【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2018/05/14 22:38

太陽フレア参考資料→ https●://youtu.be/ppr7nW-Umac

またしても風景が血のように真っ赤に染まったイラク

5月11日 砂嵐で真っ赤に染まったイラク・ムサンナ県

cars-iraq-0511.jpg

今年 2月に、イラクのバスラという町の空……というか、風景すべてが「真っ赤に染まる」という出来事を以下の記事でご紹介したことがありました。

イラク・バスラの空が血のように真っ赤に染まった日

basra-redsky-0218.jpg

もはや 28年前となる 1990年の湾岸戦争でも、あるいは 2003年から 2011年まで続いたイラク戦争まで、「いつも血に染まった場所」として上げられたのが、イラクのバスラという街でした。

バスラの場所
basra-map.jpg

この原因は砂嵐によるものでしたが、あまりにも見事に真っ赤な風景となったことには驚いたものでした。

そのイラクで、 5月11日、またしても、砂嵐により「何もかも真っ赤に染まる」という出来事が起きていました。

iraq-0511.jpg

iraq-redhouse-02.jpg

赤く染まった場所は、イラク北部のムサンナ県という場所で、地図では下の位置になります。

イラク・ムサンナ県の場所
basra-map.jpg

赤い光景の中のイラク軍兵士
soldier-in-red03.jpg

砂漠の国々で砂嵐が発生すること事態は珍しいことではないですが、今年の場合は「異常に赤くなる」事例が多いです。

砂嵐に包まれた場合は普通だと、もっと「風景が黒くなる」のですが、赤くなるのは、砂の性質なのか光の何かの要因なのか、正確な理由はちょっとわかりません。

今年 3月には、アフリカ大陸のサハラ砂漠で発生した砂嵐の影響で、ギリシャのクレタ島が真っ赤に染まるという珍しい出来事も起きており、下の記事でご紹介しています。

ギリシャ・クレタ島が赤く染まった日
2018年3月22日のギリシャのメディアより

crete-in-red.jpg

トルコ南部がかつてない規模の砂嵐により「空も景色も真っ赤に染まる」。
2018年1月19日 トルコ南東部マルディンにて

turkish-red-air01.jpg

トルコ・マルディンの場所
mardin-turkey-map.gif

どれも血の中にあるような光景が出現していたわけで、以前はこういう光景は見られなかったという意味では示唆的ではあります。

上のいくつかの記事をご紹介した時に「今年は《赤い日》が続くのかな」と何となく思っていましたが、今のところは続いています。

これからはどうなのでしょうね。

最終更新:2018/05/14 22:38

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。