【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/04/19 21:54

初めて見た光景かもしれない、南米チリのサンティアゴで太陽が作り出した「真っ赤な光柱」

2018年4月16日 チリ・サンティアゴにて
santiago-solar-pillar.jpg

南米のチリは、ここ2、3年、いろいろと珍しい空の現象を見せてくれている土地でもありますが、4月16日の夕暮れに、

「真っ赤な光柱」

という現象が撮影されていました。
santiago-rp-0416b.jpg

太陽の光柱自体は珍しいものではなく、大気中の条件があれば、夜明けや夕暮れに出現しますが、その「色」は普通、黄色から、せいぜいオレンジのもので、ここまで真っ赤なものは見たことがありません。

sp-red-03.jpg

そもそも、この日のサンティアゴの夕陽自体が下のようにものすごく真っ赤だったようで、その色のままで光柱が出現したようです。

光柱が出る直前の夕暮れの太陽
santiago-sunset-0416.jpg

サンティアゴの場所
santiago-33d-map02.jpg

これらのチリの赤い光柱は、サンティアゴの素晴らしい風景を撮影し続けているカメラマンのロベルト・アンテツァーナさんにより撮影されました。

この方は、これまでも、サンティアゴの数々の驚異的な空の光景を撮影して公開して下さっています。

下は、それぞれロベルトさんが過去に撮影したサンティアゴの空の光景です。

2016年3月 サンティアゴの夕暮れ
santiago-sunset-2016b.jpg

2017年5月 サンティアゴ上空の鮮やかすぎる彩雲
santiago-ic02.jpg

真っ赤な光柱という少なくとも個人的には大変に珍しい現象が出現していたりするところからも、今年もチリは、たくさんの多彩な現象を見せてくれそうです。

それと共にサンティアゴを含むチリは、環太平洋火山帯の巨大地震の多発地域として日本と双璧をなしている場所でもあり、地質のほうにも何らかの動きがあるかもしれません。


最終更新:2018/04/19 21:54

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム