【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/01/04 21:52

「ブルークリスマス」 : ロシアのサンクトペテルブルグで「青い雪」が降る。いかなる化学物質も検出されず、原因は不明
2017/12/31

2017年12月29日のロシアの報道より
stp-blue-snow.jpg

サンクトペテルブルグの場所
st-peterberg-map.gif

ロシア西部にある大都市サンクトペテルブルグで 12月26日、「青い雪」が降ったことがロシアの多数のメディアで報じられていました。

12月26日にサンクトペテルブルグに降った「青い雪」
blue-snow-1226a.jpg

blue-snow-03.jpg

この奇妙な色の雪は、サンクトペテルブルクに約 1cmの降雪をもたらしたとのことで、それまてせにも雪は降っていたため、「白い雪の上に青い雪が降り積もる」というような光景となったようです。

報道によれば、雪が青くなるような自然的な原因も人工的な原因も見当たらず、今のところ原因はわかっていません。

blue-snow-christmas.jpg

現在、雪のサンプルを地区当局が検査しており、自体などへの有害な影響の有無等を調べているとのことです。

そして、一般的に「青い汚染」を作り出す原因は、コバルトかメチレンブルーであることが多く、その線から原因を探っているようですが、今のところは、いかなる化学物質も検出されていないそう。

これは 12月26日のクリスマス直後だったのですけれど、その翌日の 27日には、このサンクトペテルブルクにあるスーパーで「テロ」が起きています。

ロシアのプーチン大統領、サンクトペテルブルグでのスーパー爆発をテロと断定
trt.net.tr 2017/12/28

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、サンクトペテルブルクにあるスーパーで12月27日に発生した爆発はテロ行為であると発言した。

サンクトペテルブルクにあるスーパー「ペレクリョスタック」で昨日の晩発生した爆発では、重傷5人を含む13人が負傷する結果となっている。

顧客が荷物を置くためにスーパーに設置されている鍵付きのロッカーのうちの1つに置かれたTNT換算で200グラムの手製爆弾が爆発の原因であるとされている。


ロシアで今回、青い雪が降るというリアルな「ブルークリスマス」を迎え、それに続いて惨劇が起きてしまったようです。

最終更新:2018/01/04 21:52

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム