【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/04/20 16:34

大地溝帯上のケニアで、今年3度目の巨大亀裂が発生。現地メディアは「アフリカ大陸の分断が進行している」と相次いで報道

2018年4月18日のアフリカの報道より
kenya-more-cracks.jpg

今年3月に、以下のふたつの記事で、「ケニアの大地溝帯上に巨大な亀裂が発生し続けている」ことを取りあげました。

またも大地溝帯の上で : アフリカのケニアで全長3キロメートルを越える巨大な亀裂が発生
2018年3月15日のケニヤの報道より

kenya-crack-0315.jpg

大地溝帯で何が起きている? ケニアでさらに連続して巨大な亀裂が発生
2018年3月20日のケニアの報道より

kenya-split-again.jpg

そのケニアで、またしても大地に巨大な亀裂が発生したことが報じられました。

4月17日 亀裂が発生した場所の住人たち。その後16世帯が退避
cracks-men5.jpg

亀裂の長さは約 2キロメートルあるということで、それほど小さなものともいえない距離に広がっています。

今回の亀裂の発生場所も、エリア的に前回の場所と比較的近いところで、亀裂が発生している場所は下の丸で囲んだ中に位置しています。

ケニアで亀裂の発生している場所
cracks-kenya-map03.jpg

冒頭のアフリカの報道に、「アフリカ大陸の分断が懸念される」とありますのは、以前の記事でも少しふれましたが、このケニアで亀裂が発生している場所は、アフリカ大陸を縦断している構造で、「将来こからアフリカ大陸が分断される」と地質学的に予測されている「大地溝帯」上だからです。

そして、今年に入ってから、この大地溝帯上の各地で、通常では見られない地質的な異変が起きているのです。

地図に示しますと、以下のようなことが、2月から起きています。

gvr-2018-0324c.jpg

今年2月の終わりにサウジアラビアで発生した亀裂
saudi-crack-0226c.jpg

どうにも大地溝帯上での地質的な異変が収まらない状況になってきていますが、今後さらに影響が広がるのかどうかが注目されています。

最終更新:2018/04/20 16:34

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム