(Balduina)という場所においてでした。

そういう中でのエトナ山の今回のレンズ雲は、また違った示唆のようにも見えたりいたしました。

etna-clouds-0614c.jpg

現在のところイタリアでさらに巨大な火山活動が起きる徴候は見られていませんが、世界的な火山活動の拡大の中で、今後どうなっていくかはわかりません。

最終更新:2018/06/20 21:13

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム