【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/03/30 19:44

アルゼンチンのリゾートビーチで49頭のイルカが座礁 数日前にはオーストラリアで150頭のイルカの大量死も発生。共に原因は不明

2018年3月26日のアルゼンチンの報道より
dolphins-deaths-argentina.jpg

https:●//youtu.be/HdrQvB7DuHI

南米アルゼンチンのリゾート地「プエルト・マドリン」という場所のビーチに 3月25日、69頭のイルカが座礁して打ち上げられるという事態が発生しました。

そのうち、49頭が死亡したと報じられています。

3月25日のアルゼンチンのプエルト・マドリンの様子
dolphins-pm-0325.jpg

プエルト・マドリンの場所
puerto-madryn-map.jpg

現時点では、イルカの大量死の原因について即断できる理由はなく、当局や科学者たちによる原因解明が始まっています。

大量死の原因の調査を始めたアルゼンチンの科学者たち
gen-inn-kagakusha.jpg

現地の科学者のひとりによれば、この海域でこのような大規模なイルカの大量死が起きた事例が過去にないということです。

また、検死をした科学者の1人は、報道で以下のようなことも述べていました。

「非常に奇妙なことは、イルカたちがあっという間に死亡したとみられることだ」

どうやら、何かの原因で「唐突に亡くなっていった」ようです。

実は数日前に、オーストラリア西部の海岸でも 150頭のクジラが座礁する出来事が起きていました。

これについては、ご紹介しようと思っている間に、今回のアルゼンチンのイルカの座礁が起きてしまいました。

オーストラリアの海岸での大量死を報じる3月28日のBBCの報道

australia-whales-death2018.jpg

オーストラリアでのクジラの大量座礁は過去にないわけではないですが、150頭という規模の大きさは珍しいことです。こちらも原因は不明です。

今回のアルゼンチンの海域では、このようなイルカの大量の座礁はかつてなかったということで、南半球での何かの海の異変をあらわしているのかもしれません。まして、数日間隔でこれだけ大規模な大量死が連続するというのはそうあることではないです。

今後の海での事象に注意したいところです。

最終更新:2018/03/30 19:44

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム